いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ムン・グニョン側“出演検討したことない”
俳優ムン・グニョンが2012年3月初め放送予定のMBC <太陽を抱いた月>に出演しないと確認された。

ムン・グニョン所属会社のナムエクトス関係者は“<太陽を抱いた月> 出演考慮中という話は完全に誤った事実だ”として“本人と一度も話したこともなかった”と話した。 この関係者はまた“会社で製作予定のシノプシスが入ってくるのにそれだけで出演検討中というのは合わない。 <太陽を抱いた月>は検討対象にある作品ではなかった”と付け加えた。

<太陽を抱いた月> 製作会社で知らされたパン・エンターテインメント側は“該当ドラマ製作が保留中であり確定した俳優もない”と話した。 ムン・グニョンはまだ計画中である作品がないと分かった。

[10asia 2011-06-08 11:42] 元記事はこちらから

ss20110609-1.jpg

※このタイトルおや?っと思って過去記事探ったらソンス原作作家さまの過去作品で冬ソナの製作会社がドラマ化進めてるという作品(こちら)、かなり気になります~。

ということでちょっこし調べますと(yes24情報)

◆太陽を抱いた月 上下巻 チョン・ウングォル(ロマンス小説)

"君が月に似ていたか, 月がお前に似ていたか……. 私お前を月とのぼる。"

その誰も敢えて名前を口に出すことができない朝鮮の王, イフォン。 雨降る月が一緒にとどまるある夜, 蘭香に酔ったように月明りに魅入ったように偶然に会った女性一人に魂を奪われる。

身分を隠した彼の正体を調べてみる女人は名前三者さえ言わずに, その夜の記憶まで切って行くとだけするのに……。

名前さえ持つことができない王のエックバッイムニョ, 月。 誰も分からない深い山裾に暮す停泊領世話の巫女. 雨降るある夜, 偶然に尋ねて来たフォンは彼女を月と名付けるが, ただたんに巫女に過ぎなかった身分に敢えて太陽を抱くことができない。 彼女に許諾されたことは眠ったフォンの枕元を守ることだけ。


歴史ものラブロマンス~なんかキュン萌えな香り~;;
グニョンちゃん思いきり否定してますが今後の製作進行注目したいと思います~。
別窓 | [成均館]原作小説 | コメント:0 | top↑
<<トキメキ☆成均館スキャンダル ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD発売 | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | 韓国ドラマがTSUTAYAで過去最高を記録、No.1ドラマは?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。