いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
スジ、イ・ジェフン キスシーン公開、'建築学概論'でチューでない'デープキス'した?
韓国メロ映画興行1位'建築学概論'(イ・ヨンジュ監督、ミョンフィルム製作)がベールに包まれた編集カットを電撃公開した。

イ・ヨンジュ監督は118分というランニングタイムを守りながら過去と現在が並行される話構造せいでかなり多くの場面を切り出さなければならなかった。 費用と時間を入れて熱心に撮影した場面らを取りはらいて'節制の味'を選択したイ・ヨンジュ監督の選択が得になったかも糸になったかも几帳面に確かめてみよう。

◆事実ナプトゥギは現在も登場した

'建築学概論'はナプトゥギ症候群を産むほど話題になったチョジョンソクに対して多くの関心を見せた。 特に観客は現在の部分でナプトゥギが登場しないことを惜しんだ。

'多産の保険王'で相変らずさっそうと生きている現在のナプトゥギ場面を苦心の末に撮影しないことにしたイ監督は現在ナプトゥギの代わりに過去スンミン(イ・ジェフン)と現在のスンミン(オム・テウン)が一場面中に登場する一種のファンタジーを作ることを決心した。

米国に発つ前現在のスンミンは久しぶりに貞陵で思い出をもう一度考える。 ナプトゥギの恋愛コーチが成り立った読書室の前に訪ねてきて二十歳過去を追憶してタバコを吸い始める現在のスンミンの視線で過去スンミンとナプトゥギが懐かしく歩いてきている姿を撮影した。

映画の自らのトーンと違うと判断されて早目に削除されたこの場面が生きているならばナプトゥギに熱狂する観客らには小さいボーナスになり得ただろう。

◆スジとイ・ジェフン、チューで終わらなかった

過去ソヨン(スジ)スンミンが無事に初めてのデートを終えて帰っていく道。 バス停留所で寝ついたソヨンにスンミンが慎ましく口を合わせる場面は多くの人々の心をときめくようにした名場面だ。 しかしナプトゥギには全く納得できない行動だった。 彼は"それがキスなの?"としてスンミンを対面反駁したし当時スンミンはそれだけ恋愛菽麦だった。

だが、その場面が全部ではなかった。 ソヨンとスンミンにもキス場面が許諾されたこと。

現在のソヨン(ハン・ガイン)とスンミンが済州道の完成された家居間で切ないキスを交わす場面でイ・ヨンジュ監督はまた、一度のファンタジーを広げようとした。 彼らが初めて率直な感情を交感する時過去ソヨンとスンミンもキスをしながら連結の輪を作ろうとした。

現在と過去の人物が共に登場すればもう少しパワフルな場面で演出されないだろうか考えた監督はこの場面のためにイ・ジェフンとスジを済州道まで呼んで撮影してまたソウルに送りかえしたという後聞だ。 結局この場面は現在の切ない政調のために早目に削除を決めてスクリーンでは見られないが以後製作されるDVD時で再編集されて観客に公開される予定だ。

◆その日夜、彼らはペンションに行った

済州道家工事点検のために共に降りて行ったソヨンとスンミンが入り江の刺身料理屋で酒を飲んで胸の中のにごりを悪口で突き出して泣きわめく場面は観客らの胸を詰まって感じでよく聞こえなくさせた地点だ。

離婚の女に痛いお父さんを迎えているソヨンが自身が境遇をメウンタンに比喩して泣く時彼を暖かく抱くスンミンの姿で映画は過去場面に帰る。 だが、本来ソヨンとスンミンが共にペンションに入る意味深長な場面があったという点。

からだを支えることができないほど酔っぱらったソヨンを用心深くベッドに横にしてしばらく眺めて部屋を立ち向かうスンミンの表情で万感が交差する。 比較的淡々と関係を継続して最後に完成された家で互いに初恋であったのを告白して過ぎた日を整理する切ないトーンのために削除が決定された場面だ。

スーパーヒーローと破格情事でほかほか熱くなった5月スクリーン、'建築学概論'がまた他の面白味で観客を誘惑して400万に向かって粘り強い底力パワーを見せている。 正統メロ'建築学概論'の新記録がどこまでソネリョガルチ関心が集められている。

[TVリポート 2012-05-03 09:33] 元記事はこちらから

ss20120503-3.jpg ss20120503-2.jpg ss20120503-1.jpg

※スジとイジェフンのポッポでないチュー観たかった~(>_<)
DVDと言わず監督版として国家代表のときみたく時間差で公開すればいいのに~。



別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<‘建築学’、イ・ジェフン・スジキス編集された…今はだから話せる場面セット | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 納得が行く'建築学概論'破竹の勢いなぜ折れないだろうか? >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。