いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
[TV老眼鏡] '太陽を抱いた月'イフォンは燕山君をモデルでしたか?
MBC水木ミニシリーズ'太陽を抱いた月'(脚本チン・スワン・演出キム・ドフン、イ・ソンジュン)のイフォン(キム・スヒョン)は仮想の王だ。 イフォンが同名の原作小説作家チョンウングォルの創作人物といっても実存モデルがあることだと推測する視聴者たちがある。 最も多く議論されたこれは朝鮮の王は燕山君だ。 ポータルサイトで'イフォン'を検索すれば'燕山君(ヨンサングン)'(在位1495年~1506年)が関連検索語に共に浮かび上がるほどだ。

イフォンが燕山君と似ているという主張にも多様な根拠が存在する。 最初に、劇中イフォンの先代王が'成鳥大王'という漸移だ。 成鳥は仮想の王だ。 だが、燕山君のお父さん成宗(在位1479~1494年)の廟号と似ている。 イフォンが若くして在位に上がったのも19才に即位した燕山君と似ている。

作品の背景もやはり燕山君時代と重なる。 ドラマと原作で王の婿を意味する'儀賓'という用語も三兆12年(1466年)から使われた用語だ。 原作の中で'ユンデヒョン一党'で代弁される勲旧派と士林派の葛藤が現れたのも成宗の時代だ。 燕山君在位期間は勲旧派が勢力を伸ばした時期だ。

だが、原作の中にイフォンが燕山君でないことを明らかに明示した部分がある。 原作には燕山君時代を経て暴君に対する恐怖感が激しくなったという一節が出てくる。 王と中殿の夫婦の性交に対して"生まれる王子が暴君になることを防ごうと夫婦の性交ことを稲光がしない日、雨が降らない日に定める"とした。 イフォンの時代にはその規律がさらに厳格になったという一節が出てくる。

原作の中にはホ・ヨヌが幼い時期イフォンに中宗大義妓生ファン・ジニ(生没年未詳)の詩'相思夢'を伝達する一節も登場する。 ドラマには出てこない部分だ。 両班加衣娘が王に妓生出身のファン・ジニの詩を送るほどならばファン・ジニの事後、すなわち中宗(在位1506~1544年)時代以後でこそ可能だ。

色々な情況を置いて判断する時'太陽を抱いた月'のイフォンはひとりをモデルでしたと見にくい。 幼い年齢に在位した文宗、母方の親戚に苦しめられた明宗等もモチーフになった人物と言及されている。 だがイフォンは一人の王の特性でない色々な人物らの特性を複合的に持っている。

[スポーツ韓国 2012-02-13 06:00:45] 元記事はこちらから

ss20120213-6.jpg

※人形劇のエピソードも燕山君の時代(王の男)と重なるなあ。
別窓 | [太陽抱月]放送中コラム・批評 | コメント:0 | top↑
<<太陽抱月陽明は王になれない? 朝鮮王朝庶子コンプレックス | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | ‘太陽抱月’キム・スヒョン、史劇史上最もセクシーな王である>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。