いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
[Eマガジン]"アイドルシステムでは、演技の領域でも可能"(ファンハミン監督のぴょんぴょん)
-キャスティング ディレクターパク・ヨンシク"私もピエロだ"

[Eマガジン]キャスティング ディレクター( Casting Director )
映画やドラマの素材、性格に合う演技者を探したり発掘して配役を任せることを専門的にする人、団体をいう。 ハリウッドでは映画産業草創期から登場した映画企画から参加する重要なスタッフ中の一つだ。

数年間エンターテインメント産業の成長を遂げた私たちにもキャスティング ディレクターという単語と意味はそんなに不慣れではない。 10年超えてキャスティング ディレクターの道を歩いている'ティアイ'パク・ヨンシク代表を彼の事務室で会った。

ss20120226-1.jpg 


▲引越ししてからいくらも経たないようだ。

まだちょっと不明瞭だ。 TCAとINIが一家族になりながら事務室を移した。 業界では指折り数えられる会社らだった。 もう少し体系的で大きい絵を描くために会った。

▲規模で見て現在の進行中の作品が結構あるようだ。

拳法、拍手ごろつき、スパイ……約20編映画キャスティングに関与している。 その他進行している放送ドラマも多い。

▲作品数がキャスティング ディレクターとして安定的に見える。

違う。 放送では安定した構造でスタッフで体系と正常になったがまだ映画現場では席を占めることができなかった。 映画はエージェンシーの概念に近い。 映画は助演一ヶ所を置いて色々なキャスティング ディレクター、いわゆるエージェンシーが競合を行う。 俳優を連結して映画会社でないその俳優に手数料を受ける。 それで10年の間明確な専門キャスティング ディレクターがない。 だが、最近進行している映画拳法では純粋な意味の作業がなされている。

▲皮肉だ。 キャスティング ディレクターの体系が捕えられることが出来ない映画現場だと話す本人は映画を主にしている。

"映画がなぜ良いですか?"と尋ねるのと似た意味と考える。 現場で監督、補助出演まで皆が同じご飯を食べる。 現場では誰でも全く同じだという感じだ。 対話して疎通することが気楽だ

▲個人の好みに聞こえる。 (笑い)

それは違う。 すでに10年が越えて馴染んでいるようだ。 もう私を調べてみてくれる方々も多い。 それで映画現場が人間的に感じられる。 (笑い)

▲映画は俳優の演技力に多くの比重を置く。 それだけキャスティングが成し遂げた時やりがいも大きいようだ。 その間思い出すキャスティング エピソードや俳優が気になる。

'太陽を抱いた月'ヨ・チング氏を2005年‘サッドムービー’にキャスティング デビューさせた。 'トンパリ'主人公キムコッビ氏、中学校の時演技を止めようとした時また説得させて2002年'嫉妬は私の力'を始め2006年サムゴリ劇場までキャスティングさせた。 2008年'ドレミファソラシド'主演が突然止めたしその時チャン・グンソク氏を推薦した。 そして昨年に興行したるつぼの子役俳優らをみなキャスティングさせたことが思い出す。

▲るつぼの子役俳優はとても良かったし斬新だった。 キャスティングが本当に気になった。

新しい顔らだ。 主題に対する部分に拒否感のために認知度ある人たちは全部断った。 母親たちが台本を受けて子供たちに説明するのがとても気兼ねした。 なぜズボンをおろさなければならないのか…なぜ泣かなければならないのか…私でも容易ではなかったようだった。 結局、新しい顔らを探した。

▲新しい顔という地点がさらに新鮮だったし興行要因になったようだ。 もし認知度ある人たちがしたならば少しは遠く感じたようだ。 子供たち中に'ヨンドゥ'を演技した人の目が記憶にたくさん残る。

ヒョンスという子どもだ。 目が良かった。 2年の間活動をしていましたが埋まっていた。 るつぼ以後'根深い木'を終わらせたし交渉がひきつづきずっと入ってきている。

▲この頃よく話す'感触'が良いようだ。

才能よりは経験を通じて作られたようだ。

▲こういうエピソードらを知っている人がない。 さびしいことはないのか?

キャスティング ディレクターのことだ。 誰も認められないけれど成長する彼らを見守りながら胸がいっぱいだ。 他の人々が分からない新しい人々を発掘して見せることがすなわち私の幸せだ。

▲どのようにこの仕事を始めることになったのか気になる。

偶然に始めた。 こちらの仕事は全く分からなかった。 2000年知人の推薦でMTM放送チームに入って映画側に移した。 2004年退社して小さく始めた。 そして2010年にTCAを作ったしINIと合併して今の'ティアイ'までくることになったことだ。

▲キャスティング ディレクターとしての競争力は何か?

すべての演出者は新しい人物を探すことが最善の条件だ。 常に良い俳優のために探すことがキャスティング ディレクターでのことであり競争力だ。 それで新人発掘は重要だ。 作品のために自らのオーディションを見る。

▲新人らを発掘する時基準があるようだ。

演技力と個性だ。 演技が自然だということ、見る人にとってどれくらい没入になって陥るようにするかだ。 そしてハンサムで美しいのを最優先しない。 優秀で劣るもの皆が個性であるためだ。 映画の中には多様な人物が存在する。

▲オーディションのためのヒントをお願いしたい。

役割に対する準備が最も重要だ。 5秒中に第一印象判断になるのではないか。 配達人オーディションに配達人が入ってくるならばすぐにできるだろう。 そして一度準備できた方々は記憶している。 次、別のオーディションにも影響を与えている。 冷静に自分の演技を客観的に評価するこれらに検証を受けなければならない。 そして不足した部分を探して補完して準備された状態でオーディションの門を叩いた方が良い。

▲この頃音楽オーディションが大勢だ。 そして多くのアイドルが演技を共にしている。 純粋演技市場側に影響があるようだ。

ジュニア市場に演技者がなくなった。 演技した友人らもアルバム側に行く。 理由は明らかだ。 アイドルはひとまず助演級以上に出てくる。 端役に出てこない。

▲否定的に見るということなのか?

違う。 文化であり流れだ。 一時アルバム市場に不均衡があった。 彼らだけの自己救済策だった。 以前には男ジュニアの役割が多かった。 ガールグループが注目されてあふれながら女子ジュニア配役が多くなった。 男たちの比重がなくなるほど文化であり流れである。 いつかこの流れが変わるだろう。 それでも演技志望者がアルバム市場側に抜け出るのは惜しいことは惜しい。

▲アイドル スターシステム?演技領域でも作ることができないだろうか?

可能だと考える。 演技者もそのように作っていくことができる。 今誰も試みないでいる。 今が機会だ。 そしてこの試みが会社が描く大きな絵の中の一つだ。 引き続きユ・スンホの代を継いでいく人たちが出てこなければならない。

▲長時間映画に身を置いていた。 キャスティング ディレクターの視線で現場の改善点はないか?

台本練習を見るのは難しい。 大きな問題であるようだ。 寸刻を争う放送ではリーディングをしている。 映画は現場でリハーサルをしながら準備する。 皮肉だ。 俳優は適切な代価を受け取る。 主、助演、端役までも一緒に合わせて完ぺきに準備しなければならないことが合うと考える。 そしてこういう準備が先行するならば現場で時間を短縮して結局作品の質と製作費に多くの助けになることだ。

▲説得力ある指摘だ。 もし俳優らと監督の先行作業が円満になされるならば現場でもう少し良い場面らを入れるはずだ。 それなら、自身の領域で改善していきたい地点はないか?

端役俳優らの興味とオーディション定着だ。

▲難しいことであるようだ。

非常に難しいだろう。 一人だけの考えと力ではできない。 だが、俳優らの演技力中心にキャスティングがなされて発掘されられるならば少しは良くならないだろうかという私の理想だ。

▲キャスティング ディレクターは人を相手にする職業だ。 人に対する時原則? あるいは哲学があっているか?

単純だ。 映画側が好きな理由のようだ。 常に同じ位置で対話して疎通しようとする。

▲ 10年間明確なキャスティング ディレクターがない今、後輩のためのロールモデルになれば良いだろう。

そうしたら良いしそれらのために仕事をする。 だが、不確かな環境が大変でたくさん離れる。 それでより一層熱心に仕事をする。 いつかは軌道に乗らないだろうか。

▲最後にキャスティング ディレクターという意味を振り返ってみたら?

作品と配役に最も適当な俳優をキャスティングすることだ。 客観的な視線すなわち観客、大衆の視線で客観的な絵を描くことだ。 これのために斬新な人物を探すことだ。 そしてキャスティング ディレクターもやはりピエロだ。

▲ピエロという意味が新しい。
"私はピエロと呼ばれるのが良い"

[文]ファンハミン(映画監督)

[エクスポーツニュース 2012-02-21 13:24] 元記事はこちらから

ss20120226-2.jpg

※るつぼの子役ちゃんはホントにすごかった。チングくんにしろユジョンちゃんにしろ、こういう縁の下の力持ちな方々に発掘されているんだろうなあ。

土日休みでようやく周辺記事にも手を出せる・・・
別窓 | [太陽抱月]キャスト | コメント:0 | top↑
<<'太陽抱月'行く所ないチョン・イル、'妨害屋'で終わるのか | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 美人明らかにした朝鮮王たちの'屈辱' >>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。