いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ユ・アイン"4回目釜山訪問…熱い反応感謝して"
俳優ユ・アインが映画'ワンドゥギ'(監督イハン)を持って第16回釜山国際映画祭を探した。

9日午後釜山、海雲台BIFFヴィレッジ野外舞台で進行された映画'ワンドゥギ'野外舞台挨拶にはキム・ユンソク、ユ・アイン、パク・ヒョジュなど主演俳優が参加した。

70万部以上販売された話題のベストセラーを原作で製作された映画'ワンドゥギ'という世の中から隠れるのが気楽な18才ワンドゥギが彼を世の中の外で引き出そうとする先生同舟と互いにメントとメンティがなった斗南者の話を描く。

ユ・アインは不遇な家庭環境に勉強もできないが戦いだけは誰にも負けない反抗児トワンドゥギ役を担った。

ユ・アインは"ユ・アインは劇中やっかい者だがワンドゥギが大人たちがさらに問題だと考える成熟した子どもだ"として"自分の世界に閉じ込められるのにドンジュ先生を通じて同じ年頃のような世界へ降りて行くことになる"とキャラクターを説明した。

引き続き彼は"釜山国際映画祭を探したのがすでに4番目"として"その中最もうれしく歓迎して下さるようで'上手になっているんだね' 'もっと上手くやらなければならない'という気がした"と話してファンたちの歓呼を受け取った。

20日封切り予定.

[ジョイニュース24 2011-10-09 17:27] 元記事はこちらから

ss20111010-1.jpg

※あと一週間公開が早ければ~、というか釜山行きたかった・・・。
別窓 | [ユアイン:映画]ワンドゥギ | コメント:0 | top↑
<<[16th BIFF] 'ワンドゥギ'イハン監督"キム・ユンソク、全員一致キャスティング…ユ・アインも100%満足" | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 「ソンス」原作チョンウンゴル作家先生の「太陽を抱いた月」10/17再発売~>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。