いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'建築学概論' 181万観客を泣いて笑うようにさせた名セリフBEST 7
小雨に服が濡れることを知らないところで、映画'建築学概論'(イ・ヨンジュ監督、ミョンフィルム)が初恋という素材で春の日観客らの心をひっそりとぐっしょり濡らした。

'建築学概論'(イ・ヨンジュ監督、ミョンフィルム製作)は忘れて過ごした胸の片隅のかすかな思い出と建築という独特の素材を組み合わせて30代には共感を、20代には新鮮さを抱かせて正統メロの新歴史を書いていきつつある。

封切り前何人かの人は'建築学概論'という奥深くてかたい題名のために観客の期待心理を低下しないだろうかという憂慮をしたが、そのような心配は封切り後続く好評で払拭させた。

映画は96年代の情緒をそのまま再現した思い出の小道具らと恋人こっそりと初恋を抱いている心を'ドキッ'とするように刺した珠玉のような台詞らで興行の燃料を入れて火をつけた。 あきれた名セリフで118分ずっと私たちを泣いて笑わせたその男その女の名セリフBEST 7を探ってみた。

ss20120405-1.jpg

▼この先ネタバレ含まれますのでご注意を~。


◆国民菽麦スンミン(イ・ジェフン)に両手両足みな入ったナプトゥキ(チョジョンソク)

"それでは何をするだろうか? ツグミでも飛ばすだろうか?"


ss20120405-2.jpg

ソヨン(スジ)の誕生日を迎えて一緒に旅行に出発したスンミン。 90年代ロマンスの象徴だった鉄道を歩くことは見る人でとって'キャ~デートであれが陥ればさびしいだろう'を連発するようにする場面だった。

ソヨンは鉄道から落ちたスンミンに手首たたき罰則を遂行して彼らだけの思い出を一つずつ積み上げた。 手首が赤く染まってもひたすらニコニコするスンミンは旅行してきた直後ぽかんとする友人ナプトゥギに自慢するのに忙しい。

"ソヨンと鉄道で誰が先に落ちるが賭けをした。 手首叩きをしたが、本来手首たたきは普通の関係ではしないじゃない。 ちょうど手を握るようにするために、手がぴりぴりとしたのがこの程度なら普通の関係とは違うじゃない。"

ナプトゥギは'あれをどこに使うだろうか'という表情で眺めてあきれたように突き出す。 "それでは何をするだろうか? ツグミでも飛ばすだろうか?"

ナプトゥギのシニカルな音色と表情が適切にポムロジョ客席は全部焦土化になったという後日談。 実際にポータルサイト ネイバーとダウムのベスト名台詞1位に選ばれた珠玉のような台詞だ。

この他にナプトゥギはスタイルのスジャも分からないスンミンにヘアームース常用法を知らせて"どうするが君?"と面と向かって責めて、誘惑に負けないソヨンに向かって"それは女でないのさ、熊はきれいだ。 うるさい"等数多くの直撃弾台詞で多くの観客の共感を引き出した。

◆ 90年代、メーカー戦国時代をすぎてきた兄さんらの共感甲.

"ママはできて"


純ジンナム、スンミンは一目惚れしたソヨンに最大限よく見せたくてしなかったおしゃれをしてみる。

ナプトゥギに伝授されたヘアームースを塗って自身が持っている最高の名品服、'GUESS'Tシャツを取り出して着るなどときめく緊張感をろ過なしで見せた。 だが、オールバックで渡した頭はぎこちないことこの上なくて一つだけのブランド服は非常にみすぼらしいだけだ。

スンミンはママに'GUESS'を任せて"ママこれちょっと早く洗って、今直ちに"と話したしママは"これをどのように直ちに洗って。 洗っても着られなくて"として息子の行動をとがめた。

その時スンミンはママの手に服を強く握らせて全く真剣な表情で"ママはできて"と話す。 以後髪を洗うためにお手洗いで総草々走って行った彼の後ろ姿に笑わなかった観客がなかった。

こういうスンミンの努力に冷水を浴びせる放送班先輩ジェウク(ユヨンソク)は"スンミンが着ている'GUESS'Tシャツ、スペル間違いだ。 あの服には'GEUSS'でなっているじゃない"として真相発言を飛ばして純真男を一瞬で奈落に落とした。

◆全国の叔父ファン、'スジ病'するようにした"ボン~ボン~"

ss20120405-3.jpg

日差しいっぱいである日ソヨンが明るく笑って"君は建築家で私は建築家ではないから後ほど家を建ててくれて。 無料で"としてスンミンにお願いする。

断ることはできない自己発光オーロラを漂うソヨンをあごに当てて満足げな微笑を作って眺めるスンミンはソヨンが願う家を几帳面に目に入れる。

ソヨンは広場が広い二階の家を描いた。 長いストレート髪を耳の後から渡して"犬も育てることだ! ものすごく大きいもので。ボン~ボン~"という名台詞を残して叔父ファンたちを武装解除させた。 この台詞はスジの純度100%アドリブで、今しがた絞り出したジュースのような新鮮さを200%発揮した。

スジは去る3日TVリポート インタビューで'ボン~ボン~'の人気に対して"本当ですか? その部分がおもしろかったんですか? やった! 成功した"として万歳を叫ぶこともした。

◆初恋の常連レパートリー"私たちの初雪降る日そちらで会う?"

ss20120405-4.jpg

真っ最中恋愛事業に燃料を入れて火をつけたスンミンに試練が訪ねてきた。 すぐにソヨンの'アプソバン(狎鴎亭(アックジョン)、瑞草洞(ソチョドン)、方背洞(パンベドン))'入城。

ソヨンの引っ越しを助けた後さびしく貞陵(チョンヌン)へ向かうスンミンは出迎えにきたソヨンに"初雪の降る日何をする?"として慎ましい心を表現した。

表情早いソヨンは"私たち初雪降る日そちらで会う? その古い家だ"としてスンミンがしようと思った告白の先手を打った。

ソヨンが話す古い家は貞陵(チョンヌン)にある持ち主のない韓国式家屋でスンミンとの初めての思い出を積んだ場所だ。

90年代デート スタイルをそのまま反映したこの繊細な台詞が兄さん姉さんらの膝を打つようにした。 "私も私の初恋に初雪が降る日に会おうといったが、初雪が降ることより前に愛が終わってしまった。"

◆スンミンも泣いて姉らも共に泣いた"もうそろそろ消えてくれる?"

ss20120405-5.jpg

スンミンはソヨンに告白するために彼の家を訪ねて行ったが家の前で酔っ払ったソヨンを助けるジェウクを目撃した。 虎視耽々ソヨンを狙ったジェウクが彼女を助けてごり押しスキンシップをしようとする姿を見ることになるとすぐに大きい傷心に陥った。

大きい衝撃を受けたチジル男スンミンは一人だけの想像の翼を広げて友人ナプトゥギに訴えた。 そのようにスンミンの初恋は終わってしまった。

あっという間に'シャンニョン'になってしまったソヨンはわけも分からないまま自身を避けるばかりであるスンミンを懐かしがった。 スンミンにだけは和やかだったソヨンだが今回だけは勇気を出して彼の学校に訪ねて行ったしスンミンは気持ちにもないあくどい言葉でより大きい傷を負わせてくれる。

"もうそろそろ消えてくれる?"としてソヨンの肩をかすめて過ぎ行くスンミンは空が崩れそうな悲しみを押さえ込んでいた。

スンミンの心も泣いて、そのようなスンミンを見ている姉らも共に鳴った名台詞。

◆ハン・ガインも認めた名セリフ"ただ辛いだけのメウンタンのような人生"

15年後ソヨン(ハン・ガイン)はスンミン(オム・テウン)を訪ねて行って済州道の家を依頼する。 そのように彼らはまた会ったし15年の間忘れて過ごした感情を一つずつ取り出すことになった。

だが、スンミンが分からなかった15年間のソヨンは外見のように洗練されてすっきりしていなかった。 彼女は夫にみじめに捨てられた江南離婚の女になってしまったこと。

離婚書類に印鑑を捺して上げないで最後の一銭でも慰謝料をさらに受けるというソヨンは15年前純粋だったソヨンではなかった。 そのようなソヨンの内幕も分からないままスンミンは相変らず勘が鈍い。

済州道でスンミンと焼酎の杯を傾けたソヨンはほろ酔い加減に酔ってメウンタンおつまみにけちをつけ始めた。 "子供たちはいったいどんな魚が入ったのでそのままメウンタンであろうか?"と話して魚とも同じ自身の姿を自ら叱責した。

"中に何が入ったのか知らずにただ辛いだけのメウンタンのような人生になってしまった。"

この場面に対してハン・ガインはTVリポートを通じて"メウンタンのような人生はただソヨンの話だけでない。 現在の20~30代女性たちが十分に共感できる部分だろう"と説明することもした。

◆ソヨンがスンミンに家を依頼した決定的糸口"あなたが私の初恋だから"

ss20120405-6.jpg

済州道の家を作る間ソヨンとスンミンは忘れて過ごした初恋の感情を自分たちも知らず作っていっていた。 だが、スンミンには結婚を控えたフィアンセ(コ・ジュニ)がいたしまもなく海外に出かける予定だった。

フィアンセ ウンチェとソヨンの間で紛らわしい感情を体験するスンミンは済州道の家が完成されると同時に感情の爆発を感じることになる。

ソヨンの荷物を整理している間発見されたなじむ建築模型、まさに15年前スンミンがソヨンに心を告白するために作った家だった。

ソヨンとジェウクを目撃して傷ついた心に家の前に捨てて離れたその模型が15年後ソヨンの引っ越しボックス中に含まれていたこと。

この模型を見たスンミンは"これ何なの? どのように持っている? いったいなぜ日訪ねてきたよ"として我慢してきた感情を表わした。 これにソヨンは"あなたが私の初恋だから"として古臭い心を告白した。

ソヨンの一言はこんがらがっていた二人の心が一瞬にして解ける決定的漢方であるわけ、本来の役割100%をすべてした賢い名台詞だ。

'建築学概論'は14日目ボックスオフィス1位を記録して200万観客を目前に置いている。 反転ない穏やかなメロだが郷愁を呼び起こす90年代感性と初恋の詰まって感じでよく聞こえないということを繊細な演出で正確に解きほぐしたイ・ヨンジュ監督に観客は拍手を送っている。

刺激的な愛に疲れてしまった現代人に暖かい牛乳一杯差し出す'建築学概論'の歩みがどこまで続くのか観客らの関心は続いている。

[TVリポート 2012-04-05 13:48] 元記事はこちらから

ss20120405-7.jpg

※いや~ホント名場面名台詞揃い;;
スジのボンボン(犬の鳴き真似)がアドリブだとは驚きでした。この場面すごく印象的で、自分の理想の家を熱く語りながら絵を描くソヨンが長い髪を絶妙なタイミングで耳にかけた後スンミンのアップが続き、穏やかで、そして愛しそうな表情にソヨンのボンボン言う声がかぶさって可愛かった。あとは2度観て2度とも超泣けましたのが最後のソヨンの告白。あー何度でも観たい(>_<)


ひとつひとつ語りたいトコですが時間切れ(爆)。
最後にオマケ写真、明洞ロッテデパートの向かい側に発見しましたGUESS広告を激写(爆)。観た方には胸がキュンとしますこのロゴ、わざとなわけじゃないかと思いますがきっと大勢反応してるだろうなあ^^

ss20120405-8.jpg
別窓 | [イジェフン]映画関連 | コメント:0 | top↑
<<[コミスクが話す身体と宇宙] メロの罠 | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | チョン・イル、日本も抱いた… '新韓類★'にょっきり>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。