いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
"'太陽抱月'作った理由ない日がなかったんですよ"
キム・ドフンPD "ストライキ参加は大義をともなう決定"

'大当たりドラマ'を探し難いこの頃視聴率40%ドラマを抱いた演出者の気持ちはどうだろうか。

こういう気がかりなことを抱いて14日午後汝矣島MBC本社を訪ねた。

MBC '太陽を抱いた月'のキム・ドフンPDに会うためだ。 最後の撮影が終わってただ一日が過ぎたがキムPDは最後の後半作業の真っ最中だった。

キムPDは"すがすがしいが虚しい"として放映終了所感を伝えた。

人気を実感するのかという質問には"山の中にだけあると実感できない"として首を横に振った。

しかしすぐソウルに上がってくるところに撮影チーム車両についたドラマ ステッカーを見て料金所職員があれこれ尋ねてしばらく捕らえられていたエピソードを聞かせて恥ずかしい微笑を浮かべた。

演出者として'太陽を抱いた月'は満たされるほどの成績を出した。 去る1日首都圏基準視聴率45%を渡したし、視聴率の他に充実した物語を土台にファンタジー史劇の可能性も見せた。

キムPDは"人々が見たいことを作家がよくつかみ出したし、俳優が驚くべき集中力で表現したようだ"として"私は架け橋の役割をしただけ"と自身を低くした。

ss20120315-2.jpg ss20120315-3.jpg


彼は初めにはこんなにまでうまくいくことで予想できなかったといった。

"序盤子役分量が多かったが子役が互いに死んで生きる内容だとどのように作っていくが心配しましたよ。 子役といえば小説'夕立ち'式の感性が出てくるものだがこの作品はそのような感性がぎこちなく見えることができて間違って作れば滅びることもできたと思いました。"

悩みの末に彼が選んだ方法は子役の話を成人の縮小版のように描くということだった。 しかし厚い感情を体験してみたことがない子役らや子役と仕事した経験がない彼に全部難しい挑戦だった。

"子役ら全部欲を多く出しました。 ところが経験がないと見ると慌ててしたし初めにはキャスティングを間違ったのではないか悩みもしましたよ。 私も子役とどのように対話しなければならないか心配しました。 ずっと子供たち立場で話をしようとしましたよ。"

演出者として重点を置いたことは純情だった。

キムPDは"10代と60代全部楽しむことができるコードが純情だった。 それで小道具、扮装、顔ショット一つ一つ美しくさせようとした"と明らかにした。

同時に皆が楽しむことができる史劇を作るために序盤大人たちの話は一般史劇のように重さがあるようにとった。 '成均館スキャンダル'と'トンイ'の中間地点を探そうと思ったとのことが彼の説明だ。

子役らの熱演でドラマは序盤から熱い反応を引き出した。 そうするうちに成人俳優らの負担感は自ずと大きくなった。

4部が放送された日一山MBCに集まって二番目台本練習をする時'超緊張状態'で明け方3時までするほどであった。

"そのような姿を見るとさらに心配になりましたよ。(笑い)当時には準備する時間がなかったために'そのまま君たちの中の姿を一つずつだけ引き出してしなさい'と話しました。 どうせ俳優らをキャスティングする時からキャラクターと似た要素が一つずつあったのでキャスティングしたことだったんですよ。 だからちょっと良くなりましたよ。"

キムPDは'太陽を抱いた月'で画面をぎゅっと満たすクローズアップを唯一愛用した。

彼は"俳優の感性に没頭するための理由もあるが冬だと風景が荒涼で絵が良くなかった"と理由を説明した。

ここに"子供たちが出てきて見たら肌が良くてしばしば使っても絵が美しかった"として"成人俳優は後半作業をたくさんしたがストライキに入りながらまともに作業をできなくて惜しかった"と見て回った。

'太陽を抱いた月'は人気の他にキム・ドフンPDに忘れることのできない経験をプレゼントした。 彼は去る5日放送とストライキ参加という岐路に立って結局撮影会場撤収を決めた。

キムPDは"私の人生で最も長い一日であった"と打ち明けた。

"初めにはドラマを政治的に利用するという誤解を受けるようで陥りたくないといいました。 ところがこういう雰囲気で撮影を押し切ればそれにともなう負担感がまたありましたよ。 会社中で背信者のように見なされる事もできどんなことが大義であろうか悩みました。 悩みの末にドラマ局労組員PD総会の大義に従うことにしましたよ。"

後日の暴風は大きかった。 ドラマは2回欠放したし、視聴者たちの物足りなさもやはり大きかった。 結局彼は翌晩撮影会場に復帰した。

"ストライキの純粋性を知らせるために参加したが視聴者たちに迷惑をかけるようで負担感が話にもなりませんでした。 永久欠放すれば労組が非難を受けることもできましたよ。 撮影会場復帰で'コウモリ'という後ろ指を差されたが初めから覚悟しました。 'どんな選択をしようが非難を受けるほかはないだろう。 それでより一層私の道を行かなければならない'と考えました。"

彼はツイッターで明らかにしたように"同じ状況になっても同じように決めるだろう"と強調した。

大学で英文学を専攻しながら劇芸術に関心が多かったキム・ドフンPDは1996年MBCドラマ局に入社した。

2008年'スポットライト'でメインPDでデビューしたが結果は良くなかった。 昨年'ロイヤルファミリー'に会う時まで3年間臥薪嘗胆の日々が続いた。 ビゼー作局で1年を送ることもした。

"組織生活の苦味をみな見ましたよ。 自らも失望してこの仕事を辞めなければならないのではないか悩みました。 そうするうちに上でさせて'ロイヤルファミリー'をすることになったが初めに台本がとても暗くて難しくて'また滅びればどうするだろう'と心配しました。 'ロイヤルファミリー'で認定をちょっと受けて状況が良くなったがまた、これをしろと執拗にさせましたよ。 反脅迫で始めました。(笑い)"

海苔PDが'年を抱いた月'を置いて"初日から最後の日まで理由ない日がなかった"とする理由がここにあった。

そのように'ロイヤルファミリー'が終わってわずか4ヶ月ぶりに撮影準備に入った。 'ケベク'と'武神'で史劇人材が不足した状況で東奔西走する日々が続いた。

その時訴えた通路がツイッターであった。 彼は撮影が真っ最中である時もツイッターで直接作品関連の便りを知らせて大衆と疎通した。

彼は"訴えるように使ったがインターネットユーザーが訪ねてきてくれたよ"として"有り難みの答礼次元でツイッターで作品の話をすることになった"と明らかにした。

彼の願いは人々と疎通できるドラマを作ること。

"以前には私が作りたいドラマが何だろうか考えたがビゼー作局で毎日TVを見て見たら人々が見たいのがこうしたことだったなするのを感じました。 視聴者が願う所から出発するのが私の任務ということを悟りました。"

[聯合ニュース 2012-03-15 05:25] 元記事はこちらから

ss20120315-4.jpg ss20120315-5.jpg

※キムドフンPDはじめみんなで大切に作り上げた太陽抱月、最期までしかと見届けさせていただきます!
別窓 | [太陽抱月]制作関連記事 | コメント:0 | top↑
<<'太陽抱月'キム・ドフンPD "ウン・ソルに一番ごめんね" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | [TV拡大鏡] '太陽抱月',さらに見られなかった本当の理由は初期24→20部作縮小'延長不可'理由>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。