いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'キム・スヒョン コード',彼を解釈する7個の興味深い数字ら
明らかに彼は'つまらない'人だ。

正しい語り口。 反論の隙間を与えない返事。たとえない隙間を広げて入ってやっと取り出した反論にも動揺することがない姿。 冗談を最大限排除した、真剣な言葉。 一時間余りのインタビューを終えた後には'ひょっとして別にインタビュー学院にも通ったのではないか'という疑いがいきなり入るほどであった。

だが、その'つまらない'姿を発見することが逆説的にも彼とのインタビューで最も'おもしろい'部分だったと告白する。 本人はどうしても否認するが、自身の才能で光る人を近くで観察できるということはいつも興味深いことであるためだ。 このように'俳優'と取るに足らない冗談に顔全体を台なしにしてプフフ笑った二十四の'自然人'キム・スヒョンの間にはどのような話があるだろうか。 7個の数字でこれを解いてみた。 名付けて'キム・スヒョン コード'だ。

33:多くのことを残したドラマ<太陽を抱いた月>

32.9%. 話題という話題はみな呼んで集めて放映終了したMBC <太陽を抱いた月>の平均視聴率だ。 ところでキム・スヒョンは"<太陽を抱いた月>で私の演技が満足でなかった"と頭を横に振って揺さぶった。 一言で、"負担が多かった"ということだ。

キム・スヒョンはこれに対して"壁にあたった感じだった"と話した。 その中には色々な意味が隠れていた。 全面的に劇を導かなければならない人物として感じなければならない負担感、多くの大先輩らときっ抗した神経戦を広げなければならない負担感…。

だが、キム・スヒョンは<太陽を抱いた月>を通じて"友人を得た"と話した。 彼は"前作らでは先輩たちの子役を演技したり、演技を初めてするこれらと共に呼吸を合わせなければならなかった"として"ところで<太陽を抱いた月>では陽明役のチョン・イルもウン役のソン・ジェリムなど'同じ年頃俳優'が多くて頼って演技することができた"と話した。 物足りなさが多い作品だったが、また他のことを得て行ったドラマ。 <太陽を抱いた月>はの色々な意味でキム・スヒョンに多くのことを残した。

15:'CFスター'キム・スヒョン? "心配しないで下さい"

SBS <クリスマスにも雪が降りましょうか> <ジャイアント>、KBS 2TV <ドリームハイ>を通じて彼の魅力を発見したこれらも多かった。 だが<太陽を抱いた月>が終わった以後、キム・スヒョンは言葉どおり'いっぱい浮かび上がった'。 沸き上がった大衆性を明澄に見せる尺度はまさにどっとあふれるCFだ。

ドラマ放映終了以後彼が15個の広告をとったという便りが伝えられた。 もちろん、その数は今でも増加しているだろうが。 ある広告の中で彼はシックな表情で水泳選手パク・テファンとブラック&ホワイトでむくオーダーメードある服を着ていて、また、ある広告では職場上司に'着メロが良い'として'夜ごと電話してもかまわないのか'と尋ねる。

だが、一つでは心配が聞いた。 東側でパッと、西側でパッと。 そのようにCFにだけ出てきていてはややもするとして俳優でなくCFスターでだけ残ることになるのではないだろうか。 難しく取り出した質問にキム・スヒョンは"それは大丈夫だ"と話した。

"'イメージ消費'になるのではないかで心配されたりもするが、まだ完全に俳優と呼ばれるほどの位置でもありませんね。 消費されるイメージだというのがまだ明確にあるのではないですから。 他の見方をすれば広告をたくさんとるのも私が多くの方々から愛を受けているという意ではないでしょうか。 その愛に最善を尽くしているんです。"

46 (10+16+20):'キム・スヒョンは鳴ってこそ良い味'

このとんでもない組合せは事実<太陽を抱いた月>でキム・スヒョンが嗚咽演技をした回を合わせた数字だ。 真の鬱気もよく泣いた。 太い涙を落とす、彼もならなければ息もまともに休めないでクックッコリは彼の姿では'キム・スヒョンは泣いてこそ良い味'といっていた知人の評価が自ずと浮び上がるほどであった。 ところで本来キム・スヒョンは嗚咽する時の感情を理解できなかったといった。

"ドラマを見れば嗚咽する時胸を打つでしょう。 私はそれを理解することはできなかったです。 なぜげんこつで胸を打つだろう?"

疑問が解けたのは本一冊を読んでであった。 その悲壮の本は2007年発刊された<トゲウオ>。 当時高校生だったキム・スヒョンはこの本を読んでいて一節に'ささった'。 インタビュー席で彼は手ぶり発ことを動員しながら当時感じた感慨を説明するのに余念がなかった。

"一節を読んで涙がいきなりあふれますよ。 それでしばらく泣いて、涙が出てこないそうだったからまたその一節を読みながら(この話をしてキム・スヒョンは手の平で顔をかばった) 'フオオ'と泣きましたよ。 そのように泣いて見るから私も気づかない内にげんこつで胸を打っていましたよ。 ところでその渦中に'オララ?'という考えが…. (笑い)その時悟りましたよ。 ア、こういう感情では胸を打ちながら泣くことだね。"

6:'芸能人'としての人生..."耐えられなければならない持分"

俳優、進んで芸能人としての人生は派手だ。 しかしその裏面には孤独が埋めている。 行動が自由でないためだ。 大衆はよく'公人'という名の下これらに無欠点の生活を要求する。 これらの小さいこと一つ一つが'大衆の関心'という弁解の後に隠れて簡単に消費されたりもする。 よっぽどでなければ'キム・スヒョンの足の毛'が検索語に上がって、彼の家族史がぞろぞろポータルサイト メインを飾ったか。

2007年MBCシチュエーションコメディ<キムチ チーズ スマイル>でデビューしたのでキム・スヒョンもいつのまにか6年目俳優になった。 少なくない時間を芸能界で送った彼も感じたところである場所であった。 "そうしたところで自由なはずがありません。"しばらく考えたキム・スヒョンは話を選んだ。 容易ではない主題であるだけに、自身の考えを全て表現したい心だったこともある。

"明らかにそうである面もある"というキム・スヒョンはすぐ"ところでまた仕方ない部分もある"と話した。 "私が俳優ではなかったとすればこのように高いビルディングでインタビューをしていることもないでしょう。 多くの方々が私のためにこのように気を遣って下さることもないことです。 それで…耐えられなければならない持分であることのようです。"

彼は7月封切りする映画<泥棒たち>にも出演する。 以前から泥棒役割をしてみたかったという彼は、本来考えが変わったといった。 "今は区別しなくて良い作品に出演したい"と。

[オーマイニュース 2012-05-02 11:03] 元記事はこちらから

ss20120504-1.jpg ss20120504-2.jpg ss20120504-3.jpg 

ss20120504-4.jpg ss20120504-5.jpg
▲インタビュー席での彼は、画面を通じてみたキム・スヒョンとは明確に違う。 声雄壮で、よく笑って、動作が大きい二十四青年だ。

次に続きます~。
別窓 | [太陽抱月]キャスト | コメント:0 | top↑
<<二十四のキム・スヒョン..."一言で定義しようとするなら? 挑戦!" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 遅遅不進'ファッション王',こうしたのが愛ならばしないでおく>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。