いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
'太陽抱月'初めての部屋、硬いストーリー+俳優ら名演技'視線集中'
MBC新しい水木ドラマ'太陽を抱いた月'が硬いストーリーと俳優らの名演技で初回から視聴者たちの注目をひきつけた。

4日初回放送された'太陽を抱いた月'は主人公イフォンとヨヌ、陽明君の悲劇的な運命が始まる初めての出会いが電波に乗った。

幼いヨヌ(キム・ユジョン)は兄さんがトップで合格で賞を受ける現場を見物しに宮に来て帰って幼いイフォン(ヨ・チング)と会う。 初めての出会いからお互いに引かれた二人は別れた以後にもお互いに対する考えに浸ってこれからの二人のロマンスを予告した。

またイフォンの腹違いであった兄陽明君(イ・ミンホ)もやはり長い間ヨヌを恋慕してきたことがあらわれて三人のからまった愛の物語を期待させた。

だがくやしい寃罪をこうむって死んだ巫女アリは"二つの太陽と一つの月"と三人の悲劇的な運命とうず巻きを予告して緊張感を高めさせることもした。

'成均館スキャンダル'の原作者チョンウングォルの同名小説をドラマ化した'太陽を抱いた月'は初回から整っているストーリー進行と俳優たちの演技が光を放った。

'京城スキャンダル'チン・スワン作家の筆力と'ロイヤルファミリー'のキム・ドフンPDの演出力が良い呼吸を見せて緊張感あるストーリー展開と韓国的な色がたっぷり入った派手なビジュアルが視聴者たちの没入度を高めた。

また、アリを演技したチャンヨンナムの鳥肌立つ巫女演技、宮中の暗闘と陰謀の中心に立っている大王大妃ユン氏キム・ヨンエのカリスマあふれる演技が画面を圧倒した。

一方、この日'太陽を抱いた月'は18%(AGBニールセン、全国基準)の視聴率を記録、'大当たり兆し'を見えた。

[OSEN 2012-01-05 07:56] 元記事はこちらから

ss20120105-2.jpg

※いや~、第1話についていえば逃げ回り拷問されたあげく残酷に処刑されるチャンヨンナムさんの演技が圧巻! 初回だけの登場とは惜しい感じ(回想シーンには出そうですが)。

もうひとつ関連記事続けます~。
別窓 | [太陽抱月]放送中記事 | コメント:0 | top↑
<<‘太陽抱月’チャン・ヨンナム20分出演、名品演技‘鳥肌+戦慄’ | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | '太陽抱月'花道令4人衆、どこからきたフンナムたちなの?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。