いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
「Prease」MVで、「イタキス」のヒョンジュンと「成均館」のキム・ソンミが大人の恋!フルバージョン動画公開!
「イタズラなKiss」のキム・ヒョンジュンと「トキメキ☆成均館スキャンダル」のキム・ミンソが、愛と別れを演じる動画が注目を集めている!これは、SS501のリダことキム・ヒョンジュンが、アジア全地域で6月8日にリリースする初のソロデビューの1stミニアルバム「Break down」に収録されている「Please」のミュージックビデオ(MV)で、韓国オフィシャルサイトではフルバージョンで視聴できる。

1stミニアルバム「Break down」は、タイトル曲の「Break Down」をはじめ、感性あふれる魅力の6曲が収録されている。彼を俳優として見てきたファンには彼の歌唱力に驚くはず。低く伸びのある重量感のあるボーカルは、聴く者の心を捉えて離さない。SS501仕込みのダンスはさすがで、キレのあるダンステクニックやマイクパフォーマンスは、K-POPファンも納得!
タイトル曲「Break Down」は、強いビートとサウンドで強烈なパフォーマンスが期待できる楽曲に仕上がっている。一方、「Please」は、これまでの彼の音楽シーンでは見られなかった新たなキム・ヒョンジュンだけの世界観を具現している。

MVでは、降りしきる雨の中、短く刈り上げた黒髪のヒョンジュンが、恋人を優しくエスコートする。部屋に着いた二人は楽しそうに会話を弾ませワインを飲み甘いひと時を過ごす。しかし二人は言い争いをはじめ、恋にピリオドを打ってしまう。MVの中のヒョンジュンは、ヒロインを優しく守る王子様でもツンデテ王子でもない。そこには等身大の成熟した大人の男を魅せている。

キム・ヒョンジュンといえば、K-POPアイドルグループSS501のリーダーにして、「花より男子」のジフ(花沢類)役で役者としてブレイクし、「イタズラなKiss」で俳優としての人気も不動のものにした、今最も注目されている若手俳優の一人。代表作2作では、実際の年齢よりずいぶん若い学生役を演じてきただけに、MVの中の大人のヒョンジュンにはドキリとさせられるはず。
MVで相手役を務めるキム・ミンソは、JYJのユチョン主演の「トキメキ☆成均館スキャンダル」で朝鮮一の妓生(キーセン)チョソンを演じた女優。ドラマではカリスマな色香を漂わせていたが、こちらはシャープな都会の女性にみごとになりきっている。そのあまりの変わりように、一見しただけでは、彼女があのチョソンとはにわかには信じられないくらいだ。

キム・ヒョンジュンのソロ活動デビューミニアルバム「Break Down」は、韓国、中国をはじめ、日本、台湾、タイ、シンガポールなどで、6月8日(水)に同時発売される。収録曲は次のとおり。

■収録曲
1. Intro (Let Me Go)
2. Break Down [Feat. Double K]
3. どうか (Please)
4. kiss Kiss
5. Yes I Will
6. どうか (Please) [Instrumental]

以下の韓国のサイトでは会員登録なしに、ティーザーバージョンとフルバージョンのMVが視聴できる。

KIM Hyun JOON|THE FIRST MINI ALBUM

[ナビコン 2011-06-01 22:01] 元記事はこちらから

※キムミンソさん繋がりで~。オトナの男をがんばって演じているリダですがミンソさん相手だとやっぱし・・・(失礼)。
別窓 | [成均館]その他キャスト | コメント:0 | top↑
<<パク・シフ、フジテレビ韓流αの「逆転の女王」で人気沸騰中 | いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | キム・ミンソ"今はチョソンではなくユンソです">>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。