いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
正祖と世宗はなぜ何度も登場するのか [cine21史劇特集3/5]
史劇であらわれる大衆の政治的熱望と快感

“政治が先にでなく怒りが先にです。” <善徳女王>の中ユシンランの言葉にくらっとした。 “それでは後ほどには宮廷に踏み込みますよ?” <チュノ>の初伏人が純真無垢な顔で投げた質問に、オプボクイヌン推測になり見る人の胸はドキドキした。

<善徳女王>と<チュノ>は各々2009年と2010年に放映された史劇だ。 その時どんなことが起きたかをあえて元に戻す必要はない。 ただ当時の政治現実が国民に抱かれた痛みがあったし、できるのがロウソクのあかりをつけることだけだったということだけ思い出させてみよう。 心間の苦痛があったが、政治と理性の論理のためにとても口中に上げることは難しかった逆心の話が多かった。 それを当代の史劇が先に吐きだしてくれたのだ。 排泄の快感と違うことがなかった。

史劇の全盛と衰退が現実政治の局面に従うというのは仮説でない定説だ。 1980年代には<朝鮮王朝五百年>がタブーの領域を触った反面、文民政府がスタートした1990年代には<龍の涙>(1996)以前まで前に出すほどの史劇がなかった。

ss20120304-25.jpg


史劇は現実政治を入れようとして、見る人々はそれを通じて快感を得て時には先に政治的意味合いを読もうと努める(<根深い木>の‘ミルボン’で私たちはどんなイニシャルを思い出させたのか)。 ただ現政権から出た史劇だけを話すのではない。 前政権の時期に出てきた<大長今>でも‘足を引きずる’本当に尚宮と彼女の弟子のハン尚宮で人々は2人の大統領を思い出させた。 最高尚宮に上がっても陰謀によってまた競演を行わなければならなかったハン尚宮の境遇では‘ハン尚宮再信任’を話した。 史劇は‘誰か’に遠回しに言うことができる明澄な隠喩を提供しながら、政治的議論の快感を増幅させる。 史劇でなく現代劇だったら、隠喩でなくパロディで見られなかったのだろうか? 潜竜らの時代の今、史劇の中の数多くの人物の中でも唯一‘王’のキャラクターにさらに関心を持つほかはないのも自然な現象であろう。

“それでも全力をつくして説明して下さい。” <根深い木>で世宗に向かったソイの一言はチョリテッタ. もしその時‘その’にもあのように言う人がいたとすれば、それで本当に全力をつくして説明したとすれば彼を眺める私の心はどうだったのだろうか。 一方、ソイの話はもう遠くない時点に訪ねてくる誰かに向かって過去の失敗を繰り返すなという風でもある。 <根深い木>の登場がそれほど過去に対する喚起と同時に新しい時代に対する熱望で読まれたとすれば、去る何年間の史劇は私たちが会った大統領をもう少し直接的に連想させた。 <イサン>の正祖、<漢城別曲-正>の正祖、そして<成均館スキャンダル>の正祖。 改革的ビジョンを持ったが、守旧勢力の壁にあたった<朝鮮王朝実録>中の正祖とカリスマと知恵で相手勢力を牽制する史劇の中の正祖が一ケ所編集されて誰かを思い出させた。

ドラマの中比重は少ないけれど<チュノ>の人造もまた同じだ。 王の能無しが既得権勢力のモラルハザードを引き起こして、それによって苦痛を受けた民が世の中をひっくり返そうとする状況でどうなろうが人造もまた、現実政治を想起させる王だった。 時間が流れて今は既得権を守ろうとする勢力を牽制する一方、絶えず民の安全と危機を見回す王の姿が政治を越えて最初から日常的なファンタジーになった状況だ。 ロマンスの主人公の<太陽を抱いた月>のイフォンジョチャもそのような熱望のキャラクターだ。 正祖と世宗のきめが少しずつ重なった彼は“王なのにこの程度もできた”場所とより一層ファンタジー的な君主だ。 興味深いことは、製作スタッフの意図と関係なしで見る人々の視線が分かってそちらに達したということだ。 史劇が現実を抱いたことだろうか、見る人々が史劇を教訓にして現実を照らそうと思ったのか。 前後関係で見ることができる問題ではないが、今は後者の熱望がより大きい時代であることだけは明らかだ。 史劇の全盛時代が持った不便な真実だ。
 
[cine21 2012-02-28] 元記事はこちらから

ムツカシイ・・・
別窓 | [太陽抱月]ロケ地関連 | コメント:0 | top↑
<<朝鮮時代にも探偵がいたのか [cine21史劇特集4/5] | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 歴史の中で答を求めろ [cine21史劇特集2/5]>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。