いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
建築学概論、オム・テウン-ハン・ガイン-イ・ジェフン-スジ マスコミ試写会全文録音収録
<建築学概論>が3月12日(火)進行されたマスコミ試写会とVIP試写会を通じて全員一致好評を引き出して今春最高の話題作であることを立証した。

久しぶりにスクリーンに復活する初恋メロ映画で期待感を高めた<建築学概論>の言論示唆が進行された後、かすかな初恋の記憶を刺激する共感ストーリー、過去と現在が交差して2人1役の独特の展開方式、豊富なディテールに再現された90年代などで全員一致に近い好評があふれ出た。 10年間心に抱いてきたシナリオで二番目作品を完成して出したイ・ヨンジュ監督の硬い演出力はもちろん、2人1役を演技したあなた俳優、オム・テウン-ハン・ガイン-イ・ジェフン-スジの幻想呼吸に対する絶賛もあふれた。

現在‘スンミン’役を担ったオム・テウンは映画観覧後“このように良い映画作られた‘名監督’イヨンジュ監督様に感謝申し上げる”として手にあまった所感を伝えたし現在‘ソヨン’役のハン・ガインもやはり“<建築学概論>は撮影現場がこのように楽しくてときめくこともできるということを分かるように件初めての作品”としながら口を開いた。 過去‘スンミン’役イ・ジェフンは“撮影した瞬間毎瞬間が記憶に残るようだ”と明らかにしたし過去‘ソヨン’役のスジは“映画のように初恋がはやく現れてくれれば良いだろう”という愛嬌混ざったコメントで現場を温かくさせることもした。 マスコミ試写会が盛況裡に終わるやいなや、ツイッターをはじめとするSNSと各ポータルサイト、ブログなどには<建築学概論>に対する好評が列をなした。

同日夕方に進行されたVIP試写会には<建築学概論>の君の俳優らと義理でみな固く団結したトップスターが総出動して席を輝かせた。 先に視聴率40%突破して居間劇場に症候群を起こしたドラマ[太陽を抱いた月]の主役ら、キム・スヒョン、チョン・イル、そしてこれらの子役で愛されたヨ・ジング、キム・ユジョン、イ・ミンホ他にもユンスン、ナム・ポラ、ソン・ジェリム、チャン・ヨンナムなどが総出動して‘ヨヌ’ハン・ガインの7年ぶりのスクリーン復帰を祝った。 また、ソン・シギョン、イ・スクン、キム・ジョンミンなど週末芸能の王様[1泊2日-シーズン2]のメンバーがオム・テウンとの義理を守って<建築学概論>の大当たりを叫ぶこともした。 オム・テウンを応援するために参加したイ・ミンジョン、イ・ボヨン、パク・シネ美女俳優3人衆また、注目をひきつけた。

これらの他に舞台挨拶途中ハン・ガインにびっくり花束を抱かれて‘外祖の王’で登板したヨン・ジョンフン、スジのスクリーン デビュー作を観覧するためにパク・チニョン、ユン・トヒョン、米末井、ワンダーガールス、4ミニッツ、ブラウンアイドガールズ、シスター、f(x)エンバ、トゥレクス情報の集いなど大韓民国代表ミュージシャンが大挙参加して年末歌謡対象授賞式を彷彿させた。 特に<建築学概論>のメイン挿入曲‘記憶の習作’を呼んだキム・ドンリュルも参加して席をより一層輝かせた。 キム・ドンリュルは観覧後自身のツイッターに“映画本当に良いですね。 特に90年代入学年度である方々はより一層かすかなようだ”としながら特別な所感を残したし歌う吟遊詩人ルーシッドフォールも“ずっと微笑を浮かべていたが劇場を抜け出す時までもかすかで、痛い。”として好評リレーに参加した。 また、スジが属したMissAメンバーらも“おもしろいです。 皆さんも皆同じく見に行きましょう!”(ミン),“私たちの末っ子スジの初めての映画<建築学概論>よくできました。 笑って泣いてとてもおもしろいです”(ペイ)等応援のメッセージを残すこともした。

3月22日封切りを控えてマスコミ試写会とVIP試写会を開催、熱い共感を通じてきたオフラインを一気に占領した映画<建築学概論>は胸一角に埋めておいたみんなのかすかな記憶を刺激して‘初恋症候群’を起こすことと期待を集めている。

次は記者試写会言論全文録音収録だ。

ss20120506-1.jpg

※長くなるので下にしまいます~。


司会者:先に監督様と主演俳優方々の所感した言葉お願いしますね。 監督様からお願いします。

イヨンジュ監督様:<建築学概論>演出したイヨンジュです。 永らく抱いてきたシナリオなのにいよいよ映画化されて感慨が新しいのですが。 よろしくお願いいたします。

オム・テウン:現在のスンミン役のオム・テウンです。 このようにきて下さって感謝申し上げます。 保身感じを周囲によく書かれるように願います。 よろしくお願いいたします。

ハン・ガイン:こんにちは。 現在のソヨン役を担ったハン・ガインです。 私は完成された映画を今日初めて見たし監督様とずっと通話だけしたんですけれど。 できるだけ良く見て下さればと思う望みがあります。 よろしくお願いいたします。

スジ:こんにちは。 過去ソヨン役を担ったスジです。 昨日からとても震えましたが。 良く見られたら良いです。

イ・ジェフン:過去スンミン役を担ったイ・ジェフンです。 私どもの4名の主人公が今日映画を初めて見て今まで映画を撮った時間が浮び上がるんですが。 どのように見られたのか気になりますね。 よろしくお願いいたします。

Q>映画よく見たんですって。 初めての質問であるだけに軽い事もあって難しいこともあるんですが。 映画を見るからふと監督様と君の俳優方々の初恋らにしたいお言葉があるのか気になるようになるのにひょっとしてこの席を祈って初恋にしたいお言葉があるならば軽くお願いします。

イヨンジュ監督様:連絡して試写を一度見せようと思う

オム・テウン:その時期私の初恋になってくれて感謝して幸せにこれから良い暮らしをするように願うと話したいですね。

ハン・ガイン:私は今ふとした考えは映画の中でソヨンがスンミンにシャンニョニオッチャナヨ。 ひょっとしてそうではなかったかも。 幸せだったらいいですね。 私も幸せに良い暮らしをします。

スジ:はやく現れて下さい。

イ・ジェフン:どのように暮らしているのか素早く気になることは一ケ所映画の中のようにまた会うならば何の話をするのかよく分からないです。 建築学概論見てくれたら良いし良い暮らしをしたら良いです。

Q>監督様と俳優吹いてもお聞きします。 先に俳優方々は過去と現在役割をされたが一緒にとられたことがないでしょう。 この席でお互いの演技を初めて見られたと思うが各役割に対してどのように見られたかに対してお願いします。 監督様同じ場合、実際に建築学を専攻しましたがこの話が本人の話がどの程度投影になったことか気になって、展覧会の歌がとても主要モチーフで使われたがキム・ドンリュル氏も同じ学校建築と後輩なのにこれが選択理由になったのかと個人的な懇意にしていたのか返事お願いします。

オム・テウン:イ・ジェフンさんがとても上手にする方法は分かったが今日見ると本当にとてもスンミンの過去をよくして現在のスンミンはその感情をよく見られるようにしたようです。 有難くて素晴らしくよく見ました。

ハン・ガイン:私はスジさんとてもいきいきと美しくてスジさんが出てくれば画面が明るくなって二人がいる姿が大学校1学年の時初恋に会ったその時のように記憶がたくさん出て良かったし二人がいる姿印象深く見ました。

スジ:私も私の未来を見るような感じを.. 未来を本多技より現在の姿をよく演技して下さったことのようで観客立場でよく見たしおもしろかったようです。

イ・ジェフン:私もとても先輩が演技する姿見ながら私どもの過去の役割の部分も一緒に一緒に上昇効果を享受したといわなければならないのか? 映画の中に出てくる小さい装置が現在と過去をよく縛って結びつける力が見えて全く違う姿がある人物で感じられる程良かったようです。

イヨンジュ監督様:実際にこういう経験はなかったし同じ経験をしなくても分かる感情その中でシナリオを書いて行こうと努力しました。 キム・ドンリュルさんは入学年度違いが生じて会ってみたことはありません。 記憶の習作はそのような理由で選択されたというよりはシナリオを書きながら歌が何度か変わって本来は90年、91年度が背景だが96年まできながらはじめて使うことになりました。 94年発表曲なので記憶の習作歌詞が私どもの映画によく似合うようで良い選択だったようです。

Q>映画切切であるようによく見ました。 紫色ポケベルとソナタも昔に乗った車なので感じが新しいのですが。 監督様とスジ氏イ・ジェフン氏にお聞きします。 監督様にお尋ねしたいのはオム・テウン氏とハン・ガイン氏を構成してイ・ジェフン氏とスジ氏を構成しましたがどんな体面を保ってキャスティングされたのか気になります。 映画が30代半ば以上は多くの共感をするが20代同じ場合には少し理解ができないこともある部分があるんですが。 どんな姿で20代らに見られたかったのかお尋ねしたいです。 イ・ジェフン氏は20代二時だから20代子供たちがどんな体面を保ったら良いだろう言って今まで前作<番人>、<高地戦>は少し暗くて重いが今回の映画は暗い面もあるがCFのように明るくて軽快な面が多いが明るい面を演技された所感お願いします。 スジ氏は20代で20代女方々が映画の最も多い消費階層なのにこの映画でどんな体面を保ってくれたら良いのかと映画をした所感お願いします。

イヨンジュ:キャスティングは悩むよりは四人方ら迎えようと私がぶらさがる局面でした。 オム・テウン氏が一番最初にキャスティングされたのに私が望んだことは現在のスンミンの若干狡猾な柔軟さ繋ぎました。 こういうものを演技することができる俳優だったら良いと考えたしミョンフィルム前作<シラノ;恋愛操作団>でも良く見たし果たしてしようかと思ったが快くOKになってテウン氏でキャスティングを始めることになりました。 現在のソヨンのような場合はこのように見られるが事実はこういうイメージを転覆できる感じならば良いといったがカイン氏がそのような面で神秘な感じもあって実際に会ってみるから気さくな性格もあるからなのがとても良かったです。 ジェフン氏スジ氏と同じ場合もジェフン氏は<番人>と<高地戦>’でホットな、演技上手くする友人であり、スジ氏もアイドル中に最も演技上手くする演技ドルであったし悩んだというよりは私どもはするかを待つ局面でした。

イ・ジェフン:私はおっしゃった通り前作が重くてキャラクター的にたくさん踏み付けられてみるから撮影会場に行く時も心が重かったんですけれど。 今回の作品では誰かを好むという心を持ってとても幸せに笑ってその人を通じて自分自身が幸せになるという心を行動として表現をするのに明確に苦しくて苦しむが誰かを好むという心は何とも変えることができないほど大切なようでこの作品があまりにも魅力的だと選択することになったしスクリーンを通じてみてもとても良かった。

スジ:ひとまず映画をした所感は昨日からとても震えましたが。 ドラマに続いて演技をまたすることになってさらに発展した姿をお見せしたかったようです。 それでたくさん考えたようでとても震えて良く見られたら良いです。

Q>スジ氏除外俳優3分に先にお聞きします。 初恋に対する記憶でもときめくことのようなものが今回の演技に助けになったのか気になります。 スジ氏は演技された時代が生まれた時期なのにポケベルも使えないでみたようだし90年代暮らしてみた所感が気になって初恋まだ探して来なかったようだがそばにイ・ジェフン氏はいかがなのか気になります。

オム・テウン:初恋の記憶が演技をするにあたって時間が過ぎた後に会うのだからどんな方法で経験が役に立つには曖昧なようです。 その時期を体験したし初恋は誰でも体験したしそのような感情においてはどんな感情なのか知っていることがたくさん役に立ったようです。

ハン・ガイン:私は建築学概論をしながら本意と違って初恋に対する質問をたくさん受けて言及をたくさんして申し訳ないと考える部分があります。 あののような場合はさっきスジ氏とジェフン氏撮影の方でも見たが私が一番思い出すのは初恋と歩いた道ではあるが春日差し、風こういうものが顔より記憶がたくさん出ます。 特に音楽が記憶にたくさん出たし個人的にとても役に立ちました。 オム・テウン氏とシーンで悲しいシーンではなかったが私が年を取ったのは行ってしたいが昔記憶のためでしょう。 心が詰まって感じでよく聞こえませんでした。

スジ:私は90年代経験してみて珍しかったしポケベルも初めて見てCDプレーヤーも新鮮だったし良かったようだ。 ジェフン兄さんのようにキメ細かい方が初恋ならば良いという気がしました。

イ・ジェフン:私は初恋に対する経験がもちろんあるがそのような経験を通じてドキドキしてときめく感情らをたくさん思い出させたことのようです。 二十才なのか十九ぐらいなのか私とは差があったがそれでもその時の感情を次から次へと思い出させて撮影会場にきたしこのように笑いながらドキドキする気持ちでソヨンを見て演技しました。

イヨンジュ監督様:モニタリングをすれば見えるのに現在の進行形の友人がいるだろうし私がシナリオを書く時こういう話たくさんしたが反省文を書く気持ちで使ったというこういう考えてみれば推し量って考て見ることができないだろうかきて今時期の大切さを悟ることができないだろうか気がします。

イ・ジェフン:時代的に差がおよそ20年ほど出ることであるから文化がなじみがうすく感じられる事もできなぜこれしかできなくて仕事が発生するのかいぶかしがることができるがそんなことが誰かを好んで愛病をする過程で発生することだと見て感じられたら良いです。 映画を通じて時代を見る面白味もあるから楽しんで下さったら良いです。

Q>映画で女性の双子は名セリフのようだがどう思われたことか? そしてハン・ガイン氏は映画最後に小包を受けられた時気持ちがいかがだったし本人ならば実際何が聞けば良かったかも気になります。 スジ氏は初恋演技しながらどのように感情を捉えるのに助けを受けられたのか返事お願いします。

イヨンジュ監督様:サンニョンが名セリフになるとは思いませんでした。 特別なことはなかったし私が親しい友人にしばしば使う言葉で悪い年はとても弱いようで好んで使う単語と自然に入りました。

ハン・ガイン:小包の前シーンが編集されて完全に見られなかった事実が現れませんでした。 ソヨンが病院で心の整理をしたし小包でスンミンという名前を見た瞬間は心が整理された状態でみるべきだと思います。 何が入ったか気になったし‘こいつその時きたんだな’この子も私のように大切に大事に保管していて有難いという心があって可愛かったです。 そして片紙するがあったらどうしたかと思います。

スジ:初恋してみなかったがそうしても良がったことは多かったためにその感情らを考えながら演技したようです。 それが初恋でしょう? よく分からないです。

イヨンジュ監督様:二番目なので余裕があることができたが結果が気になっていらだっていられるそうします。 大いなる関心お願いします。 ありがとうございます。

オム・テウン:今日映画初めて見たが私も作品を直ちに入ってくるのかと監督様をたくさん頼っていました。 私が現場でいたずら反本当の話半分で名監督様といったが映画を見てから本当に名監督様であるようで良い映画をするようにされたシンジェミョン代表様に感謝申し上げます。

ハン・ガイン:映画的な部分と私も監督様に頼って撮影しました。 個人的に今年活動をたくさんしたが現場で楽しいこともあるんだねすることを初めて感じた作品のようです。 宿題のようだが行けば楽しくて難しい問題を解く時のように喜びもあって解けなくて苦しかったがその中で楽しくしていないのではないかしたいです。 そのような時間を与えられた監督様に感謝するという申し上げたいです。

スジ:私も初めての映画ととても震えたのに常にそばで自信と福出て下さった監督様と後悔の中と10年、20年記憶に残る映画であることだと信じて関心があるように見られたら良いです。

イ・ジェフン:常に撮影会場行くことが楽しかったし幸せでした。 監督様年が変わって10年を準備した作品なのにスンミンというキャラクターを私にくれて感謝して良い映画作ってありがとうございます。 スタッフの方らと建築学概論作りながら時間がたつこと知らずにしばしば笑ったがはやくお目にかかって色々な話したら良いだろう。 皆さんには春日差しのような映画で記憶されたら良いです。 ありがとうございます。

[ムービージョイ 2012-03-15] 元記事はこちらから

※今ごろですがマスコミ試写会記者会見全文を記録として保存。
この時はまだこんな歴代1位記録を作るとは思いもしなかったでしょうに、完成作品への自信充ち満ちた会見。ホントにいまこの時代にこのキャストで公開されて良かったなあ、遠回りしたのも運命ということで^^
別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<[キムエリ映画論]呪われた92年度入学生と‘建築学概論’ | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 二十四のキム・スヒョン..."一言で定義しようとするなら? 挑戦!">>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。