いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
[単独]ベールの中'太陽抱月'原作者"期待台無し…"なぜ?
マスコミ初インタビュー… ‘顔ない作家’固執する理由

MBC史劇‘太陽を抱いた月’が爆発的な反応を見せている。 1日自らの視聴率最高数値の47%を記録した。 ドラマ原作者のチョンウングォル作家は“私に対する関心はドラマの後光効果であるだけ”といった。

“‘太陽を抱いた月’を見ようとするのに5才の息子が‘ポロロ’を見るそうですね。 私の息子だが持って捨てたいです。” 1日あるラジオ プログラムにはこういう事情が上がってきた。 この頃‘大胆な男’シリーズには新しい内容が追加された。 妻が‘太陽抱月’を見るというのに、チャンネル回す夫は‘大胆な男’だよ。

大韓民国女心をひきつけたこれはMBC史劇‘太陽を抱いた月(以下太陽抱月)’の主人公の朝鮮時代仮想の王イフォン(キム・スヒョン)だ。 1日視聴率が47%(首都圏TNms集計)を記録してシンドロームを起こしている。 原作小説『太陽を抱いた月』(波乱メディア)も爆発的反応を得ている。 オンライン書店イエス24等で8週連続ベストセラー1位を守っている。 今年に入るだけで62万部が売れた。

 その勢いに原作者チョンウングォル(40・ペンネーム)作家が最高の注目をあびている。 2010年話題を集めたKBSドラマ‘成均館スキャンダル’の原作『成均館儒者らの毎日』も彼女の作品だ。 この本も80万部が売れた。 だが、本当に作家に対しては知らされたことが殆どない。 作家自らインタビューをきわめて敬遠したうえに、個人情報を隠してきたためだ。 出版社側も口を硬く閉じてきた。 ‘顔のない作家’という神秘感だけ増幅された。

 最近本当に作家の連絡先をうわさをたよりに捜して電話でやっと会うことができた。 受話器では女性の声が流れた。 記者の電話を受けて驚いた彼女は初めに“違う”として否認したがすぐ“そうだ”とした。 彼女に対する言論初めてのインタビューはそのように成し遂げた。 彼女は“番号はどのように分かったか”としてため息を吐いた後“新聞に名前が出てくるのが嫌いだから記事を書かないでくれ”とした。 説得と質問につながった通話は30分余り続いた。 彼女は自身の職業などに対しては沈黙で一貫した。 だが、その間出てきた推測性記事は事実ではないとした。

ss20120303-1.jpg


 -通話になるとは思わなかった。

 “本来知らない番号の電話は受けない。 待っている電話があって思わず受けた。”

 -推測が乱舞する。 なぜインタビューをしないのか。

 “私はロマンス作家だ。 文学作家ではない。 インタビューをする必要がないと考える。 文学作家になるのが嫌いだ。 私の生活が重要で変化が起きるのが嫌だ。 インタビューをして有名になることになれば文を書くのが難しくなる。”

 -ロマンス作家と言っても小説の中歴史考証などが相当な水準だ。

 “他のロマンス作家やジャンル作家らもその程度はすべてする。 特別ではない。”

 -読者の気がかりなことを解かなければならないのではないか。

 “小説の人気はドラマの後光効果だ。 編集されなかったら良いだろう。 記者とインタビューしないだけであって読者とはインタビューした。”(※彼女は2009年『成均館儒者らの毎日』と『奎章閣閣臣らの毎日』に対する読者とのオンライン インタビューを進行したことがある。)

 -読者と対話をまたする予定なのか。

 “ドラマが終わった後静かになれば考えてみる。 読者に手紙を書こうかとも考えてみたが私に対する関心が続けばしないこともある。”

 -こっそり隠れていることができるというのが驚くべきだ。

 “私の周辺にはドラマを見る人があまりいない。 知人や職場の人の間で‘太陽を抱いた月’が大きく話題になったことがない。”

 -ドラマの人気がすごい。 家族も知らないのか。

 “知らない。 話さなければ分からないことではないのか。 そのような危険がない。 事実ドラマが終る時までこらえれば静かになることと考えた。 今日の通話でそのような期待が台無しだ。”

 -有名作家だ。 新刊が出てくれば注目をあびるはずなのに。

 “私に対する関心は本でないドラマのためだ。 ドラマが終われば忘れられることだ。”

 -オンラインで小説を書いたし本を出した。 作家で有名税を念頭に置いたはずなのに。

 “本当にこのようになるとは思わなかった。 ロマンス小説はオンラインの小さいカフェなどに上げた。 そこは言ってみれば自分が書いた文で対話をする所だ。 ところで状況がおかしく流れた。 ロマンス小説は意味が違う。 ジャンル小説を書く方々はみなそうすることだ。 それがどうなのかすれば会社員が仕事が終わった後踊って運動して、そのような趣味の中の一つというだろうか。 そのような水準だ。”

 -新刊はどんな内容なのか。 『成均館儒者らの毎日』の‘よく金4人衆’の後続の話は書かないのか。

 “読者との対話の時にみな話した。 私はロマンス作家だ。 よく金4人衆の話はロマンス コードがない。 それで書かないということだ。 他の内容の歴史小説を書いている。”

ハ・ヒョンオク記者

[中央日報 2012-03-03 05:00] 元記事はこちらから

※うおー、ハヒョンオク記者さまグッジョブ!
執筆中の作品はソンス続編ではないのは残念ですがロマンス小説楽しみです(>_<)
しかし職場で太陽抱月の話題がでないなんて、よっぽど子どもばっかか年寄りばっかか、ますます謎は深まる作家先生ですが、誤解をなくすためにもドラマの後光効果だなんて謙遜してないで今後も声を聴かせて欲しいなあ。


そういや年齢まで曝してるけどいいのかな(爆)。
もう二度とインタビュー受けないとかなったらどないしてくれる~(>_<)
別窓 | [太陽抱月]原作 | コメント:0 | top↑
<<'番人' 1周年、イ・ジェフン-ソ・ジュニョン-パク・ジョンミン総出動'光る義理' | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | '太陽抱月'ウンの母パク氏夫人が消えた! >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。