いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'建築学概論'の300万突破が意味するものなど
初恋を扱った映画'建築学概論'が興行気分をよくしている。

300万観客を突破した。 映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによればこの映画は去る18日まで301万 3308人の観客を動員した。 封切り28日ぶりの'快挙'だ。

今年に入って封切りした韓国映画中'ダンシングクイーン','折れた矢','犯罪との戦争:悪いやつら全盛時代'に続き四回目だ。 だが'建築学概論'の300万突破だけ確かにつかんで'快挙'と呼ぶ理由がある。

その間メロ映画は劇場街興行で大きい利益を得ることができなかった。 2005年封切りした'君は私の運命'(305万 1134人、映画振興委員会公式統計基準)と2006年封切りした'私たちの幸せな時間'(313万 2320人)程度だけ目につく。 ロマンチック コメディに恐怖を加えた'背筋が寒くなった恋愛'(300万 6131人)がいたが、正統メロではなかった。

映画界ではメロ映画の限界観客数を200万程度で見ることもした。 目につく派手な見どころがなくて話が穏やかに流れるせいで観客動員で満足するほどの成績をおさめることができなかった。

'建築学概論'がこの限界を破ってしまった。 初恋を追憶するようにさせる1990年代の話で観客らの共感をよく引き出したという評価だ。 15年ぶりに会うことになった初恋男女の話を入れたこの映画は現在と過去を行き来して話が展開する。 ポケベル、CDプレーヤーなど郷愁を刺激するアイテムが登場する。

劇場街オフシーズンだったために強力なライバル映画がなかったという点とハン・ガイン、スジ、イ・ジェフンなどのスターパワーが作用したとのことも興行に一役を買ったと見られる。 先月22日封切りした'建築学概論'は外貨'ペトゥルシュィプ'に1位を渡す前20日間ボックスオフィストップを守った。

'建築学概論'の善戦で"メロ映画も通じることができる"という事実が立証された。 これに伴い、映画界はジャンルの多様化を試みることができるようになった。 その間国内劇場街は犯罪、スリラー、ブロックバスターなど一部ジャンルに偏重される現象を見せた。 強力なアクションと線太い演技が必要だったために女優らの立つ場所も自然に減った。 女優を前面に押し出したメロ映画は投資に困難を経験するなど悪循環が反復された。

また、この映画を通じてハン・ガイン、スジ、イ・ジェフンなど主演俳優は一段階のぼったという評価を受けている。

今年の初めMBCドラマ'太陽を抱いた月'で症候群を起こしたハン・ガインは映画俳優でも認められることができる契機を用意した。 ガールグループ ミスエイ出身のスジも目につく。 俳優として大成できる踏み台を用意した。 最近ではKBSの新しい月火ドラマ'ビッグ'にもキャスティングされた。 昨年各種映画授賞式で男優新人賞をさらったイ・ジェフンはもう一度抜群の演技力を見せた。

特にスジとイ・ジェフンの活躍は意味するところが大きい。 '建築学概論'の興行を導いたことはオム・テウン-ハン・ガイン カップルでなくこれらの幼い時期を演技したイ・ジェフンとスジという言葉も出てくる。 初恋のときめく感性を持った劇中キャラクターをそれだけよく消化した。 忠武路子役界の地殻変動を予告している。 成人俳優らを補助する程度の役割だけした子役らの比重がより一層大きくなると展望される。

配給を引き受けたロッテエンターテインメント側は"初めにはオフシーズンなのに加えメロ映画だから心配もした。 だが、話が硬いと見るとうわさが出たし、女性観客だけでなく男性観客らも引き込むことができたので300万観客を越えたようだ"と明らかにした。

[スポーツ朝鮮 2012-04-19 16:08] 元記事はこちらから

ss20120421-6.jpg ss20120421-7.jpg

※切ない初恋の記憶、純粋だった頃の自分(かなり美化)が懐かしくてリピートしちゃうんだろう。スジとイジェフンの場面を無限ループしたいくらい(爆)。
別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<パク・ミニョン、'ドクターJIN'出演確定"1人2役引き受ける" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 男たち、女性のジャンルで反省文を書く>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。