いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘太陽を抱いた月’全部魅力キャラクター、新しい史劇誕生
'太陽を抱いた月'がピョンピョンはねながらも軽くない出発を知らせた。

1月4日初放送されたMBC新しい水木ミニシリーズ'太陽を抱いた月'(脚本チン・スワン/演出キム・ドフン、イ・ソンジュン) 1回は大王大妃ユン氏(キム・ヨンエ扮)の政治計略で運命のうず巻きを予告すると同時にヨヌ(キム・ユジョン扮)とイフォン(ヨ・チング扮)のいきいきとした初めての出会いが描かれた。

大王大妃ユン氏はユンデ兄(キム・ウンス扮)に"空に太陽が二つになれない"という話をしながら"乱世には英雄が必要なものだ。 英雄が現れるのを気を落として待つことはできない。 英雄になれ"と成鳥大王(アン・ネサン扮)の異母兄弟義城郡(ウソングン)除去をひそかに指示した。

キム・ヨンエは大王大妃ユン氏キャラクターを冷たい微笑と特有のカリスマで表現やり遂げて背筋が寒くなった雰囲気をかもし出した。

主人公カップルの跡継ぎイフォンとヨヌはいきいきとした初めての出会いでませてちゃっかりしているロマンスを予告した。 イフォンはいたずらっ子だが兄を考える深い心を持った人物でヨヌはポキッと折れる厳親娘でママ微笑をかもし出した。

ここにイフォンの腹違いの兄陽明(イ・ミンホ扮)は文武を兼ねた厳親キャラクターにもかかわらずしらじらしくて庶子で深い闇まで持っている魅力あるキャラクターで登場した。

一方巫女アリ(チャン・ヨンナム扮)は大王大妃の計略に無念の死にいたる前"二つの太陽と一つの月だ。 どうかお三方が皆健やかなように.."と祈願、ヨヌとイフォン、そして陽明の運命が平坦でないことを暗示して緊張感を高めた。

[ニュースエン 2012-01-04 23:16:15] 元記事はこちらから

ss20120104-17.jpg

※前評判通り、期待を裏切らないスタート! 子役ちゃんも中堅もイイですね^^
別窓 | [太陽抱月]放送中記事 | コメント:0 | top↑
<<'太陽抱月‘ヨヌ-イフォン-陽明、三角関係始まる兆し'興味津々' | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | '太陽を抱いた月'初回ヨ・チング、しらじらしい皇太子'新しいキャラクター'>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。