いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ファッション王‘イ・ジェフン’、傷+孤独な人物まともに表現.. 女心揺さぶって
‘ファッション王’にイ・ジェフンがかわいそうな母性本能を刺激する演技を通して女心を揺さぶった。

SBS月火ドラマ‘ファッション王’で財閥2世チョン・ジェヒョク役を担ったイ・ジェフンは劇中シン・セギョン(イ・カヨン役)に向かった切ない心と両親に抑圧受けた感情を同時に表出して視聴者たちの目を引いた。

24日放送された‘ファッション王’でカヨンはジェヒョクにヨンゴル(ユ・アイン)を思わず困らせるという話を聞くことになる。 以後カヨンの話に傷受けたジェヒョクは“イ・カヨンさん私はなぜこのように苦しいのか?”として冷静な姿を見せる。

だが、ソファに寝ついたカヨンを見て寒くなくかけぶとんをかけてあげながら、たとえ良いことで一緒にいるのではないがカヨンとこのようにでも時間を共に送ることに対して喜んで微笑を浮かべる姿を見せて視聴者たちに切なくするようにした。

ジェヒョクは財閥で生まれて幼い時から自身がしたいのを全くできなくて過ごした。 いつも両親が決めるのとさせる働きさえしなければならなかったこと。 結局世の中に生まれて今までこと自身の心を開いて話す人が近い家族でもなかったとのことだ。 徹底して孤独に過ごした人物だった。

いつもジェヒョクにくるのは事業成功に対する圧迫と誰にも遅れてはいけないという無言の圧力だけだった。 こういう彼がカヨンに会いながら自身の人生に対する姿を少しずつ変えたりあるいは葛藤する姿を通じて視聴者たちにかわいそうだということをかもし出している。

特にカヨンのためにお母さんに怒りを表わして背を向けて涙いっぱい含んで微笑を浮かべる姿は女心を刺激する最高の場面だった。

視聴者たちは“ジェヒョクが傷を受けなかったら良いだろう” “あのようにでもカヨンと一緒にした方が良いジェヒョクが痛ましい” “‘ファッション王’でイ・ジェフンだけ見れば自ずと笑いが出てくる” “涙があふれそうな場面出てくる時ごとに私もなみなみと” “表情に出さないように熱心に笑うジェヒョクの姿に心が痛い”等の反応を現わした。

[ムービージョイ 2012-04-25] 元記事はこちらから

ss20120429-15.jpg

※女子のハートを鷲掴み~(爆)。
別窓 | [ファッション王]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<キム・スヒョン次期作、映画'隠密に偉大に'...ウェプトゥーン原作'関心高調' | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 2012年、なぜ相変らず'王子様'が必要だったんだろう?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。