いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
韓国の大ヒットドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」のユ・アインにインタビュー!
ユチョンが初主演を務め、韓国で大ヒットを記録したドラマ「トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」のDVDが、4月20日から全国のTSUTAYAでレンタルがスタート。22日(金)にはDVD-BOX1&2が発売される。

本作は、女子禁制の「成均館」に男装して入学したヒロインと、そこで出会った3人のイケメンエリートたちが夢と友情、恋を通して成長していく姿を描いた青春ストーリー。演技初挑戦となったユチョン、ヒロインのパク・ミニョンに加え、ソン・ジュンギ、ユ・アインら主要キャストすべてが爆発的な人気を獲得するほど話題となった作品だ。今回、粗野で無口ながら、実は純情な一面を持ち、“見守りナイト”ジェシンを演じたユ・アインに同作の魅力を聞いた。

――まず、本作に出演した経緯を教えてください。

「最初は主人公・ソンジュン(ユチョン)と対立するハ・インス役はどうかとオファーが来ていました。インスも魅力的でしたが、最初にシノプシスを読んだとき、ジェシンに引かれるものがあったんです。それに、自分が上手く演じられるという確信もありましたので、どうしてもジェシンを演じたいとアピールしたんです。原作のイメージに合わないという意見もあったようですが、何度も会って話していくうちに、この役を演じるチャンスをつかみました」

――具体的には、ジェシンのどんな部分に魅力を感じたのですか?

「ジェシンは非常に多様なキャラクターで、一人で何役もしているかのような、全く違う姿を見せるんです。人間の持つさまざまな性質、感情表現のほとんど全てのものが一人の人物の中にある。それこそがジェシンでしたし、彼を通じてそれらを演じることが痛快でもありました」

――感情の振り幅が大きいキャラクターでもあったと思いますが、その点で最も気を遣った点は?

「“少年性”です。思春期の時って、感受性が強くて、わずかなことで気持ちが瞬時に変わったりしますし、そのときどきの感情が即、表に飛び出してしまう。僕自身、今も相変わらずそうなんです。演技は自分自身の反映だと思っているので、そういった僕自身の少年性が、ジェシンに投影されたと思います。そして僕自身は、そんな少年性を残した自分が嫌いじゃないです(笑)」

――ジェシンとご自身とのシンクロ率は?

「99%、似ていると思います。僕もジェシンと一緒で、現在の社会を先に導する世代の大人たちに我慢ができない部分がありますし。彼はアウトサイダーですが、僕もこの世界では中心から外れている非主流俳優だとよく言われます。1%、彼とは違う部分がありますが、それは恋愛スタイルです。僕はジェシンのように愛する人を黙って見守るだけのスタイルではありません。彼のように女性の扱いが不慣れでもないし(笑)。荒っぽくて冷たいときもありますが、恋をすると命を懸けるタイプです」

――では、ユニ(ミニョン)に人知れず片想いするジェシンを演じていて、もどかしく思ったのでは?

「まったくです。一番代表的なのは、20話でジェシンがソンジュンにユニを譲るシーン。女であることがばれて捕らえられたユニが釈放され、迎えに行こうとする場面で、ジェシンは『おまえに任せる。行け』とソンジュンだけを行かせるんです。本当に愛する女を譲歩する行動は僕のスタイルにはありません。ソンジュンとユニを取り合う気はないけれど、少なくとも一度くらいは男らしく告白すべきではないかと思いますね」

――ユチョンさん、ソン・ジュンギさん、パク・ミニョンさんと同世代の俳優との共演になりましたが、撮影現場の雰囲気はどうでしたか?

「とても楽しく撮影できました。実は、同世代の俳優と演技をするのには、良い点ばかりでなく、悪い面もあるんです。ドラマの場合、特に人気が即座に表れるので、互いに微妙な神経戦や嫉妬のようなものが生まれ、競争心が起きてしまうことがあるんです。でも、今回に限っては、そういったものがまったくなく、本当に良い仲間として撮影ができました。『花より男子』はたくさんの視聴者に愛されましたが、ク・ジュンピョのドラマだったと思います。でも、この作品は、誰か一人のドラマではなく、主人公4人のドラマになっています。それは、現場の雰囲気にも表れていたと思います」

――では最後に、このドラマを通して視聴者に伝えたかったことは?

「『なぜ?(ウェグレヤデ?)』と、問い掛けること。ユニがチョン・ヤギョンに言うせりふで、“なぜ、女ではだめなのですか?”というものがあります。その当時は不可能だったこと、許されなかったことが、今では当たり前のこととして通っています。でも、本当は当たり前のように起きていることのすべてに対して、『なぜ?』という質問を投げ掛けなければならないと思う。それが若者の使命であると思うし、そういうことをこのドラマを通して伝えたかったのではないかと思います」

DVD『トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>』
全国のTSUTAYAにてレンタル中
レンタル発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ

DVD-BOX1&2
'11年4月22日(金)発売
各18900円
セル発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:東宝

[ザテレビジョン 2011-04-22] 元記事はこちらから

ss20110422-1.jpg ss20110422-2.jpg ss20110422-3.jpg ss20110422-4.jpg

※コロと違う1%、コロに足りない1%、、、恋に命を懸けるのね~。
スポンサーサイト
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
インタビュー:ユ・アイン「『成均館』コロの初登場シーンが魅力的」
 朝鮮時代のエリート校「成均館」での若者の夢や友情を描く青春フュージョン時代劇『トキメキ☆成均館スキャンダル』。「花の4人衆」の1人、コロことムン・ジェシンというキャラクターを魅力的に演じたユ・アインにインタビューした。

―コロの役をどうしてもやりたいと積極的だったそうですが、その理由は。

 「コロは複合的な性格です。多くの面が後ろ姿やしぐさからもよく表れるキャラクターで、とても魅力的に感じました。また、この役を通してユ・アインという俳優を認識してもらえたらと思いました。デビューして時間は経つんですが、今まではあまり人気のあるキャラクターが少なかった(笑)。単に演技に満足しながら楽しく撮影することも重要ですが、コロ役で、多くの方に知ってもらえると思いました」

ss20110411-4.jpg ss20110411-5.jpg ss20110411-6.jpg ss20110411-7.jpg 

インタビュー:ユ・アイン「『成均館』コロの初登場シーンが魅力的」…の続きを読む
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
ユ・アイン“’ソンス’ソン・ジュンギと漁色、カップル賞受けた後遠ざかって”
ユ・アインがソン・ジュンギに対する格別な感情を表わした。

4月9日放送されたKBS 2TV '芸能界中継'ではユ・アインの画報撮影現場が公開された。

ユ・アインは昨年'成均館スキャンダル'に共に出演したソン・ジュンギと熱演を広げて年末授賞式でカップル賞を受賞したことがある。 これに対してユ・アインは"ソン・ジュンギとぎこちない。 カップル賞を受けた後遠ざけることになったよ"と話した。

引き続き"カップル賞は一生の荷物だ。 永遠に私をついて回るだろう"と話して笑いをかもし出した。

[ニュースエン 2011-04-09 22:05] 元記事はこちらから

ss20110409-1.jpg

※DVDのコメンテリー収録も別だったしなあ;; 無理矢理にでも会わざるをえないように一緒に日本に呼んで欲しい~;;
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
<インタビュー>「トキメキ☆成均館スキャンダル」の撮影秘話を語るユ・アイン
2011年4月20日より、TSUTAYAにてレンタルを開始し、同月22日にDVD-BOX1(5枚組)・2(6枚組)が発売される「トキメキ☆成均館スキャンダル」でムン・ジェシン役を演じたユ・アインが、共演したJYJユチョンとの面白エピソードをはじめとする撮影秘話を語った。

Qコミカルなシーンの中で、ユ・アインさんのアドリブが入ったシーンはありました?

Aコミカルなシーンは多くはないです。ジェシンは真摯で無愛想なキャラなので、ソンジュンと言い合う場面に面白さがありました。アドリブはなくても、いつもと正反対の姿を
楽しんでもらえたと思います。

Q記憶に残るシーンを挙げてください。

Aユニの隣で寝たくて、場所取り争いをする場面です。撮影も楽しくて、視聴者からも好評でした。

Qワイルドなコロがテムルの前でだけは、弱い面やいつもと違う姿を見せます。それを見た視聴者の間ではアインさん本来の姿が反映されているようだと。実際は?

Aまったく違います(笑)。普段のジェシンに近いです。ジェシンはワイルドだと言われてますよね?でも彼は初めての恋をしてます。好きな人への接し方が分からない子供のように気持ちをうまく表現できない姿が自然に見えたのかと。実際の僕は、初恋はとっくに終わってます(笑)。だから違いますね。

Q現在 インターネット上で“コロ病"という言葉が流行するほど大人気ですが、現場でも人気を実感しますか?

A現場ではあまり感じられませんが、ネットで視聴者の反応をよくチェックしてます。
演技に対する批評や助言をくれるのでありがたいですし、人気作に出て愛される機会はそう多くありません。だからこそ、機会が訪れた時は存分に楽しもうと思ってます。“病"って言うと、具合悪いみたい。病でもいいですが、コロを見て喜んでもらえれば僕もうれしいし満足です。

QTwitterもされていますよね?

Aええ。Twitterはよく利用してます。ファンと交流したくても、簡単には実現できませんが、Twitterなら気楽にファンと会話できます。互いにやりとりできて、便利だと思います。

Q出演者の方々や現場のスタッフは皆とても仲がいいそうですね。実際 このドラマの現場はどんな感じですか?

A普通は終わりに近づくほど、疲れるもので楽しい気分を保つのは難しいですが、どんどん雰囲気がよくなって親しみが増してます。僕は口数が少ないし、面白い性格じゃないけど、ユチョンやジュンギさんは現場を盛り上げてくれます。だから皆さんが見て、感じてくれてるとおり、楽しく撮影してます。

Q現場での面白いエピソードの紹介を。

Aご存じかと思いますが、ユチョンのギャグセンスは非常に独特です。例を挙げるなら…
最近のは何があるかな?現場に[銀杏|ウネン]が落ちてて、においがするんですが、
[銀行|ウネン]に行け"とか。腹が立つでしょ(笑)?こんなギャグです。70こうしてユチョンがよく楽しませてくれるし、他の皆さんも面白いです。

Q実際にコロみたいな人が周りにいたら、アインさん自身は彼と友達になって仲良くできると思いますか?

A弟かな?弟だったらかわいい存在だと思います。一見、荒々しくて、男らしいようですが、ジェシンは未熟で駄々をこねてるんです。だから兄貴なら包み込めるし、正しい方向に導けるかなと。根はいいヤツだから。

Q日本のファンへのメッセージ

「成均館スキャンダル」韓国でも好評です。ぜひご期待ください。面白くてためになる作品だと自負しています。どうぞ応援よろしくお願いします。ありがとうございます。

[ブロコリ 2011-03-30 10:22] 元記事はこちらから

20110401-3.jpg

※おやコロたん久しぶり^^
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
ユ・アイン"希望成し遂げて..作品選択の幅広くなって"
日本マスコミとリレーインタビュー

"人気も得て、大衆と疎通したいという希望も成し遂げました。 自然に作品選択の幅が広くなったが、俳優として生きていくのに大きい力になりそうです。"

人気ドラマ'成均館スキャンダル'で救済不能の反抗児儒者コロ・ムンジェシンに変身した俳優ユ・アインが26日ソウル、駅三洞ルネサンスホテルで日本マスコミとリレーインタビューを消化して作品の魅力を知らせた。

日本タイトル'トキメキ☆成均館スキャンダル'(公式サイトtokimeki-t.jp)で4月20日からツタヤ(TSUTAYA)でレンタル開始と二日後の22日DVDボックス発売を記念して用意された今回のインタビューには'女性自身'と'韓流ぴあ'など15個媒体が参加して次世代韓流スターユ・アインに対する高い関心を見せた。

現在の映画'ワンドゥギ'を撮影中のユ・アインは"コロ・ムンジェシンの複合的な性格を持った人物で、外見はもちろん性格的に多様な容貌がよくあらわれる人物だと非常に魅力的だった。 私が持った内面空白をコロでよく解きほぐして認められたかった"として"以前色々な作品で演技したが'成均館スキャンダル'は私が大衆的な俳優として認められて近付くことができる機会を与えた有難い作品だった"と話した。

引き続き"イメージを付け加えて作るのでなく解き放したまま歩くまともに力を抜いた'ジム・スンナム'を表現やり遂げたかった。 既存と差別化された愛玩男でない野原に走りまわるジム・スンナムを見せてあげたかった"とした。

'成均館スキャンダル'以後の変化に対しては"前は認知度が低かったが調べてみられる方々が多くなった。 おかげで人気も得て、大衆と疎通したいという希望も成し遂げた。 自然に作品選択の幅が広くなったが、俳優として生きていくのに大きい力になるようだ"と明らかにした。

シーズン2に関する質問を受けるとすぐにユ・アインは"関心は多いが美しい思い出は美しく残すべきではないかと思う。 監督が要請してくれば熟慮するだろうが一度したキャラクターをまたするのはとてもつまらないことであるようだ"と答えた。

ユ・アインは今後演技したい役割と関連、"演技というものは私の中の一部分を極大化させて肉付けして表現やり遂げることで絶えずキャラクターを作っていく過程だと簡単で容易なことではない。 新しいキャラクターに会ってこれを通じて私がどんな感受性を作るのかが重要だ"と強調した後"正しくなされたメロをしてみることができなかった。 油っこくない作品、愛が先んじるのではない愛する人々の真の姿を描いてみたい"と付け加えた。

最近日本大地震被害救護のための'Pray For Japan'キャンペーンに参加したユ・アインは"日本大地震は本当に残念なことで、大変だ。 '成均館スキャンダル'が力に余った多くの方々に小さな力でもなれば良いだろう。 絶望的な状況だが希望を失わなかったら、私たちの同じ年頃の若者たちが新しい夢を見たら良いだろう"という応援のメッセージを伝えた。

[聯合ニュース 2011-03-27 12:02] 元記事はこちらから

ss20110327-3.jpg

※先ほどのオリジナルと思える韓国メディア連合ニュース記事。
続編についての話あり、日本ファンへのメッセージもこちらの方が読み応えありグットきます;;

別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:1 | top↑
'コロ病'ユ・アインの魅力発散
話題作'成均館スキャンダル'で注目されている俳優ユ・アインが26日ソウル、駅三洞ルネサンスホテルで日本マスコミとリレーインタビューを消化してポーズを取っている。

[聯合ニュース 2011-03-27 13:52] 元記事はこちらから

ss20110327-2.jpg

※リレーインタビューかあ、面倒、、、いや大変だったろうなあ。お疲れさま!
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
[芸能]ユ・アイン出演のDVD、日本レンタル決定
KBS第2ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の日本DVDレンタル(4月20日)を前に、同ドラマに出演している俳優ユ・アインが26日、ソウルで日本のマスコミなどを対象にした記者懇談会を行った。

 「トキメキ☆成均館スキャンダル」は来月20日に日本のレンタルビデオ大手「TSUTAYA(ツタヤ)」でレンタルがスタート。同22日にはDVDセットが販売される。これらを記念しての記者懇談会には雑誌「女性自身」、「韓流ぴあ」などマスコミ15社が集まった。

 「トキメキ☆成均館スキャンダル」では1人で3人のキャラクター(ジェシン、コルオ、ビョクソ)を演じ高い評価を得た。ユ・アインは飛躍のきっかけになった同ドラマについて、「演技者として自分の名前が知られるようになった作品。とても感謝しています。演技の世界でやっていくことに自信がつきました」と話した。

 今後の夢については、「新しい役を演じることで感受性を高めたい」と話し、「いつかは恋愛もので、愛する人たちの純粋な姿を演じてみたい」と意欲を見せた。現在、ユ・アインはキム・ユンソクとともに主演を演じる映画「ワンドゥギ」を撮影中だ。

 日本の震災被害のためのキャンペーン「Pray For Japan」にも名を連ねているユ・アインは「辛い状況でも希望を失わずにいてもらいたい。特に自分と同世代の若者には新しい夢を持ってほしい」とエールを送った。

[聯合ニュース 2011-03-27 14:56] 元記事はこちらから

ss20110327-1.jpg

※すごーい、昨日の取材で日本ファンへのメッセージもだなんて嬉しい;;
15社取材だなんて今後の雑誌露出がすごそうだ^^

別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
'成均館スキャンダル'イ・ソンジュンVSユ・アインお尻戦い見るだけのことはあるよ~!
<成均館スキャンダル>のギャラン パク・ユチョンとコロユ・アインがパク・ミニョンの隣の席を死守するためにふとんでお尻戦いを行った。

去る19日(火)放送された<成均館スキャンダル> 16回ではキム・ユンヒ(パク・ミニョン扮)が女という事実を知ることになったイ・ソンジュン(パク・ユチョン扮)が男色に対する苦痛から抜け出して愛する心を隠さないで彼女を守ろうと努める姿が放送された。

ソンジュンは“それでは念頭に置いた女性を男らだけいっぱいであるこの成均館に放っておく足りない奴で見たという話です、日?出た君がケガしないように願う。そして守る義務がある”としてユニを成均館で送りだそうとする。これにユニは黄柑制で主席合格を占めれば留まるようにしてくれとしながら条件をかけて主席合格をのがしてみたことがないソンジュンはそれを受諾する。

特にこの日放送分ではソンジュンとコロの寝床神経戦が大きい面白味を与えた。夜になるとすぐにソンジュンは早目に寝床についてユニとコロの間の中で席に横になる。やはりユニが女という事実を知るコロが怒り出して“そこ内寝ましょう”という。これにソンジュンは“横になればみな私の席とおっしゃった方はサヒョンでいらっしゃいます”として持ちこたえる。

人からだに巻かれてくるユニの寝癖を分かるので互いに彼女を守るためにそばで寝ようとするパク・ユチョンとユ・アインの姿はそのどの時よりも視聴者に大きい面白味を与えた。 お尻でお互いを押し出して持ちこたえてユンヒが自ら決めるとするや、ソンジュンは目で自身のそばで育って信号を送る。

結局これらの寝床争いは表情はやいク・ヨンハが恐ろしいとし部屋に飛び込んでユニがヨンハの部屋で寝ることで一段落されたしこれにかける来る夜通しヨンハの大きな愛(?)を受けた。

一方ソンジュン-ユニの愛に力づけられて19日(火)14.3%(AGBニールセンメディア)の視聴率を記録したKBSドラマ<成均館スキャンダル>は“新しい朝鮮を作りなさい”という御名によりよく金4人衆の活躍が本格的に描かれる予定だと期待される中で来る25日(月)夜9時55分に17回が放送される予定だ。

[ユニオンプレス 2010-10-20 12:12] 元記事はこちらから

ss20110319-4.jpg

※エムネはあくまでソンジュン、ユニライン強調、コロの想いや三角ラインはなかったことにしたいんだろうか? このお尻戦いもカットでしょぼぼん;;

今日の17話、比較してないけどどんなことになってるのやら・・・
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:1 | top↑
'ソンス'ユ・アイン、フンナム先輩フォースに"私もコロサヒョンと呼びたい"
KBS 2TV月火ドラマ'成均館スキャンダル'(脚本キム・テヒ、演出キム・ウォンソク、製作レモンネイン)で男装女で成均館に入城した大物キム・ユンヒ(パク・ミニョン扮)のそばを黙黙と守って、毎回胸ときめく場面を演出、視聴者たちの熱い愛を受けているコロ・ムンジェシン役のユ・アインの温かい先輩姿(?)を吹き出す姿が公開されて期待感を高めている。

先週放送された13回成均館口庁再議夜でソンジュン(パク・ユチョン)と神経戦を行って酒に酔ったユニ(パク・ミニョン)を直ちに背負って取りまとめたジェシン(ユ・アイン)の姿はあたかも末っ子妹を取りまとめる強固な大きい兄さんフォースを伝えて爆発的な反応を得たのに引き続き今度はCFの中一場面を連想させる姿を予告したこと。

特に、尊経閣(朝鮮時代図書を保管した全閣)中であるいっぱい顔に心配を垂らしたユニの前にいきなり現れたジェシンがあごに当てて向かい合って座って親しく眺める姿はあたかもすべての女たちが一回ぐらい想像したような温かくて素敵な学校先輩の姿(?)を伝えて、ユニを守ったシックなスホナムに続き'フンナム先輩' 隊列に登板することができるか関心が集められている。

各種掲示板には"私もコロサヒョンと呼びたくて~", "コロの目つきだけ見ても心臓がごとんとごとんと~", "あんな先輩があったこと学校一生通うことができるようだ" などの熱い反応を見せて二人のラブラインに応援を送っている。

製作会社のキム・ヨンソンPDは"ソンジュンとユニ、ジェシンとユニのラブラインを期待しておられた方々が優劣をつけるのが難しい程きっ抗したと理解する。 '成均館スキャンダル'この青春史劇であるだけに前に描かれる主人公らの荒っぽくて愛らしい姿もたくさん期待して下さったら良いだろう"と伝えた。

一方、先週'藍色醜聞事件'エまきこまれたユニ(パク・ミニョン)とジェシン(ユ・アイン)は崩れた自尊心に毒気を抱いたハインス(チョンテス)の主導下に開かれた成均館儒者再会で'上の脱衣'という危機に直面して、ヒョウン(ソ・ヒョリム)との精魂のために成均館に辞退上訴をあげたソンジュン(パク・ユチョン)の姿が予告されて期待感を高めているKBS 2TV月火ドラマ'成均館スキャンダル'は15回は今夜9時55分放送される。

[韓国経済 2010-10-18 09:43] 元記事はこちらから

ss20110319-3.jpeg

※先週は地震のショックで弱ってたし見られるだけで幸せとオリジナル比較してなかったのですがまさかこの超名場面がまるっとカットされていたという衝撃の事実!;; 詳しくはzessさんのブログでご確認を(こちら)、そしてこれだけでは済まず~(つづく)。

記事中にある酔っぱらったユニをおんぶしてオッパフォース爆裂、韓国ファンを熱狂させたシーンもカットされたんでしたっけ、、、ここまで露骨に重要名場面をカットするとは相当の意志&覚悟があってのこととしか考えられん(-_-;
別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:0 | top↑
‘ソンス’ジェシン、兄思い出まで共有したがユニの名前は呼べないで‘いじらしい’
ジェシンが胸に刻まれた兄に対する思い出をユニに取り出すとみられた。

12日放送されたKBS 2TV ‘成均館スキャンダル’ 14話でムン・ジェシン(ユ・アイン扮)は成婚準備で外出するイ・ソンジュン(パク・ユチョン扮)の姿を見て傷心したキム・ユニ(パク・ミニョン扮)慰労に出た。ジェシンはユニが女という事実を知っている唯一の成均館儒者で彼女が好きだけれどユニの心がソンジュンに向かっているという事実をやはり知っている悲運の人物.

この日ジェシンはユニの心情をなだめるために彼が最も好む成均館の木上に上がった。 木の上では成均館と班村、都城の姿がひと目で見ることができてジェシンと彼の死んだ兄が最も好む場所だ。 目の前に繰り広げられた長官にユニがはじめて微笑を取り戻すとすぐにジェシンもやはり満足げな微笑を見せた。 半弓の狂った馬コロ・ムンジェシンがユニにだけ見せるところでその微笑であった。

引き続きジェシンは何のためにホン壁書活動をするのかというユニの質問に“そのようにでもしなければ生きられなくて暮らしてみようとすることだ”としながら“お前は?このようにあるお前は違うか”と尋ねた。ジェシンは女の体で成均館に入ってくるほかはなかったユニの境遇を遠まわしに話したこと。

また、ジェシンは“ここに上がってくれば班宮の息が聞こえるというか。そのようなうわごとを言った人間があった”としてその間誰にも打ち明けたことない死んだ兄との思い出をユニに伝えた。ジェシンは“成均館の門は賃金がある宮廷でなく朝鮮で最もいやしくて蔑視される班村に向かって出ているということをその人間が知らせた”としながら“恐らくその人間が世の中に来て行ったということをそれでも誰かは認められなければならないようで.. (ホン壁書は)その人間のためであるようだ”と兄に関する話を打ち明けた。

また、ジェシンは“それが誰ですか”と尋ねるユニに“うちの兄”と答えた後“キムユンシク”と男装をした・ユニの名前を用心深く呼んで“キムユンシク、その名前汚されない道があることだ。そして申し訳ない”と自身のために藍色醜聞に包まれたことに対して謝った。

ジェシンは自身が愛するユニのために胸中埋めておいた兄との思い出を取り出して見せてくれてユニと共有したがついにユニの正体を知っているという事実と彼女の実際の名前は呼ぶことができないのだ。 弱々しい彼の愛が感じられた部分。

一方、この日‘成均館スキャンダル’ 14話はその他にもユニとジェシンの男色醜聞を明らかにするために開かれた成均館再会でソンジュンが“男色はすぐに私”と爆弾発言をして来週放送に対する期待感を高めたし、TNmSメディア集計結果10.3%の視聴率を記録した。

[レビュースター 2010-10-13 10:32:37] 元記事はこちらから

ss20110306-3.jpg

※ほとんどあらすじな記事ですが大好きなシーン、カットされなくて良かった・・・。

第14話でも残して欲しかったコロたんのシーン、カランとデムルのシーンとかがカットされてました~。エムネさんのQ&Aの回答からするとテレビ放送にあたり著作権及び肖像権の権利問題が解決しないからカットっていうことなのかな? そんなコロたんのイイシーンばっかでそんなことない気もしますが・・・。



別窓 | [成均館]コロ寄り記事 | コメント:1 | top↑
| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。