いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
女性が惑わされた… ‘太陽抱月’でなくキム・スヒョンを見る
ドラマ‘太陽を抱いた月’人気牽引キム・スヒョン

数多くの女性が惑された。 もうせいぜい24才になった青年キム・スヒョン(写真)にという話だ。 MBC水木ドラマ<太陽を抱いた月>(以下太陽抱月)に出てくる朝鮮時代仮想の王イフォン。 彼はドラマだけでなく現実世界でも‘太陽’でにょっきりわき上がった。 数年ぶりに視聴率40%に肉迫するドラマが出てくることになったのも全面的に彼の功績だ。

“惑された。 一つ振り切ることはできないね。”

イフォンが劇中で愛に陥ってはいけない相手の巫女月(ハン・ガイン)に心を奪われたことを認める台詞だ。 これはキム・スヒョンに対する女心をものさびしく代弁する台詞でもある。 ドラマ掲示板はもちろん主要インターネット コミュニティ サイト、特に主婦が主に探すコミュニティはキム・スヒョンに対する熱狂とときめきを打ち明けて共感する場に変わって久しい。 “幼い人に陥っている。 これでも良いですか。” “この子供にさ迷うのに日常生活が大変です。” “私の年に少女の感性が生きているというのが驚くべきですね。” “週末に<ドリームハイ>(キム・スヒョンの前出演作)みな見ました。” “私たちの息子と似ていました。 母親たちの目にはただ自分の息子がキム・スヒョンと見えます。” “殿下のために狂って行きます。”が程度なら惑でなく‘世を惑わし民を蔑む’水準だ。

ss20120304-28.jpg


劇中イフォンは‘純情男’だ。 8年間中殿との合房を拒否するほど初恋を心に抱いて生きる。 それでも現実とかけ離れた理想主義者ではない。 柔弱でもない。 明晰さ、洞察力で老獪な重臣らを扱う。 二つの顔を持った中殿(キム・ミンソ)を見抜いて苛酷なほど自尊心を踏みにじる姿は‘悪い男’だ。 内官に意地悪な冗談といたずらをかけて暇が出来次第潜行を出て行く姿は稚気に充ちた少年と違うところがない。 複合多面的なキャラクターイフォンは俳優キム・スヒョンを通じて申し分なく具現される。 容貌はあどけない美少年のそれだがイフォンに投影されるキム・スヒョンは間違いなく‘男’だ。 それもすべての能力を整えた、カリスマと威厳があふれる‘男’だ。 “あえて私の前で遠ざかるな。 御名だ”と叫ぶ切ないロマンスの主人公。 同時に不思議で冷たい目つきで“中殿のためにひも一度解くだろう”と吐きだすセクシーな‘魅力的な男’. 相反するような容貌を格好良く消化しながら視聴者たちを没入させることができるのは俳優キム・スヒョンの驚くべき能力であり才能だ。

<太陽抱月>はドラマ的には粗雑で出来ばえが落ちる。 構成もこまかくなくて可能性も探してみるのが難しい。 王イフォンはいつも潜行を出て、その時ごとに巫女月とあう形だ。 子役演技者で成人演技者に変わった後主要出演陣に対する演技力論議もふくらんだ。 登場人物の台詞はいわゆる‘手足が縮む’程度だ。 視聴率が底ならば酷評があふれたような要素らだ。 故にこのドラマはキム・スヒョンが導いて行くといっても過言ではない。 “<太陽抱月>を見るのではなくキム・スヒョンを見る”という評価が出てくる理由だ。

もちろん彼の演技も満点ではない。 興奮した感情を表現する方式がまだ単調で緩急調節もなめらかではない。 “私がハンサムなことはよく抱くが思わず見つめなさい” “一つの国の王がこのように生じやすくない”という式の‘自我陶酔’台詞や瓜限感情表現が自然に受け入れられるのは彼なので可能だ。

彼は<太陽抱月>を通じてスターになったが事実長い間準備された演技者だ。 彼が大衆に本格的な目で存在を知らせた作品は昨年初め放送された<ドリームハイ>だ。 アイドルを夢見る子供たちの話を扱ったこの作品で彼はソンサムドンを演技したし目につく存在感を誇示した。 ドラマが始める当時だけでも実際アイドル スターの他の出演者らに関心が集中したがドラマが始まるとすぐに状況は変わった。 演技力、容貌でアイドル歌手出演者らを圧倒したし歌唱力、踊りでも実際アイドル歌手に劣らなかった。 <ジャイアント> <クリスマスに雪が降りますか>では各々パク・サンミンとコスの子役を引き受けて深い印象を残すこともした。

現在彼は最高のイシューメーカーだ。 インターネット検索語は連日彼と関連したニュースであふれ出る。 学生時代卒業辞陣、ロックバンド ボーカル出身のお父さんの話がインターネットを熱している。 CF,ドラマ、映画提案も洪水になる。

総20部作に放送されるドラマは現在13部作まで放送された。 前例がない容貌を持った国王の姿を見ることができる機会はもう1ヶ月もまだ残らなかったわけだ。 そうであるからファンたちの物足りなさ、前に俳優キム・スヒョンが見せる容貌に対するときめきと期待感。 これらすべてのものを抱いて彼は太陽のようににょっきりわき上がった。

[京郷新聞 2012-02-15 21:28] 元記事はこちらから

赤コメ省略で続けます~
別窓 | [太陽抱月]放送中コラム・批評 | コメント:0 | top↑
<<‘太陽を抱いた月’涙演技総集合、‘合格or不合格’視聴者泣かせた出演者は? | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | [クリックTV]ファンタジー、どん詰まりより賢明な選択>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。