いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
[O2/が1行]幼い時期の切ない初恋…その思い出に一生生きるということ
《“私の嬪だ!”-MBC‘太陽を抱いた月’》

視聴率40%を突破したドラマは久しぶりだ。 だが‘太陽を抱いた月’は視聴率でなくとも韓国ドラマ歴史に次第記録されるほどの業績を残した。 最も胸が痛くて最も美しい子役出演場面がそれだ。 子役が出演した初めての6回分量中に製作スタッフは全篇を作る力量を一度に注ぐようだった。 最も美しい場面も、最も悲劇的な瞬間も全1~6回に登場した。 空で桜の花を飛ばして愛を告白して誤解に胸が痛がって“私の嬪だ!”のような決定的セリフを投げる役割まで、全部子役が強かった。

ドラマが子役に気を遣うのは昨日今日ことではない。 韓国ドラマ、特に史劇でそうした。 ‘大長今(テジャングム)’以後子役は可愛いしぐさ祭りの人気スターで劇の成功を引き出す重要ポイントまで地位が高まった。

ただし‘太陽を抱いた月’が他のものは子役が成人演技者を助ける次元でなく、最初から成人演技者が子役のオーラに寄り添っているという点だ。 劇の展開や完成度を見ても、成人演技者が出演するこの頃放映分は子役が構築しておいた世界の後日談程度としても行き過ぎでない。 共に出演したチン・ジヒとイ・ミンホが以前シチュエーションコメディで活躍した子役俳優だったという点、キム・スヒョンが子役で目を引き始めて成人演技者で無事に到着し始めた俳優という点を考えれば‘太陽を抱いた月’中に韓国子役の歴史が並列に繰り広げられたようだ。

そしてヨヌ役を担ったハン・ガインがわけもなく演技力論議に包まれるのではない。 どんな演技者といっても最も劇的な瞬間がすでに過ぎ去ってしまった人生を一歩遅れてかぶって、初めからそのような生活を送ったように演技することは容易ではないだろう。 (もちろん何か医学的手術が加味されたと考えられるその丸い表情だけは理解するのが難しいことが事実だ。) そうしたら素早い方々はすでにキム・ユジョン(ヨヌ子役),ヨ・チング(フォン子役)のファンを自任して喜んで叔母・叔父ファンを越えてママ・パパ ファンになるに至った。 今話題の中心は国王フォン役割のキム・スヒョンだが分かるほどの人々はすでにヨ・チングやキム・ユジョンから‘ネクスト ビッグ シング(next big thing)’の気配を感じているという話だ。 多分このように幼い年齢に注目をあびた子役が成人演技者で無事に到着する比率は韓国エンターテインメント産業がどれくらい安定的なのかを見せる尺度になるだろう。

ただしその年齢の男の子ならばしてみなかった告白を立派に投げるヨ・チングを見ながらひたすらキャア! するには両面的な感情が入るのも事実だ。 私を含んだ数多くの人々が幼い子供たちの初恋と、彼らが初恋のかすかな思い出で生涯を生きるという話に公明だという事実がちょっと悲しく感じられたりもするためだ。 今は自身の年齢同じ年頃が演技するファンタジーよりもさらに遠く離れた幼い子供たちが広げるファンタジーに慰められて、また、自身にはなかった子役らの輝く才能を観覧して拍手を送る私のような大人たち。 国家的に唯一難しかった昨年日本で最も急浮上したスターがドラマ‘マルモのおきて’に出てきて天才子役と呼ばれた芦田愛菜(8才),鈴木福(8才)コンビだったという点がオーバーラップされたりもする。

なのでこの複雑な心情を簡単に整理しようとするなら…、良いが、本当に良いことは良いが、この年に夜ごと枕抱きしめて台詞を丹念に覚えるほどまた見るのに没頭する私はいったい何をする人なのかことだろう。

スセミ東亜日報記者.
こういう自己紹介はなぜかきまり悪くてじんましんが出る1人。好みのジャングルの中で原初的楽しみに基準を置いた動物的生活を送っている。

[2012-02-25 03:00:00] 元記事はこちらから

ss20120225-1.jpg

※スセミ記者さま超親近感(爆)。
別窓 | [太陽抱月]放送中コラム・批評 | コメント:0 | top↑
<<'太陽抱月'キム・ユジョン、成熟画報公開"もう少女ではありません" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘太陽抱月’残った4回課題山積み‥護衛武士ウンこのまま捨てられるか>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。