いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ユ・アイン、'ファッション王'初めての撮影からワイヤーアクション"きついPD会った"
俳優ユ・アインが'サラリーマン楚漢志'後続SBS新しい月火ドラマ'ファッション王'の男主人公ヨンゴル役を担って初めての撮影所感を明らかにした。

彼は最近ソウル、上渓洞(サンゲドン)近隣で進行された初めての撮影で"きついPDと会って予感がとても良い"と話した。

ユ・アインはこの日10mを越える旅館3階で飛び降りるワイヤーアクション演技で'ファッション王'の初めての撮影を始めた。 零下の天気に3時間が超えて進行されたこの撮影でユ・アインは片方靴下を脱いだまま3階建物欄干にぶらさがって飛び降りることを20回余り繰り返した。

体感温度が零下10度に達する天気にもかかわらず、ユ・アインはモニターを通じて自分の演技をいちいちチェックして少しだけ不足しても再撮影を要求する熱意を見せた。

撮影を終えたユ・アインは"事実今日ワイヤーシーンがあるとは聞いたが直接走るかは分からなかった。 若干恐ろしかったが久しぶりにドラマに出演しておもしろく撮影した"として"初めての撮影だがイ・ミョンウPDをはじめとして製作スタッフがすごい情熱を持って撮影に臨んでいることを感じることができた。 演技に対する情熱ならば私もまた誰に遅れをとらない自信がある。 情熱が多くの人々どうし一つになったので必ず良い作品が出てくると確信する。 感じがとても良い"と撮影に対する満足と期待を現わした。

'ファッション王'は東大門市場で出発して世界的なデザイナーで成功する若者たちの話を描いたドラマで'バリでおきたこと','千年之愛','星は私の胸に'等を執筆したイ・ソンミ、キム・ギホ作家と'不良カップル','チャミョンゴ'などを演出したイ・ミョンウPDが呼吸を合わせる。

ユ・アインは劇中幼年時代を東大門市場で行商をする叔母の下であらゆる虐待を受けて育つが何でも恐ろしく食い込んで完璧に終わらせてしまう性格を持ったカン・ヨンゴル役を担った。 ヨンゴルは金を儲けるという一念で軍除隊後すぐに東大門市場で商売を始める。

ユ・アインをはじめとしてシン・セギョン、チャン・ミヒ、イ・ジェフン、少女時代ユリなどが出演する'ファッション王'は翌月12日初放送する。

[スポーツ朝鮮 2012-02-02 14:48] 元記事はこちらから

ss20120204-18.jpg ss20120204-19.jpg ss20120204-20.jpg

※極寒の中がんばってる~(>_<)
スポンサーサイト
別窓 | [ユアイン]ドラマ話題 | コメント:0 | top↑
ユ・アイン側"'スピード'で総編行? 検討作の中一つだけ"
俳優ユ・アイン側が総編行に対して慎重な立場を見せた。

3日午前ある媒体は放送関係者の話を引用、ユ・アインが総合編成チャンネルTV朝鮮の'スピード'に出演することが有力だと報道した。'スピード'は映画'風のファイター'と'グランプリ'ドラマ'アイリス'演出などに参加したヤン・ユノ監督擬作品でカーレーシングを素材にするドラマ. ユ・アインと共に女優Hの出演が議論されている。

これと関連してユ・アイン所属社関係者はこの日午前OSENとの電話通話で"'スピード'側から出演提案を受けて検討中であることは事実でもまだ決定されたことがない"として"今は出演を肯定的に検討していると言うにも困る状況だ。 'スピード'他にも色々なドラマと映画からキャスティング提案を受けて多角的に検討中だ"と伝えた。

一方ユ・アインは来る20日キム・ユンソクと共に主演した映画'ワンドゥギ'封切りを控えている。 去年ドラマ'成均館スキャンダル'以後忠武路と放送関係者のラブコールを一体に受けて'ホット アイコン'で急浮上した。

[OSEN 2011-10-03 11:06] 元記事はこちらから

※映画にドラマのオファー殺到でよりどりみどりか? よい知らせを待ってます^^
別窓 | [ユアイン]ドラマ話題 | コメント:0 | top↑
ユ・アイン総編行表面化TV朝鮮'スピード'主人公嘱望
俳優ユ・アインの総編行が表面化した。

ユ・アインはドラマ<スピード>(演出ヤン・ユノ)の主人公で嘱望された。 今年の初めドラマ<成均館スキャンダル>鐘方以後放送関係者ブルーチップに浮び上がったユ・アインは<スピード>の出演を肯定的に検討中だと知らされた。 ある放送関係者は"ユ・アインと接触中であることは事実だ。 まだ確定したことではないがユ・アインの出演が有力だ"と耳打ちした。

<スピード>は総合編成チャンネル(以下総編) TV朝鮮で放送が予定された<韓半島>の出演が延ばされながら開局作で議論されている作品だ。 カーレーシングを素材にした<スピード>は去る2005年から製作が検討されてきた大作だ。 このドラマは10月中旬全南、霊岩で開かれる'F1コリア グランプリ'誘致とかみ合って水面上に上がってきた後TV朝鮮の開局作で嘱望された。

<スピード>の演出は映画<風のファイター><ホリデー><グランプリ>等を作ったヤン・ユノ監督が引き受ける。 両監督は2009年<アイリス>を通じてドラマ演出力まで検証受けた。

[スポーツ韓国 2011-10-03 06:01:38] 元記事はこちらから

ss20111003-1.jpg

※アインに大作ってちょっと似合わない気も、、、(爆)。でも早く次作が決まるといいなあ。
別窓 | [ユアイン]ドラマ話題 | コメント:0 | top↑
| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。