いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハンガイン史劇挑戦‘キム・スヒョン-チュウォンと運命的愛’期待
ハン・ガイン史劇挑戦

俳優ハン・ガインが史劇に挑戦する。

ハン・ガインの所属会社は28日“ハン・ガインが来年1月放送予定のMBC新しい水木ドラマ‘太陽を抱いた月(脚本チン・スワン、演出キム・ドフン)でヨヌ役にキャスティングされて史劇に挑戦する”と明らかにした。

これでハン・ガインはドラマ‘悪い男’以後1年6ヶ月女ぶりにテレビ劇場に戻る。 所属会社関係者は“数奇な運命の女性ヨヌは既存ドラマで見てきた女性キャラクターと差別化される複合的な魅力を持った人物だ。 幅広い演技力をお目見えすることができるキャラクターという点で満足感が大きかった”と史劇に挑戦することになった理由を説明した。

引き続き“ハン・ガイン本人も大きい期待をしている。 多様な演技スペクトラムをお目見えするためにキャラクター研究と練習に臨んでいる”と付け加えた。

‘太陽を抱いた月’は世子嬪で選別されたが予期できない事件にまきこまれて巫女で生きていくことになる数奇な運命を持った女性ヨヌと王イフォンの切ない愛を描いたファンタジーロマンス史劇でイフォン役に俳優キム・スヒョン、他の王子陽明君役には俳優チュ・ウォンがキャスティングされた。

一方ハン・ガインは‘太陽を抱いた月’に先立って映画‘建築学概論’を通じて7年ぶりにスクリーンに復帰する。

[ソウル新聞 2011-11-28 18:15] 元記事はこちらから

ss20111128-3.jpg

※ようやくヒロインも確定、制作発表会が待ち遠しい!
別窓 | [太陽抱月]キャスト | コメント:0 | top↑
<<ハン・ガイン、キム・スヒョン、史上最高ビジュアル史劇見下げる‘太陽を抱いた月’四六時中 | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | キム・ジョンフン‘太陽を抱いた月’出演肯定検討中“海外活動も推進”>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。