いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'ファッション王'PD "'ファッション王','バリでの出来事2'ではない"(総合)
"'ファッション王'が'バリでの出来事2'になってはいけないと考えてドラマを始めた。" 'ファッション王'イ・ミョンウPDの話で'ファッション王'の結末に対する気がかりなことが増した。

SBS月火ドラマ'ファッション王'記者懇談会が20日午後2時京畿道高陽市一山西区、タニョンドンSBS製作センターで開かれた。

今回の記者懇談会には主演俳優ユ・アイン、シン・セギョンと'ファッション王'イ・ミョンウPD,キム・ヨンソプSBSドラマ副局長が参加した。

◆イ・ミョンウPD "'ファッション王'結末インパクトある"

'ファッション王'イ・ミョンウPDは前作'バリでの出来事'と'ファッション王'に対する言及をたびたびした。 似たスタイルのドラマ構造と劇中人物らのキャラクターのためなのか取材陣の質問が多かった。

イPDは"前作だった'バリでの出来事'を撮りながら当時(ドラマが)うまくいったりもしたが既存ドラマで探すことはできない人間の内面を表わしたという点でこういうスタイルのドラマをまたすることができるようになってうれしかった"と明らかにした。

また、結末が'バリでの出来事'のように衝撃的かという質問に"衝撃的ではなくてインパクトはあるだろう"として"結末に対して製作スタッフと相談したしこれに対する自らの確実な信念を持っている"と説明した。

また"'ファッション王'はいわゆる'バリでの出来事2'になってはいけないと考えて'ファッション王'というドラマを始めた"として"結末に対する部分は10回を撮った以後解いていかなければならない悩みでもある"と話した。

"'ファッション王'の特徴が既存ドラマの枠組みとは違った部分があって4名の交錯した愛とロマンがよく表現されたと考える"として"シーンの没入度や感情の格差が非常に激しいという気がしたし劇中人物らの感情線が交差しながら没入度が高まったし製作スタッフもこれに合わせて息つまるようにとっていった"と明らかにした。

イPDは'ファッション王'の今後の内容に対する展開に対する考えも明らかにした。

彼は"10部以後には本格的三角構図が描かれる予定で今交錯した欲望と愛とは違った本格的な部分があらわれるものと見られる"と明らかにした。

引き続き"以前までは現場で各主人公が吹きだす姿があまりにも息つく間もなく描かれたので以後放送ではそのような感じを視聴者たちがよくキャッチすることができるように息つまらないように描くだろう"として"俳優ら全100%消化していて製作スタッフも共にこれにさらに多く努力する"と話した。

◆ユ・アイン"ヨンゴルが愛する人はジェヒョク"

一方記者懇談会でのユ・アインは自身のキャラクターに対する格別な考えを持っていた。

彼は"ヨンゴルがカヨンを愛しようがしなくても周辺で感じられる'愛'というものを悟ることができないのにどんな部分のために一緒に暮らすのにも分からないかという考えをたくさんする"として"時が乗った靴下をさわるシーンをたった今撮ってきたがまだ感じることができないことに対してたくさん考えた"と明らかにした。

ユ・アインはまた"時々訪ねてくるアンナ(クォン・ユリ扮)に注ぐ情熱もあるがそれでも情がさらに行くカヨンが良い"と話すこともした。

その一方でユ・アインは'愛'を感じることができないヨンゴルに対して"ヨンゴルが愛するのはジェヒョクという考えもしてみた"と話して取材陣を驚かせた。

彼は"ヨンゴルが関心が多くて狂ったように動くようにして及ぼすのがジェヒョクだからそのような考えにもなる"として"ジェヒョクと衝突しながら感じられる孤独や絶望があらわれている状況"と説明した。

ユ・アインは最後に"'愛'はヨンゴルに美しくはなく描かれるようだ"とした。 結局かわいい愛をヨンゴルはできないというユ・アインの考えは明らかに格別だった。

◆シン・セギョン"カラオケシーン気が気でなかった。 能動的なカヨンの姿期待されて"

シン・セギョンは'ファッション王'で最も記憶に残る場面の中の一つで'カラオケシーン'を挙げた。

彼女は"カラオケシーンを撮る時考える余裕もなかったが場面を見た時自分の姿を見てびっくりした"と話した。

シン・セギョンはまた"カヨンはヨンゴル、ジェヒョクでもその他人物があたえる状況らによって受動的に動く人物であらわれやすくてそのような状況も多い"として"カヨンが決心して能動的に動く時どんな行動を見せるのか気になって毎度台本が出てくる時監督と話す"と話した。

また"その部分で難しい部分があるのはあるようだ"として"人に対する感情が変わって悩んで難しいと考えている"と話した。

シン・セギョンはヨンゴルのキャラクターに対して"心を開いて見るからかわかりませんがカヨンにとても冷酷にヨンゴルがするのに意図しようが違おうがささいなことでカヨンを取りまとめるのを感じてそれでカヨンが良い感情を感じるのではない行って考える"と話した。

また"あえて問い詰めればヨンゴルがより良い"として"ジェヒョクは多血質に自己顕示だけする"と話して笑いをかもし出した。

[スターニュース 2012-04-20 16:05] 元記事はこちらから

ss20120420-7.jpg

※インパクトある結末かあ、これは後半もリアルで見届けなくてはです。でもって後半のアイン愛に対する考察が気になる~(>_<)
別窓 | [ファッション王]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<ユ・アイン、"本当の愛はシン・セギョンユリでないイ・ジェフン" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ファッション王、バリでの出来事であり、また違う…>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。