いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'太陽を抱いた月'対敵不可水木ドラマ作った隠された功労者は誰?
MBC水木ドラマ‘太陽を抱いた月’(脚本チン・スワン、演出キム・ドフン、以下‘年の中月’)が連日自らの最高視聴率を更新して水木ドラマの絶対強者に浮び上がっている。

‘太陽抱月’視聴率調査機関AGBニールセンメディアリサーチによれば去る1月3日初回放送だけで18.0%を記録してただ8回ぶりに30%台に進入して‘対敵不可’ドラマに成長した。

このような圧倒的な常勝疾走の原因に視聴者たちは先に子役らの好演を挙げる。 単純に成人演技者を支える役割に留まった子役が‘年の中月’では成人演技者らとはまた他の独自のファン層を構成するほど人気を呼んだのだ。

また‘成均館儒者らの毎日’、‘奎章閣閣臣らの毎日’等を執筆してすでに多くのファン層を確保している原作者チョンウングォル作家の影響力も‘太陽抱月’の人気に明確に一部門を占めたという意見だ。

しかし本来関係者たちは‘太陽を抱いた月’の人気を導いた要因で脚本を担当しているチン・スワン作家の功労を高く評価している。

‘太陽抱月’製作会社のパンエンターテインメント関係者は去る1日TVデイリーとの通話で“原作もあまりにも硬いがチン・スワン作家のディテールな努力が今の人気を作るのに大きい役割をした”と明らかにした。

引き続きこの関係者は“チン・スワン作家は‘太陽抱月’原作での基本設定と大きい幹の事件を持ってきて人物と人物間の関係や事件の間のエピソードらをドラマに合うように新しい構成を広げてみせたこと”としながら“原作を破壊しないのにこれを脚色するということは決して容易なことでない”と評価した。

また、この関係者は“‘太陽抱月’のドラマ化のためにチン・スワン作家は1年の時間を企画チームと協議した”として“ドラマは小説と違い言葉どおりドラマチックでなければならないからもう少し劇的な部分を補強することにだけ1年の努力が入って誕生した作品”と話した。

それだけでなく“原作を読んでドラマを視聴する視聴者たちはチン・スワン作家の努力を認められる方々が多い。 さらに豊かに変わったストーリーと立体的に変わったキャラクターらを直接比較してみたためであること”としながらチン・スワン作家の筆力に好評を送ることもした。

一方‘太陽抱月’の去る1日放送では巫女月(ハン・ガイン)とフォン(キム・スヒョン)が互いに切なく眺める場面を嫉妬に充ちた視線で見守ったポギョン(キム・ミンで)の姿で仕上げされて視聴者たちの緊張感をかもし出した。

[TVデイリー 2012-02-02 14:25] 元記事はこちらから

※原作もいいけどドラマもね、は既にソンスで立証されていますが太陽抱月の脚本は陽明や中殿の比重を高めてより魅力的になっているものと思われチンスワン作家先生のおかげさまに激しく同意です。
別窓 | [太陽抱月]制作関連記事 | コメント:0 | top↑
<<[視聴率アップダウン] '太陽を抱いた月'、ブレーキない上昇の勢い | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | [企画] '太陽を抱いた月'より一層おもしろい理由、ピョンピョンはねる助演のため>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。