いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
キム·ナムギル堤川に浮かんだ。 "アンサンブル"の舞台挨拶でファンに会って
俳優キム·ナムギルが召集解除後初めてのファンに会った。

キム·ナムギルは12日午後、忠清北道堤川メガボックスで音楽、映画 "アンサンブル"(監督イジョンピル)上映に先立ち、製作者の資格で舞台あいさつに出席した。

キム·ナムギルは、舞台挨拶で、 "アンサンブル"の製作を決心した理由、メーカーに出た最初​​の感想、映画のメッセージをファンに伝えた。

キム·ナムギルが製作者で参加した映画 "アンサンブル"は、演奏者間のコミュニケーションと演奏者と大衆との疎通、分かち合いというテーマを持った映画。クラシックは難しいと言う偏見を破ってクラシックの大衆化のために努力する "オリンパスアンサンブル"の活動と日常を率直に扱ったドキュメンタリー映画だ。

今回の舞台挨拶は、キム·ナムギルの召集解除後初の公式日程で、さらに注目を集めた。キム·ナムギルは去る2010年7月論山陸軍訓練所に入所した。ソウル市江南区都市管理公団で公益勤務要員として2年間の代替服務したキム·ナムギルは、先月14日にファンのそばに戻った。

一方、 "アンサンブル"は、第8回提川国際音楽映画祭で "韓国の音楽、映画の今日"セクションに招請され、12日午後5時、13日午後8時2回上映される。

[スターニュース 2012-08-12 17:01] 元記事はこちらから

ss20120812-1.jpg

※この写真は入隊前のものですよね~。今日生ナムギルできた方々が羨ましい!

生ジフニの方々も・・・しょぼん。
別窓 | [ナムギル]その他話題 | コメント:0 | top↑
<<キム・ナムギル、音楽映画'アンサンブル'製作者で観客らと初めての出会い | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | カムバック キム・ナムギル、映画製作者で12日観客と初めての出会い>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。