いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
復古風の波の治癒と魅惑
“私たちはすべて誰かの初恋だった。”初恋を復古風に表わした‘建築学概論’がポスターに掲げたフレーズだ。 ‘8月のクリスマス’以後出てきたやわらかい男性メロドラマ‘建築学概論’は初恋ファンタジーを呼び起こして長期興行成功を収めた。

映画を観た観客が自身の初恋を追憶する姿がたびたび目についたりもする。 男もやはり美しくてやわらかい愛を夢見るという共感が伝えられる点も成功的に見える。

‘初恋’という概念は最後の愛だけでなく数回の愛を前提に成立する概念でもある。 ところで初めてなのでどのように表現するべきか、どのように解きほぐすべきか混迷して下手で…それで初恋は過ぎ去った過去のわだかまりだ。

そのわだかまりは人により人生の時期により、懐かしさである事もあって苦痛である事もあって、色とりどりの記憶で再構成されるだろう。 特に現在が憂鬱な時、過去記憶で激情的な開くが支配した初恋は自然に復古風情緒を引き込む。

これから何をするのか? どのような人と人生を共にするのか? 不透明な将来を見通してさまよった青春。 その時期に広がった初恋は時間が流れた後過去の郷愁を担保した事件で意識と無意識の次元に保存されるだろう。

以後歳月が流れて自身の人生の長さより具体的に計られるが、パサパサしているように近づく時、社会的役割から自由な脱走さえ不可能な既成人になってしまった憂鬱さに捕われる時、初恋の記憶は現在を再構成する記憶の力を見せる。

“多くの日が過ぎて私の心を片づける時/私の心の中で倒れて行く君の記憶がまた訪ねてきて/思い出すだろう”と歌う‘記憶の習作’(展覧会)は初恋の記憶と現在を行き来してドラマを組んでいく映画と絶妙に合致する。

建築学概論授業での出会いが、しかしまともに告白されて解けなかった初恋。 15年後の再会は偶然でない。 女が初恋を捜し出して家作りを依頼したから。 死を前に置いた父親の世話するのに出た女は済州道の家を改造する建築家で彼を雇用する。 女は離婚後独身になったし、男は結婚を控えている。 誤解の中に消滅した初恋は家作りを通じて人生を作るように他の関係の美学で復元される。 愛の終着駅が必ず結婚である必要はないから。

あえて初恋のわだかまりだけで人生の復元治癒力を発揮するのではない。 過去の記憶を再構成する復古情緒は憂鬱で不安な現在、世知辛い人生を治癒する力を発揮する。 近代性を研究したリタペルスキの診断のように、復古風の欲望は過去抑圧的次元をごまかすけれども堕落した現在を批判して二者択一未来を建設しようとする欲望を見せたりもする。

例えば過去十代の活気を中年に入って復元する女たちの第2の人生を描いた‘サニー’、相当部分その影響力が感じられる‘ダンシングクイーン’、‘犯罪との戦争’のような映画は近い過去を復古風の波の中でくみ上げる。

今年下半期封切りする‘醜いアヒルの子’も同時代的復古熱風を証明してくれる。 映画だけでなく大衆音楽や一般的文化現象で復古風が一つの波を形成して固め打ちするのは現在の不安と憂鬱を扱う方式でもある。

そうした点で復古風の中に再構成された記憶のドラマは想像された過去にだけ留まらない。 それは広くて果てしない現在に対する省察であり未来に対する再構成でもある。 過去より現在が、現在より未来が良くなるという発展的進歩観は経済と環境的側面ですでに崩れている。 ところで唯一政治だけ良くなるだろうという進歩的期待はもう再点検にあっている。

“私たちはすべて誰かの初恋だった”というフレーズが呪術のようにインスピレーションを与える。 そんな初恋が復古風の流れに乗って二番目愛、三回目愛、絶え間ない愛につながって人生の意志を復元させること、そんなことが文化・政治的に起きることが憂鬱な現在を耐えていく慰めになる。

ユジナ東国大教授・映画評論家

[光州日報 2012-05-29 00:00] 元記事はこちらから

※サニーに建築学概論に愛の雨に、、、ノスタルジーをくすぐる作品が続いておりますが、日本NHKドラマ10のはつ恋も楽しみだ~。
別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<イ・ジェフン"カン・ヨンゴルを殺した犯人がジェヒョク? そうするわけがない" [インタビュー①] | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | メロ'建築学概論'になぜ武術監督が必要だったのだろうか?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。