いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘チェ・ミンシクからイ・ジェフンまで…’授賞式に臨む正しい姿勢
最高の芸術祭り百想芸術大賞授賞式には栄誉の受賞者よりさらに輝く隠れた主人公がいた。

去る26日開かれた第48回百想芸術大賞では数多くのトップスターが栄光のゴールデン トロフィーを受けて歓呼した。 アン・ソンギ、オム・ジョンファが映画部門、キム・スヒョン、コン・ヒョジンがTV部門で各々男女最優秀演技賞を受けてこの日生涯最高の日を迎えた。

アン・ソンギは"今後も10年さらに最優秀演技賞に挑戦する"として老将の熱意を燃やしたしオム・ジョンファはとめどなく涙を流して9年ぶりの受賞に感激した。 '太陽を抱いた月'のキム・スヒョンと'最高の愛'のコン・ヒョジンも涙と笑いで受賞の喜びを表わした。

しかしこの日受賞者よりさらに美しく輝くスターが目についた。 先輩・後輩同僚が受賞者で呼称されて派手なスポットライトを受ける瞬間これらはカメラの後に立って熱い拍手で授賞式場をより一層豊かにした。

最も著しいスターはチェ・ミンシクとキム・ユンソクだった。 二人は全部映画部門男最優秀演技賞候補者資格で参加した。 授賞式前候補者交渉電話にも快く応じた。 受賞可否をあらかじめ確認するためにいわゆる'塩加減をみる'ペテンのようなものはなかった。

授賞式が進行される間にも始終一貫温和な表情でイベントを楽しんだ。 MCの奇襲質問と後輩らの要請にも明るい微笑で応答した。 '授賞式に参加する候補者の正しい姿勢'を見せるマニュアルのように余有がある姿だった。

より一層輝いた部分はアン・ソンギが最終受賞者で呼称される瞬間だった。 アン・ソンギのすぐそばのテーブルに座っていたチェ・ミンシクはむくっと起きて先輩を熱く抱きしめた。 尊敬と祝いがはらんでいた。 反対側に座っていたキム・ユンソクもその席から立って惜しまない拍手を送った。 とても明るい表情だった。 自身の受賞失敗に対する物足りなさよりは真心に充ちた祝いのメッセージが含まれていた。

TV部門女最優秀演技賞受賞に失敗したムン・チェウォンの姿も印象的だった。 コン・ヒョジンが受賞者で名前が呼ばれるとすぐにやはり真心に充ちた祝いの拍手した。 そして授賞式最後まで席を守って主宰側および進行者らと挨拶を交わすのを忘れなかった。

女芸能賞候補であったコメディアン チョン・ジュリも'ソ クール'した。 たとえ賞を受けられなかったが愉快な言動で観客と視聴者を楽しくした。 特にパクハソンの名前が呼ばれる時あたかも自身が受賞者であるように席から立って座るコミック ジェスチャーを取って笑いを抱かれた。

新人賞候補であったイ・グァンスとイ・ジェフンも授賞式に臨む模範事例を見せた。 イ・グァンスは事実授賞式前にものすごい風邪で3日間も病院に入院したところであった。 だが、出席はもちろん喜んで授賞者まで出て約束を大切にした。 イ・ジェフンもドラマ'ファッション王'の撮影で忙しい中でも授賞式に参加して最後まで席を守った。 代わりにチェ・ミンシク、アン・ソンギのような大先輩らの正しい姿勢をすぐそばで直接見て習う姿だった。

[日刊スポーツ 2012-04-27 10:18] 元記事はこちらから

ss20120428-4.jpg

※自分が受賞しないとわかれば欠席するのが通例のような業界でベテラン方々が模範を見せてくれると後輩もその背中を見て学びますよねえ。新人賞場面見てないんですがYTにもなくって残念(>_<)。
別窓 | [イジェフン]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<キム・スヒョン、'隠密に偉大に'出演にネチズン熱狂"キャスティングぴったり!" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | [単独]キム・スヒョン次期作は映画'隠密に偉大に'>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。