いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
322万興行新記録'建築学概論',主助演みんな浮かび上がった力で400万突破挑戦
オム・テウン-ハン・ガイン主演の映画'建築学概論'(イ・ヨンジュ監督)が歴代国内純粋メロ映画最高興行新記録をたてて連日上昇の勢いを継続している。

22日午前映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワーク集計結果によれば先月22日封切りした映画は21日累積観客321万 9472人を記録して'オフシーズンにメロジャンル'という限界状況を克服すると同時にメロ映画歴代興行記録まで破る底力を発揮した。 その間メロー映画興行1位はカン・ドンウォン-イ・ナヨンの'私たちの幸せな時間'(313万人),2位はファン・ジョンミン-チョン・ドヨンの'君は私の運命'(305人)だった。

◇興行ポイントはかすかな初恋!

その間の多くのメロ映画が単純な男女の間の切ない出会いと離別が主をなした反面'建築学概論'は初恋を素材で選んで前世代を幅広く合わせる共感を形象したのが功を奏した。 大多数映画関係者は"よく'メロ'といえば女性観客らを主なターゲットにした女性専用映画と認識されたが、'建築学概論'は初恋と思い出という素材で女性観客だけでなく30~40代にかけた男性観客の感性まで深々と食い込んで郷愁を刺激した"と成功要因を挙げた。

配給を引き受けたロッテエンターテインメントも"男性観客の熱狂的支持を引き出してメロ映画観客層の外縁を広げた。 一緒に1990年代の時代的、文化的感性を映画に引き出すことによってデジタル時代にアナログ的ポイントが良い反応を得た"と明らかにした。 別名'ポケベル'をはじめとしてペンティアム コンピュータ、通信同好会、そしてバックミュージックで使われた展覧会の'記憶の習作'などが出演俳優らの好演と交わって熱い人気集めに成功した。

◇主、助演らみんな浮かび上がった!

'建築学概論'の出演俳優が映画封切り前後にテレビ劇場に出演、人気を享受した点も興行追求にプラス要因として作用した。 オム・テウン、ハン・ガイン、イ・ジェフン、スジ、そして調整席など主演助演分ける必要がなくみなスター性を発揮した。 大部分俳優の場合、映画封切りとドラマ出演がめったなことではかみ合わさらないのに'建築学概論'は少し違った。

ハン・ガインは映画封切り前にMBCドラマ'太陽を抱いた月'の煙雨の役割を通じて初恋のアイコンで大きい関心を受けた。 また、ドラマではきれいな韓服姿で魅力を誇ったが、映画では洗練されたファッション スタイルと気さくな性格で観客らに新鮮な演技変身の味を抱かせた。

オム・テウンはKBS2 '1泊2日'でオム順どんとというキャラクターで活動すると同時にKBS2水木ドラマ'赤道の男'で復讐の化身で強烈な演技を見せたしイ・ジェフンもSBS月火ドラマ'ファッション王'に出演して映画の中の弱気で可愛いキャラクターでない男性的なカリスマを発散した。

スクリーン デビュー作で人気大ヒットしたスジは'建築学概論'の興行を通じて'ワナビーアイドル スター'ではっきりと位置づけて来る6月放送予定のKBS2ドラマ'ビッグ'の女主人公でキャスティングされた。 そうであるかと思えば映画でイ・ジェフンの友人'ナプトゥギ'で'新スチールロシア持分を正しくしたチョジョンソクはMBC水木ドラマ'ザ・キング トゥハーツ'で理解の心広い意志の強い性分の王室近衛中隊長ウンシギョン役に多くの女性ファンの注目をあびている。

◇全国400万突破するだろうか?

粘り強く観客を集めている'建築学概論'の長期興行可否は新しい映画らにかかっている。 来る26日からハリウッド ブロックバスター'オベンジョス'をはじめとしてパクボムシン作家の原作を映画化した'ウンギョ',1991年千葉世界卓球選手権大会に出場した南北単一チームの実話を描いた'コリア'など三編が相次いで封切りする。 特に大きいスケール('オベンジョス')と破格メロ('ウンギョ')そして感動ストーリー('コリア')という明確な特徴を持っている作品だけで激しい興行戦いが予想される。

映画関係者たちは"現在'建築学概論'が粘り強いうわさが立って2~3度見ること熱風が続くだけに当分静かな興行追求を続くようだ。 その上'ウンギョ','コリア'など韓国映画が相次いで開封される点も外国映画よりは韓国映画に対する期待と関心につながって'建築学概論'の長期興行に色々な面で役に立つものと見られる"と予測した。

[スポーツ朝鮮 2012-04-22 17:10] 元記事はこちらから

※これから上映館はさらに激減するでしょうがまだまだ続けて欲しいなあ、せめて5月中旬までとか(爆)。
別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<3,40代男もたくさん観た'建築学概論'...興行記録また書いた | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 建築学概論にカンギナム登場しなかった理由は>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。