いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
チュ・ウォン、MBC '太陽を抱いた月'陽明君役抜てき
俳優チュ・ウォンが来年1月放送されるMBC水木ドラマ'太陽を抱いた月'に陽明君役にキャスティングされた。

所属会社シムエンターテインメントは24日"チュ・ウォンが'太陽を抱いた月'を通じて王の庶子という悲しみを抱いた同時に剣術と学識が優れて風流にたけていた魅力的な陽明君に変身するだろう"と明らかにした。

'太陽を抱いた月'とは'成均館儒者らの毎日'を執筆したチョンウングォルの同名小説を原作にした作品で、朝鮮時代仮想の王イフォンと巫女月の愛を描いた歴史ロマンス ドラマだ。

イフォン役にはキム・スヒョンがキャスティングされたし、チュ・ウォンが引き受けた陽明君はイフォンの腹違いの兄だ。

たとえそれぞれ違ったお母さんから生まれたが切ない兄弟愛を分けたイフォンと陽明君は後日巫女月を置いて交錯した愛することになる。

所属会社は"後嗣がない王イフォンに陽明君は存在自体が威嚇的な人物"としながら"陽明君は権力闘争にまきこまれないために偽装術と変装術を上手に働かせて紀行を日常行うことになる"と伝えた。

昨年ドラマ'製パン王キム・タック'でスターダムに上がったチュ・ウォンは現在KBS週末劇'烏鵲橋兄弟ら'に出演中であり24日封切りした映画'特殊本'にも出演した。

[聯合ニュース 2011-11-24 15:00] 元記事はこちらから

※腹違いの弟と三角関係かぁ、、、萌え~。
別窓 | [太陽抱月]キャスト | コメント:0 | top↑
<<‘特殊本’チュ・ウォン、“人気? 出たラーメンだけ食べても演技すること”(インタビュー) | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | チュ・ウォン、'太陽を抱いた月'合流…3年打席興行狙う>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。