いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
[★インタビュー]イ・ジェフン人気実感"この瞬間、常に夢見てきた"①
俳優イ・ジェフンのファンならば彼と会うことを反対したい。 彼と目を向かい合って対話すれば100%彼に陥ってしまうから。

イ・ジェフンは6月4日ソウル 江南、狎鴎亭のあるカフェで持ったbntニュースとのインタビューでスクリーンとTVドラマを行き来して最高の愛を得ているこの瞬間を"幸せだ"と話した。

"俳優としてこの瞬間を常に夢見てきた。 ファンたちがとても好んで下さることに感謝して幸せだ。 この頃に(人気が)肌で触れる感じがするから報いられるようにさらに熱心にしなければならないという考えだけだ"

2007年映画'夜は彼らだけの時間'でデビューしたイ・ジェフンは映画'番人(2011)' '高地戦(2011)' '建築学概論(2012)'を通じて自身を知らせるのに成功した。 最近する作品ごとに'興行'を成し遂げる彼は事実国内名門大工大生出身だ。 よく磨かれた未来を置いても演技に対する未練を捨てられなかった彼は家の反対にもかかわらず、辞退までしながら演技にオールインした。 だが、今は貸し切り逆転、当時反対した人々は彼をどう思っているだろうか?

"とても好んで下さっている。 特に家族は今になって'もう少し早く演技をさせなければならなくなかったか'と冗談みなしておっしゃる。 また、TVの中で演技している人が自身の弟や友人の私の姿を見ながら'やイ・ジェフンよく分かる'と自慢の種になるのが満たされる"

ss20120609-5.jpg ss20120609-6.jpg


■感情では複雑だった'ファッション王'チョン・ジェヒョク

5月22日放映終了されたSBSドラマ'ファッション王'の結末は手に挙げられる程衝撃的であった。 ヨンゴル(ユ・アイン)がカヨンと通話した途中暴漢に銃をむかえて死んだこと。 この場面が出て行った後視聴者たちはヨンゴルを殺した犯人検索に出た。 こういう破格的結末をイ・ジェフンはどのように見たのだろうか。

"視聴者に親切でないこともある最後の回にならなかったようだ。 それだけ結末に対する推測を視聴者に任せたい。 ジェヒョクはこともみなあきらめてカヨン(シン・セギョン)を選択した。 だが、カヨンの心まで得たのかはもっと見守らなければならないだろう。 ジェヒョクが特別に復讐や競争心理でヨンゴルを訪ねて行ってはいないだろう。 カヨンという人だけそばにあればなったから"

"このようにドラマの結末を置いて話題になるのは肯定的な反応だと考える。 誰が殺したかというものはドラマを初めから見てきたとすれば推測できる余地を与えた。 だが、カヨンとジェヒョクが作党謀議をしたということは新鮮な推測だ。 視聴者判断に任せる"

■ 'ファッション王' '建築学概論' '占いら'休まないで駆け付けた理由

イ・ジェフンは最近'空白期'だというのがなかった。 'ファッション王'だけでなく'建築学概論'と今年の下半期封切り予定の'占いら'を同時に三作品を消化したこと。 自身さえも"こういう俳優がいるかとしたいほどだ"として自らを感心だといった。

"幸いなことにキャラクターも似ていたり重なる部分がなかった。 '建築学概論'でも'占いら'は同時撮影して見たら扮装して新しい服を着替えるのが困惑しているという考えた。 だが、監督様を信じてスタッフらの呼吸を信じた。 何よりすべての方が私が演技に集中ができるように助けてよくチネンイドェッタ"

また、初めてのドラマ主演作に対しては"演技者として媒体と配役ポジションを分けるのはことはない。 だが、今回のドラマをしたとのことが幸運であったし良い俳優らとスタッフとご一緒して良い経験だった。 何よりドラマを通じて視聴者たちにもう少し身近に近付いて幸運だった"と伝えた。

■スジ、ユリ、セギョンまで'こういう瞬間くることと考えた'

イ・ジェフンは'ファッション王'でシン・セギョン、クォン・ユリと呼吸を合わせたし先立って'建築学概論'でもスジまで途方もない叔父ファンたちを率いている女アイドルと演技をした。

"特に今年スジ、ユリ、シン・セギョン氏と呼吸をすることになって周辺で多く羨んだ。 本当に思い出に長く残るようだ。 私にもこういう瞬間がくることになることと想像はしたのに演技をしながら実感した"

イ・ジェフンの女性ファンは彼を見ることができないだろうか心労焦燥だ。 今年29才の大韓民国青年なので軍入隊が残っているため。 これに"国防に対する義務をできなかったために当然経なければならないがその場は計画にない。 検討中の作品があって当分は心配しなくてもかまわないようだ"として力強く答えた。

'信じて見られる俳優'になりたいというイ・ジェフン。 自身が正しかったということを今や証明したので今彼には'休息期'はなかった。

[bntnews 2012-06-06 15:25] 元記事はこちらから
別窓 | [イジェフン]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<イ・ジェフン"'ファッション王'は私に幸運の作品でしょう" [インタビュー] | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | イ・ジェフン“デビュー6年目、まだ俳優というタイトルが見慣れなくて恥ずかしい”(インタビュー)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。