いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘秘密男女’‘夜王’、編成どこへ行くか‘秘密男女’漂流…‘夜王’ SBSと決別
当初予告された下半期ドラマ地形図が変わる展望だ。

9日複数の芸能関係者によればMBC水木ミニシリーズ‘アランサト伝’後続で知らされた‘秘密男女’がまた検討されている。

‘秘密男女’はキム・ナムギルの除隊後初めての復帰作で期待を集めた作品。 だがMBC関係者はスポーツ韓国との電話通話で“初めから確定したことがない。 候補作を置いて考慮中である状態”と話した。

‘秘密男女’が漂流するのはキャスティング問題も一役買ったと分かった。 キム・ナムギル側はすでに一度固辞したし、競合を行ったイ・ドンゴン側もやはり他の作品を検討中だ。

SBSで放送されると発表されたクォン・サンウ、スエ主演の‘夜王’もまたSBS編成が失敗に終わった。 現在KBSとMBCを置いて苦心中だ。 一部では‘秘密男女’の空席に‘夜王’が入ってこないかという推測も出てきている。

‘秘密男女’の製作会社リンゴの木ピクチャース側は“問題ない”という立場だ。 製作会社側はスポーツ韓国との電話通話で“通常的に行き来するうわさ”と話した。

‘秘密男女’はキム・ハヌル、カン・ジファン主演の映画‘7級公務員’をドラマ化ある作品で国家情報院職員と産業スパイ間に広がる事件を素材にしたロマンチックコメディだ。

[スポーツ韓国 2012-07-10 07:05] 元記事はこちらから

※もうナムギルとは無関係ですがなんだかお気の毒だ。。。
別窓 | [ナムギル]その他話題 | コメント:0 | top↑
<<[‘泥棒たち’キム・スヒョン] ‘ワンダーボーイ’の正体 | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | キム・ヨンフンって誰? ‘発効家族’から‘カクシタル’まで中古新人>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。