いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
太陽抱月成功要因分析1 -子役の力
[ブログと]パクジチョンの私の気持ちのままに見ること

'太陽を抱いた月'の放映終了が遅れた。 多分多くの視聴者たちがこれを惜しんでいるだろう。 しかし正しいことのために放送が中断されるというために視聴者たちは物足りなさを飲み込んで放映終了を待っている。 それならこの空白を何で満たさなければならないだろうか? その間の'太陽を抱いた月'を見て回るのもおもしろくないだろうか?

太陽を抱いた月成功の理由1.子役

ss20120311-1.jpg ss20120311-2.jpg


-子役らの立派な演技

20部作ドラマで何と6回を子役が引張って行ったとのことはそれだけこの作品中で子役が占める比重が高いということを意味する。 視聴者たちが子役時期キャラクターに感情移入をできなかったとすれば、後に続く内容が大きい説得力を持つことができないだろう。 子役時代切ないことがあったので、フォンが夜ごと運動をして男性の本能に勝っていった、考えただけでも涙が出るそのような時期を理解できることだ。

この子役がもしまともに演技をやり遂げることができなかったとすればこの作品は滅びたかも知れない。 幼い時期初恋を忘れないで夜ごと運動をして、その女が額受け巫女にもかかわらずまた愛に陥って、自分が持ったものを全部失うことができる状況でもその女だけ見る一人の王(1人さらに追加するが、すまない陽明。ここでもフォンに押された。)の愛の話が幼稚に感じられることもできるためだ。 ところでこの子供たちが大当たりを打ったことだ。

'フォン'役のヨ・チングはあどけなさと賢さその一方で切なさを完璧に描き出したし、'ヨヌ'役に出てきた'キム・ユジョン'は賢明なヨヌをよく演技してくれた。 事実'ヨヌ'は年齢に比べて聡明で成熟したキャラクターだったために、下手するとおとなの振りをするような気味が悪い演技になり得たが'フォン'を気を落とすようにさせるのに十分な演技を見せた。

'陽明'で出てきたイ・ミンホ君はチョンペなの! 'のまさかの'チョンペであった。 チョンペは良く育ったしそれでなった。 野郎温かく大きかった。 そのまま良く育って微笑一度作ると演技で何でみな解決された。 シティーハンターのイ・ミンホもまさかのイ・ミンホもイ・ミンホはみな温かいということを証明した。

'ミンファ王女'に出てきた'チン・ジヒ'もまた、とてもあきれた演技を見せる。 幼稚に'ホヨム'だけが好きな彼女の姿、そして王に愛嬌を見せる姿はぴったり'末っ子王女'それ自体であった。 他の見方をすればとても憎い役割であることもあるのにもかかわらず、彼女の演技が立派だったせいでかえって純粋な姿に近付けたし、のように憎いキャラクターでない憐憫が行ってかわいそうなキャラクターでキャラクター自体が豊かになる役割をして出した。

もちろんその他にも'ホヨム'で分限イムシワン、'ウン'を演技した'イ・ウォングン'なども十分に自分の役割をして出したと見られる。

このように子役演技者らの立派な演技は単純にキャラクターを描き出したのを越えてキャラクターの性格を広く描き出しながら、'太陽を抱いた月'自体が含んでいる単純な話を豊かにさせるのに一助となったと見える。

-成人演技者とのあきれた調和

また、これらが自然に成人になった時、イメージ キャスティングをしたのが明らかだと感じられるほどすべての配役が調和をなしている。 唯一'ホヨム'程度が若干の異質感があるだけ、その他ほとんどすべての子役と成人演技者はあきれるように似ていたとのことが分かる。 これはまもなく演出者が子役と成人演技者の調和が作品中でどれくらい重要なのかをすでに知っていたとのことを意味する。 このようなラブストーリーに視聴者たちが陥るためには子役に感情移入をしなければならなくて、そのように移入された感情が無理なしで成人に越えてくるべきなのにそのためには子役と成人演技者が容貌から似ていなければならないためだ。

太陽を抱いた月はあきれるようにこの作業を成し遂げたし、これが子役演技者が陥っても劇を硬くて没入もあるようにさせた最も大きい理由の中の一つだ。

このように太陽を抱いた月の成功には'子役演技者'らと子役がどれくらい重要なのかを事前に見抜いた'製作スタッフ'の鋭い洞察力があった。 この作品を通じてドラマで'子役'の役割がだいぶ大きいという事実がもう一度立証された。 とにかく、子役演技者らのあきれた演技はずっとほめても良くて称賛を受けて当然だ。 これらに年末に上一度望むことが無理ではないとの気がするのはそのためだ。

文化コラムニスト、ブログhttp://trjsee.tistory.comを運営している。 文化が世の中で最も重要だと考える文化礼賛論者だ。

[メディアス 2012-03-09 12:19:51] 元記事はこちらから

※ともすれば"おとなの振りをするような気味が悪い演技になり得た"ところをユジョンちゃんの演技はあまりにも自然に胸に染み入り~将来どんな女優さんになるのやら。

最終回に向けてためてた記事を怒涛のアップ~予定。
別窓 | [太陽抱月]放送中コラム・批評 | コメント:0 | top↑
<<‘太陽抱月’子役名品演技原作よりさらに切ない理由確かめてみると | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | '太陽抱月'陽明はなぜイフォンに押されるのか>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。