いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘太陽抱月’チン・スワン作家明らかにした5個コード(インタビュー②) [ニュースエン2/4]
チン・スワン作家が考えた'太陽抱月'はどうだったのだろうか。

キャラクター、物語一つ一つが話題を起こしたMBC '太陽を抱いた月'(年の中月/脚本チン・スワン/演出キム・ドフン、イ・ソンジュン)の中でチン・スワン作家が伝えたかったメッセージは明らかにあるはず。

チン・スワン作家は3月16日ソウル江南区、瑞草洞パン・エンターテインメント社屋で進行されたインタビューで'太陽抱月'に対するすべてを公開した。


"可能性、大衆性、キャラクター、物語の力、政治コード"

'太陽抱月'は総5個のコードが存在する。 チン・スワン作家は可能性、大衆性、キャラクター、物語の力、政治コードを脚色方向で捉えた。

チン作家は"可能性ということは小説に可能性がないということでなく仮想の王で小説では容認されて感情移入されるが実際にドラマで作られれば感情移入されることができるかという気がして小説としては容認になるがドラマは実物が行ったり来たり動く。 仮想の王でファンタジーを敷いているけれど可能性をのがさないともっともらしくさせるとすぐに考えた"と話した。

チン作家は"大衆性を考えたことは原作情緒自体がとても高級だ。 だが、映像に持ってきた時は全階層が合わせられるように活動的な叙事を整えなければならなかったために母方の親戚を全面に表わした。 あまりにもキャラクターが良くなっているキャラクターを生かしたが変奏が必要だった。 完璧なフォンとヨヌは最大限生かすものの息の根ひらく人物らを配置しようといって考えたのがヒョンソン戸判ユン・スチャン、ホン・ギュテであった"と説明した。

彼女はまた"原作がスポイラー(ネタバレ)になるから'心配していなければどうするだろう'考えた。 毎回新しい話で緊張感を与えようという考えで脚色した。 原作はチャプター別にされていてずっとある道に行くがドラマはそうできなくて大変だった。 みな他の話でなく一事件に陥れなければならないから思ったより難しかったよ"と内心を打ち明けた。

王が主人公であるだけに政治コードも抜けられなかった。

チン・スワン作家は"政治コードはたくさん非難を受けた。 これがロマンス史劇であって政治史劇かそのような話を多く入ったがひとまず男主人公が仮想王だ。 現代劇とすれば職業が王なのにことをせざるをえない"ながらもだが"仮想王だと業績をむやみに与えることはできない。 朝鮮王朝実録があると政治的談論を引き出すのが難しかった。 政治コードとロマンス コードを黄金割合でよく混ぜて作らなければならなかったのに惜しい"と打ち明けた。

"本当に伝えたかった話"

5種類コードを定めたのでこれを通じて本当に伝えたかった話もあったこと。 チン・スワン作家は"史劇が初めてなのに周囲で最も難色を表わしたのが仮想の王というものだった。 実存人物でなく感情移入が難しいことだと言った"として"政治的談論を入れるのが難しいことで王が業績もなしでロマンスをしているのも難しいはずであるといった"と告白した。

引き続き"すでにある王たちは変奏したり再評価したり現代に合うようにパロディにできるのに'太陽抱月'はそうできなかった。 仮想王イフォンに誰かの残影が見える瞬間'コピーしたこと違うの?'とする声を聞く。 その瞬間フォンは模造品になってしまいファンタジーが壊れてしまう。 みな創作してしなければならないからわずかにならなければならなかった"と物足りなさを伝えた。

チン・スワン作家は"わずかになるのにも基本的に守ろうと思ったことはイフォンは改革意志がある若い王というものだ。 不正と妥協しない王というものを見せてあげたかった"として"本当にロマンスだけしていてはいけないと考えた。 どんな政治哲学をわずかだけれど見せれば良いという欲があったし努力した"と話した。

彼女は"血の色の上にたてた愛が何が美しいかとするかと思って心配した。 母方の親戚を除去するとしながらその過程でソルと陽明などが死んだ。 だが、ホ・ヨヌに中殿席を与えようとこういうものでなく資格もない人々が席を占めていると改革意志を見せたのだ。 表面では女のために被風を起こすように見えるかと思って心配した"と本音を表わした。

一方去る3月15日放送された'太陽抱月'最終回は全国視聴率42.2%(AGBニールセンメディアリサーチ基準)を記録して自らの最高視聴率を更新した。

[ニュースエン 2012-03-17 09:11:16] 元記事はこちらから
別窓 | [太陽抱月]終映後インタビュー | コメント:0 | top↑
<<‘太陽抱月’チン・スワン作家“ハン・ガイン キャスティング論議? 他のヨヌ想像できなくて”(インタビュー③) [ニュースエン3/4] | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘太陽抱月’チン・スワン作家“上手にしても元手、ロマンス圧迫大きかった”(インタビュー①) [ニュースエン1/4]>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。