いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘ファッション王’イ・ジェフン演技、本当に良くなかったんですか?
イ・ジェフンは本当に体に合わない服を着ているのだろうか?

ユ・アイン、シン・セギョン、イ・ジェフン、クォン・ユリ新鋭スターが総出動したSBSドラマ‘ファッション王’のベールがいよいよはがされた。 1回10%を記録した視聴率は2回で8.9%で仕上げされた。 初回やっと2桁台に無事に到着したがまもなく1桁台視聴率で落ちた。

新鋭スターらの総出動にも2桁視聴率に失敗したことに対する犠牲の羊が必要だろうか? 放送された翌日いわれのないイ・ジェフンの演技力が論議になった。 ‘ファッション王’の中で清楚なスーツを着て特有の冷たい表情で下の人々に向かったよどみない弁舌を吐いたイ・ジェフンは‘体に合わない服を着ている。 行動がぎこちない’という批判を受けた。 そして相対的にユ・アインの演技は好評を引き出した。

2回までの放送の方を検討した時確かにユ・アインがさらに苦労したことは合うとみられる。 遠洋漁船と砂漠などの地で言いなりになった彼はファッショニスタという別称が面目を失うほど‘乞食の姿’を免れなかった。 時には外国人労働者らに死の危険に集まったりもしたし話もよく通じない米国に単独で捨てられることもした。

ユ・アインが外地でごろごろする間清楚だったイ・ジェフンは‘残念な’演技をした俳優になった。 だが、彼もくやしいことが多い。 ヨンゴル(ユ・アイン)のストーリーが進行される間ジェヒョク(イ・ジェフン)の話は全く進行されなかった。 1,2話の焦点はヨンゴルとカヨン(シン・セギョン)に合わされていたしジェヒョクはヨンゴルと対立する人物でだけ描写されるだけだ。

キャラクターストーリーが全く登場しない中でイ・ジェフンはユ・アインの目標になってドラマ序盤雰囲気を作った。 ユ・アインが前でごろごろして光る間イ・ジェフンは喜んで影になった。 まだイ・ジェフンはドラマの中で活躍する価値はあった機会も受けることができなかった。 上手にしたと拍手してくれるだけのものではないが2話まであらわれた氷山の一角だけ持って批判の対象にされるのではとても性急ではないだろうか。

イ・ジェフンは映画‘番人’と‘高地戦’での好演で一気に忠武路スターになった。 2つの作品で彼が見せてくれたことに照らしてみればこれくらいで満足するほどの俳優ではないことはいくらでも類推可能だ。 3回からはアンナ(クォン・ユリ)との本格的なストーリーが予告された。 カヨンとの縁とヨンゴルとの対立点も大きくなるだろう。 まだあらわれなかった80%の氷山を期待したい。

[wstarnews 2012-03-21 14:26] 元記事はこちらから

ss20120321-1.jpg

※そうだそうだいいこと言ってる!(>_<)

この場面、片眉あげてその後ニヤリって笑うのが萌えなんですがちゃんと見えなくて残念~
別窓 | [ファッション王]関連記事 | コメント:0 | top↑
<<ハン・ガイン"イ・ジェフン演技論難? 私が悔しかったよ" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘ファッション王’ユ・アイン VS イ・ジェフン、演技対決勝者は? >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。