いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
デジタルアリア、太陽抱月後続作製作中-現代
現代証券は12日デジタルアリア(8,750ウォン1140 15.0%)に対して'太陽を抱いた月'の後続作の'ザキング トゥハーツ′と5月に日本で開始されるフルハウス2に対する期待感で肯定的な株価流れが予想されると分析した。 投資意見と目標株価は明らかにしなかった。

ユーディーシーエンカンパニーは昨年9月デジタルアリアを株当り1万7500ウォンに取得して教育およびドラマ製作業者のザチェンジ(旧キム・ジョンハクプロダクション)を吸収合併した。 ユーディーシーエンカンパニーは対象のイム・チャンウク名誉会長が持分100%を保有したM&Aおよび企業構造調整専門会社だ。

真紅国現代証券研究員は"キム・ジョンハクプロダクションはMBCドラマ‘太陽を抱いた月’の後続作で21日放送予定の'ザキング トゥハーツ’の製作を引き受けた"として"イ・スンギとハ・ジウォンが主演で登場して‘ベートーベンウイルス’のホンジナ作家とイ・ジェギュPDが製作するから興行期待感が高い"と説明した。

チン研究員は"フルハウス2度国内外で旋風的な人気を呼んだフルハウスの後続作で反響が予想される"として"5月には国内より日本で先に反映される予定であり、中長期的に肯定的な株価流れが続くだろう"と展望した。

引き続き"'太陽を抱いた月'のパン・エンターテインメントは放送日から、'根深い木'のIHQは放送開始前から株価が急騰し始めた"として"デジタルアリアやはりすでに35%の株価上昇率を見せたし、IHQの株価が放送前に約85%上昇したとのことを考慮する時堅調な株価流れが予想される"と分析した。

[マネーツディ 2012-03-12 08:20] 元記事はこちらから

※えええ続編製作中!?と思ったら後続作のことか、紛らわしい
でもキムジョンハクプロが吸収されてたりフルハウス2が5月に日本先行で放送とかなかなか興味深い記事~。(>_<)。

別窓 | [太陽抱月]関連記事(要整理) | コメント:0 | top↑
<<'太陽を抱いた月'キム・スヒョンOST参加、13日0時音源公開! (追記あり) | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘太陽抱月’予告された悲劇、それでも待つ理由>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。