いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
KBSスター芸能PD相次いだ離脱、なぜ?
ナ・ヨンソクPDまで...KBS PD昨年13人離職した理由

KBS 2TV ‘ハッピーサンデー-1泊2日’を演出したナ・ヨンソクPDがCJ E&Mで籍を移す。 ナPDに先立ち、昨年KBS芸能局で他社で離職したPDは10人余りを越える。 巨大コンテンツ企業家CJ E&Mの活発な招聘活動だけでなく総編開局などメディア環境を考慮しても少なくない数値だ。 同じ期間KBSドラマ局で離職したPDがただ2人というものを考慮すれば芸能PDの離職比率はより一層目立っている。 地上波放送3社中唯一KBS芸能PDの離職が頻繁な理由は何だろうか。

◇MBC,SBSより少ない月給、相対的剥奪感感じるほかはなくて

“人材が不足して苦労はさらにたくさんするが、月給はMBCやSBSより少ないです。 成果金は言うまでもないよ。 状況がこれだから内部でも名前知らせて、良い条件で提案がくれば‘出て行きなさい’でする雰囲気です。”

公企業であるKBSが民間放送であるSBSより年俸が少ないのはすでに良く知られた事実だ。 問題は‘相対的剥奪感’だ。同じ業種で似た仕事をしてでも相対的に少ない年俸が動機付与を低くすること。

それでも業務強度が弱いことではない。 KBSの芸能局規模は地上波3社をあわせて最大規模だ。 ところがプログラムに投入される人材規模は他社に比べて多くない。

あるKBS芸能PDは“リアルバラエティプログラムの場合、編集しなければならない分量が相当する。 だがKBSは他社10分の1水準の編集者力でプログラムを作っている”として“製作費も多くて2倍が超えて違いが生じる。 環境が劣悪にならざるをえない”と吐露した。

また他のKBS関係者は“結局選択は個人にかかっていた”としつつも“KBSに留まるならば想像もできない金額を提示するのに揺れなかった人は珍しいようだ”と話した。

◇見えない壁、新しい試み制限

ケーブル チャンネルや総編放送が公営放送のくびきから抜け出して表現の制限や限界がないという点も芸能PDの心を揺さぶっている。

KBSでCJ E&Mに移したあるPDは“新しい試みを自由にすることができる”として“KBSは公営放送だと見ると視聴層も広く捉えなければならなくて、新しい実験をすることが大変な面があった。 もうもう少し自由な環境でアイディアを実現することができる”と離職の長所を挙げた。

今年旋風的な人気を呼んだtvN ‘応答せよ1997’はKBS出身シンウォンホPDとイ・ウジョン作家の作品だ。 シンウォンホPDはCJ E&Mに来る前‘ハッピーサンデー-男椅子格’を演出した。 離職を通じて他の分野に挑戦したし、満足するほどの成果を勝ち取った。

反対に‘成均館スキャンダル’を演出したキム・ウォンソクPDは音楽放送であるMnetで韓国版‘グリー’を製作する予定だ。 芸能とドラマの壁が崩れたのだ。

あるKBSドラマ関係者は“ケーブルチャンネルのようにお互いの領域を自由に行き来するのは現実的に難しい”として“(部署を)移すにしても各自の領域が違うという考えが強くて以前の経歴は認めない。 年次があっても小お手伝いをする助演出からしなければならないが、誰がしようとするか”と話した。

◇政権により変わる雰囲気、安定的にプログラム製作するのが難しくて

政権により巻きこまれる内部の雰囲気もまたKBS芸能PDの離職を加速化するという指摘だ。

公営放送であるKBSは大統領が社長を任免する。 自然に政治的指向によりラインが形成されて、プログラム演出にも支障を受けるほかはない。 安定的にプログラムを作るのが容易ではない。 先月退いたキム・インギュ社長もやはり政治色によりKBS内部に尖鋭な葛藤を招いた張本人だ。

あるPDは“社長が3年に一回ずつ変わるが、その時ごとに要人も変わる”として“いっそ民営放送会社ならば社長にだけよく見えれば良いが、あちこち顔色を見るのにプログラムを安定的に作り難い”と告白した。

また他の関係者もやはり“自然にコネ作りとなる”として“PDは多くて、芸能プログラム編成時間は限定されている。 制限された機会をつかむために自然に保身を図ることになる”と話した。

[ノーカットニュース 2012-12-08 07:02] 元記事はこちらから

※MBCは横暴社長で揉めてるけどKBSもなんだか大変だなあ。それよか記事中"成均館"のキムPDがMnetで韓国版"グリー"を製作予定って、むしろそっち超気になりますが(>_<)

別窓 | [成均館]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<キム・スヒョン'太陽を抱く月'が大切だ、私をひざまずくようにして” | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘太陽抱月-ソンス’ミュージカル再誕生、第2のキム・スヒョン・パク・ユチョンは誰?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。