いるぼん本室からダダモレした萌えの集積救済所。キムナムギル、成均館、イジェフンネタ多し~。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
‘成均館スキャンダル’、視聴率越えたペンドム
"本で話す理想主義的ユートピアでなく、君が生きたい世の中は何なのか"

'成均館スキャンダル(KBS 2TV以下ソンス)'が2日20回で放映終了した。 ドラマの初回視聴率は6.5%、最終回は12.8%を記録した。 たとえ視聴率大ヒットすることができなかったが、久しぶりにドラマ ペンドムに燃料を入れて火をつけた秀作という評価が主をなした。

ドラマの人気は視聴率で裁断できない程特別だったし、広範囲だった。 よく金4人衆(パク・ユチョン、パク・ミニョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギ)が行うピンク色ロマンスと見てまた会っても十分にかんでみるほどの名台詞らが視聴者たちの心をとらえた。

特に10代から50代まで女性視聴率が他ドラマに比べて倍以上高かった。 TV受像機よりニューメディアに適合したドラマであった。 若い層が好むインターネットとスマートフォン、DMB,その他VODダウンロードサービスなどの視聴率を統合すればかなりの大当たりドラマに劣らない人気であった。 インターネット DCインサイドを中心にしたペンドムは最近作の中最も熱かった。 ファンたちは'月刊儒者'という雑誌を作って、劇中儒者らの語り口をまねて、胸を熱くさせた名台詞をくんで運んで、さらにオフライン'ソンス座談会'を開催しようと提案した。

一般人はもちろん俳優(キム・テヒ、イ・ヨウォン、ソン・イルグク),歌手(ユナ),放送人(カン・スジョン),評論家(シム・ヨンソプ)等有名人らも公開的に'ソンス廃人'であることを告白した。 シム・ヨンソプ映画評論家は2日自身のツイッターに"ソンス廃人で生きること、視聴率で換算できない何かが私の人生にあった。 新しい愛に対する期待、青春に対する熱望、人生の道、本の道、臣民と親民、改革と保守の葛藤. もう'ソンス'は俳優らと監督作家の手を離れてひとつのテキストでこの世の中に投げられた"という文を残した。

良い作品は俳優らの心の中にも深く残る方法。 主演俳優らも2日開かれた鐘方椽で特別な感慨を残した。 パク・ミニョンは"後ほど娘を産めば堂々と見せることができる作品"としながら"最後の撮影時さびしい心より(作品に)感謝の気持ちに涙が出た"と伝えた。 JYJのスケジュールのために鐘方椽に出席できないパク・ユチョンもツイッターに"たとえ20ページの本(台本)だがどんな本より暖かい思い出と愛があふれこぼれる。 100kmに走っている車の中でもまだ出たその本を見ている。 愛してまた愛する'成均館スキャンダル'ありがとう、さようなら"としながら感動の放映終了所感を伝えた。

[ヘラルド経済 2010-11-03 09:30] 元記事はこちらから

ss20110328-5.jpeg ss20110328-6.jpeg

※誰しもの心に残る良いドラマでした。たぶんきっと永遠に忘れない;;

「宮」と「茶母」とは別腹で~。
スポンサーサイト
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
‘成均館’、初めての部屋から鐘方まで'ドラマ界ホットイシュー'なった理由
話題作'成均館スキャンダル'が20回を最後に幕を下ろした。 たとえ視聴率は10%台に留まったが毎回ごとに話題を作り出して国民ドラマ劣らない人気を享受した。 視聴率に考慮すれば比較的派手な退場だ。

'成均館スキャンダル'の話題化成功は俳優たちの演技と興味深いストーリー、感覚を刺激する豊富な見どころらがオルロジョ作られた結果であった。 そこに破格的な結末やはりより増して退場直前まで話題を呼び起こすのに力を加えた。

放送前、'成均館スキャンダル'とは'若い世代だけのためのドラマ'というきれいでない視線を受けた。 特に東方神起前メンバーのパク・ユチョンの初めてのドラマ、初めての主演という部分が浮び上がって事実上パク・ユチョンのため、パク・ユチョン効果を狙ったドラマではないのかという寃罪をこうむることもした。 しかしパク・ユチョンは期待以上の演技力をお目見えして破格主演抜てきにからまった世間の心配を払拭させた。 発声と発音上の問題、硬直した表情などで残念な思いをしたが回を繰り返すほど安定した姿で肯定的な評価を得た。

パク・ユチョン他にもパク・ミニョン、ソン・ジュンギ、ユ・アインの演技も観るに値した。 特にソン・ジュンギとユ・アインは‘再発見’と呼ばれる程のキャラクターに合致した演技力と消化力で全面的な関心と支持を受けたし‘俺はク・ヨンハだ’コロ病などを流行させてパク・ユチョンうらやましくない人気を享受した。 認知度上昇はもちろん視聴者たちの好感をかうのにも成功、放送前パク・ユチョンに傾いた関心が放送が始まった後にはかえってソン・ジュンギとユ・アインに集中してパク・ユチョンを抜いてドラマ最大受恵者らに選ばれることもした。 特に10代から中年まで女性ファンらが多かったし、これらはパク・ユチョン、ソン・ジュンギ、ユ・アイン等でファン層が分けられて'ソンス廃人'というマニアが作られることもした。

このように若い俳優らの予想できない演技力と覇気に、キム・ガプス、イ・ジェヨン、チョ・ソンハなど中堅俳優らの完熟するということとリュダム、カン・ソンピルなど助演俳優らがあたえる口に残る味が交わって感動と面白味を倍加させた。

また、興味深いストーリーと素材ら、躍動感ある演出力も'ソンス廃人'を量産するのに一役買った。 男装女が女人禁制の区域の成均館に入城して友情と愛を分かち合うことになるというあらすじは平易だったが成均館と成均館の外の政治-社会界の姿を適切に配分して描き出してそれぞれのストーリーらのあいだ仕組みを形成して劇に対する面白味を高めた。

成均館儒者らの一日日課から試験、新入生歓迎会など一回ぐらい気になったような素材らを積極的に使ったし躍動感が引き立って見える演出力で固定ファンたちを作り出した。 原作にしばられなかった展開で比較の面白味まで加えて既存原作が持っていたファンたちを抱き込むのにも成功を収めた。

その他多様な見どころもプレゼントした。 視角を刺激する個性あふれる衣装ら、成均館建物の中の構造、周辺の政経などが視聴者たちの甘みを感じさせた。

'成均館スキャンダル'最後の回では多少破格的な結末と展開方式を見せてネチズンらの攻防を引き出した。 主人公キム・ユニ(パク・ミニョン)とイ・ソンジュン(パク・ユチョン)が夫婦の縁を結んだ同時に女性のキム・ユニまで成均館博士位置に上がるかと思えば反物屋主人になったク・ヨンハ(ソン・ジュンギ)と治安担当公職に上がったムン・ジェシン(ユ・アイン)に対する説明、イ・ソンジュンが淫らな小説を手にとらえてキム・ユニを押し倒す場面らではコミック的要素が浮び上がって内容面でも形式面でも破格的なハッピーエンドで視線を引き付けた。 初回放送から放映終了に至るまで'ホットイシュードラマ'というタイトルが惜しくなかった。

一方、'成均館スキャンダル'で視線追求に成功したKBSは後続でムン・グニョン、チャン・グンソク主演の'メリは外泊中'をお目見えする予定だ。 11月8日夜9時50分初放送される。

[マイデイリー 2010-11-03 07:26] 元記事はこちらから

ss20110327-15.jpg ss20110327-16.jpg ss20110327-17.jpg

※来週からさびしくなるなあ;; 早くどっか地上波放送しないかなあ。

今日はここまで~。
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
‘成均館スキャンダル’結末、誰のためのハッピーエンドなのか
熱風を追い立てたドラマ‘成均館スキャンダル’が幕を下ろした。各々抱いていた問題を解いて、新しい行く道を探してハッピーエンドをむかえたが最後の回放送以後多少あきれて急に終えられたエンディングに視聴者たちは物足りなさを伝えた。

2日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘成均館スキャンダル’ 20話では金などの地社を探したユニ(パク・ミニョン扮)が女という事実のために正祖(チョ・ソンハ扮)は金などの地社を口実で華城遷都を成し遂げようとしていた長い間の念願をたたまなければならなかった。この日正祖はユニを守るために金などの地社を自分の手で焼いてしまった。

金などの地社に対する話が原作小説とは違うようにドラマに追加されて緊張感を高めてきたのでこのような仕上げは苦々しさを加えた。 たとえ正祖が調整官僚らの前で強力なカリスマで華城遷都の夢を必ず成し遂げるという見えすいた脅しをおろして体面をたてたが惜しい部分だった。

ss20110327-11.jpg ss20110327-12.jpg ss20110327-14.jpg ss20110327-13.jpg
↑カットされたコロとヨリムのその後;; ネタバレありで続きは下に~。 

‘成均館スキャンダル’結末、誰のためのハッピーエンドなのか…の続きを読む
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
[オンエア] KBS2 '成均館スキャンダル',女心をひきつけた‘花高尚な人’
朝鮮時代‘花高尚な人’が大韓民国女心をひきつけた。 道でなければ行かない実直な完ぺき男‘カラン’イ・ソンジュン、百両に妾に売られるより男装女で自分の能力を広げる‘大物’キムユンシク、経た男性美の朝鮮版獣石‘コロ’ムン・ジェシン、女を明らかにする冷笑主義者‘ヨリム’ク・ヨンハ. 各々ミッキー・ユチョン、パク・ミニョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギが引き受けたこのあなた人物はKBS2月火ドラマ‘成均館スキャンダル(以下ソンス)’を通じて‘よく金4人衆’ ‘コロ病’ ‘ペレンナル’などの流行語を作って人気集め中だ。 大作のMBC ‘東夷’とSBS ‘ジャイアンツ’に挟まって‘ソンス’の視聴率は10%序盤. だが、オン・オフラインで感じることができるドラマの開くは40%台を突破した国民ドラマそれ以上だ。 成均館でいったいどんなことがあったことであろうか。

眩しく美しい青春

世の中のすべての中心軸が男に傾いた朝鮮時代. 借金百両に妾に売れる危機に処したユニ(パク・ミニョン)は男装女になって金を受け取って代わりに試験を受ける巨擘屋になる。 紆余曲折の末成均館(ソンギュングァン)儒者になってソンジュンとジェシン、ヨンハと成均館でこれを始めたユンシク(ユニ)は初めて生まれるのを上手にしたと考える。 しかし女であることがばれる瞬間全てのものが水の泡だ。 ユンシクの実体を初めて識別した師匠チョン・ヤゴン(アン・ネサン)はユンシクを女でない能力あるひとりで成均館に受け入れる。 しかし漢方を使う東方生の目を簡単に避けることができるだろうか。 真実を分かってこそ気が晴れる腕が良いユンシクが女性なのか明らかにしようとしたが堪え難い状況を作る。 荒いだけしたジェシンは偶然にユンシクのアイデンティティを分かった後女キム・ユニの姿を探して一人で心痛をする。 異性愛だけが真理と信じるソンジュンにふと注目が行くユンシクは正面突破することも、あきらめることもできない難しい存在だ。 ドラマの中成均館儒者らは実存した空間の‘成均館’で未来を夢見て悩みを分けて成長する。 初恋の高熱病にかかって夢を見る彼らの姿で今と違わなかった青春の情熱と純粋さをのぞくことができる。

硬いストーリーに入れた朝鮮

‘ソンス’に登場したイケメン スタイルの男装女はそんなに新鮮な素材ではない。 すでに‘コーヒープリンス’ ‘美男ですね’ ‘風の花園’ ‘善徳女王’でもすでに登場したためだ。 男装女を男だと思いながら愛することになる男主人公の悩みと葛藤やはり察するに値する。 それでも‘ソンス’が廃人ドラマになったことは自然な展開で視聴者を劇の中に引き込んだしその中に結構重たい話が隠れているためだ。

‘ソンス’の背景は正祖が老論を逆らわない程度ぐらい少論と南人にも機会を与えて‘自身の人’を育てようとしていた執権中盤期が背景だ。 成均館内でも複雑な政治構図は成均館儒者の間にそのまま再現される。 ‘ソンス’の真剣なことはここから出る。 その他にも成均館儒者らの生活を通じて孔子の教えと君子の姿勢、民の心を見回す御真政治家の役割、党派争いに分かれた朝鮮の平衡を維持する解決法が描かれる。 朝鮮末期市廛商人にだけ許された‘クムナン全権’と息子思悼世子に対する悔恨の情を入れた英祖の親書の‘金などの地社’等正統史劇劣らない歴史的素材が登場して面白味を与える。

ユンシクが男装をするほかはない理由とソンジュンと編集されて成均館に入学する過程など劇展開やはりいかにも強情そうでなくて説得力がある。 話が硬いという感じを与えるには若い俳優らの演技力も一役買った。 イ・ソンジュンを演技するパク・ユチョンの姿でこれ以上東方神起の‘ミッキー・ユチョン’がない。 パク・ミニョンは語り口や行動が男装が似合う程よく消化したしソン・ジュンギはふてぶてしいながらコミカルな演技で劇の活力を吹き込んだ。 以前イメージとは違い荒くて反抗的な姿をお目見えしたユ・アインは‘コロ病’という新造語を産む程確実な存在感を見せた。

オン・オフラインを熱した青春史劇

‘ソンス’ KBS公式ホームページは放送14回ぶりに何と6万件余りに達する文が載ってきた。 これは下半期国民ドラマで愛を受けたKBS 2TV ‘製パン王キムタック’が放映終了まで2万 6,000件余りの文が掲載されたことと比較した時にも途方もない数値だ。 特にユンシクとソンジュン、ジェシンの三角関係が本格的にあらわれ始めた13,14回時は一日5千件以上の文が載ってきた。 2万枚だけ売れても大当たりのドラマOSTが11万枚以上売れたし広告販売率も80%台に達する。 ドラマを始めて原作小説‘成均館儒者らの毎日’が最近主幹人気度で小説部門1位に上がった。 ドラマ公式ホームページはもちろん。 女性ポータルサイト マイクラブ、アメリカ地域女性サイトの‘ミッシーUSA’等にはドラマ熱血マニアの廃人を越えて‘ゾンビ’になったと訴える中年女性も多い。 ‘ソンジュン病’. ‘コロ病’等の題名で自身が好む花高尚な人らの劇中場面を編集して顔正面、そばの姿、上半身、特定場面の表情などを上げて‘美貌’に歓呼している。 総20部作の‘ソンス’はもう6回を残している。 恐ろしい底力を発揮して廃人ドラマに登板した‘ソンス’がどんな結末で視聴者の心をとらえるのか気になる。

[大紀元 2010-10-14 22:57] 元記事はこちらから

ss20110305-8.jpg

※"ソンジュン、ジェシンの三角関係が本格的にあらわれ始めた13,14回"は本来なら主役を差し置いてコロ病患者続出~な展開なのに! ソンスのPDにカット版編集してもらったらどんな風になったんだろう、韓国版再放送の時は?間違ってもあんなことにはならないでしょうと、いまだショックから立ち直れず。。。

明日の第14話はどうかな、これ以上失望させないで欲しいです。
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:2 | top↑
よく~陥った‘成均館スキャンダル’、青春史劇新しい地平開く
去る8月30日初放送以後5日放送された12話まで毎回粘り強い視聴率上昇率を見せてそうそうたる競争大作ら中善戦しているKBS 2TV月火ドラマ<成均館スキャンダル>[脚本キム・テヒ・演出キム・ウォンソク・製作レモンネイン]に対する爆発的な関心と好評が熱い。

各種掲示板には切なく待った週末がくる前に次の月曜日を待つことになるという文等が主をなして別名“成均館廃人熱風”を作っている状況. 果たしてその熱風を導く中心にはどんな事があるだろうか。

-重たい朝鮮の歴史・政治的素材をハイティーンの顔で表わす

青春史劇というタイトルを持っているドラマ<成均館スキャンダル>は展開の中結構重たいお話があちこちに登場する。深みある孔子の教えと君子の姿勢、乱れている世の中を眺める御真政治の道を通じて成均館儒者らは党派争い戦いにちぎれちぎれに分かれた当時朝鮮社会の解決方法を探そうと努力する。

朝鮮末期市廛商人らにだけ許された'クムナン全権'と息子思悼世子に対する悔恨の情を入れた英祖の親書の'金などの地社'等素材だけでは通常の正統史劇劣らない重たい歴史的素材らだが<成均館スキャンダル>中では決して重かったり退屈でなく近づく。

こういう歴史、政治的素材らは成均館に入学した青春らの視線で眺めた朝鮮の姿そのまま現実に対抗して時には好機で時には挫折を体験してかき分けて行く過程らを通じて成長しながらややもすると片側に傾きやすい劇の重心をとらえていく装置で作用、正統史劇とハイティーン史劇の長所を渉猟した新しいジャンルの作品で注目されていている。

-花道令天下!それ以上の賢い姿で完成していくよく金4人衆の熱演

よく金4人衆で呼ばれるパク・ユチョン-パク・ミニョン-ソン・ジュンギ-ユ・アインの若い4人の俳優らが作り出す個性があるキャラクターの饗宴は会を繰り返しするほど当初俳優らの整った覚悟を証明するように鮮やかな色を発してキャラクターの間の微妙な緊張感を伝える。

単純に美しくて荒っぽいビジュアルの前月でないキャラクター自体で作り出す魅力で劇を導く吸引力を発揮、成均館熱風の底力を発揮するのに一役の責任を負っている。

儒者イ・ソンジュンの中でパク・ユチョンを探す程キャラクターに没頭していく演技者パク・ユチョンの姿と順どんとこの模範生感じの既存キャラクターの姿が思い出さない程ヨリムク・ヨンハで確実な演技変身をお目見えしたソン・ジュンギ、‘コロ病’という成均館廃人様相のまた他の中心に立って魅力を発散しているユ・アインと男女視聴者皆を合わせる愛らしい男装女キム・ユニで熱演を広げているパク・ミニョンの善戦もまた、観戦ポイント。

彼らが見せた期待以上の魅力で作り出している<成均館スキャンダル>は清楚なハイティーン俳優らが大挙出演はするまあまあである“美男学院物”で考えた大衆の予想を180度ひっくり返して‘青春史劇’という新しいジャンルに無事に到着した。

-藍色空より青くて、純粋な..それでさらに美しい名前、青春

老論領収の息子イ・ソンジュン、没落した南人家のキム・ユニ、老論と共に思索党派の分かれるということ中心に立った少論の息子ムン・ジェシン、無党派だがどんなものが定義で道なのかだけはその誰より正確に知っているク・ヨンハまで。 各自他の境遇に置かれているが新しい世の中を夢見て変えたい情熱だけは一つの成均館儒者よく金4人衆!

過去試験巨擘屋で会ったイ・ソンジュン(パク・ユチョン)とキム・ユニ(パク・ミニョン),半弓の狂った馬と呼ばれる程統制不能だが彼と唯一無二な十年知己友情を見せるムン・ジェシン(ユ・アイン)とク・ヨンハ(ソン・チュンギ),老論と少論の越えることはできない壁を抱いたまま東方生になったイ・ソンジュンとムン・ジェシン、そして時には真剣にあるいは愉快によく金4人衆の誕生を完成させた魅力的なク・ヨンハまで。

歴史の中実存した学習の場‘成均館’だけでも十分に興味深い背景を土台に思索党派を越えて彼らが夢見る未来と悩みらをお互いに対する信頼と信頼を積んで成長していく眩しく美しくて元気な青春成長期は久しぶりにテレビ劇場に純粋な情熱とさわやかなエンドルフィンを伝えていて、風刺を通した投げる現実に対する数多くのクエスチョンマークらは<成均館スキャンダル>の残った展開に対する期待感を一層高めている。

[財経日報 2010-10-06 09:51] 元記事はこちらから

ss20110227-1.jpg ss20110227-2.jpg ss20110227-3.jpg

※折り返し地点を過ぎてMnet只今12話、だいぶラブモード色濃くなってまいりました^^
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
‘成均館スキャンダル’が注目するからには注目しなさい
KBS月火ドラマ'成均館スキャンダル'は表面では史劇と学院物が結びついた青春史劇だ。舞台は朝鮮最高儒学教育機関の成均館だ。

ここに入学した儒者は既得権者だが正道を歩く'ワンソナム'パク・ユチョン(イ・ソンジュン),女性よりきれいな線を持った'快楽主義者'ソン・ジュンギ(ク・ヨンハ),荒いが正義感に燃える'ジム・スンナム'ユ・アイン(ムン・ジェシン)とこれらと同じ部屋を使う男装女'大物'パク・ミニョン(キム・ユンヒ、キムユンシク)等だ。瞬時見れば男装女が作り出す明らかなロマンスになる可能性がある。これらF4は'花より男子'の史劇バージョンと考えることもできる。

だが'成均館スキャンダル'は結構重たい話を引き出している。 根本を問い詰める儒学が出てきて、これを通じてこれらは乱れている世の中、党派争いで四分五裂された当時社会の解決方法を探す。

期待した程の視聴率が出てこなくなっているが、このドラマに注目しなければならない理由だ。'よく金4人衆'で呼ばれるあなた若い儒者など個性のあるキャラクターらが作り出す微妙な緊張感が話としての吸引力を十分に整えている。このドラマの話だけ見ても原作小説のチョンウングォルの'成均館儒者らの毎日'がなぜ人気があるのか知ることが出来るほどだ。

27日9話で成均館儒者らの大事な物を盗んだ泥棒に追われたキムユンシクなどがこの事件を解決する過程で見せてくれようとするのも当時社会の問題は何であり、これをどのように解いていくべきなのかに絶妙についている。

'成均館清斎盗難事件'を解決するために漢城府権智になった者を金4人衆はクムナン全権を享受する市廛上のために一般民は商売をできなくて、老論に政治資金を提供して特典を享受する市廛商人がいる限り泥棒ができるほかはないということを知って市廛行首家の収蔵庫を検索してお金が行き来した帳簿を探す。

この事件を主管するのはこれを順も政治綱領とするという正祖王様だ。正祖はこの問題を解決する儒者に金などの地社(息子思悼世子に対する悔恨の情を入れた英祖の親書)を探す課題を任せるところだ。

はい若い儒者らは境遇は各々違うが世の中を変えたい情熱だけは純粋だ。 イ・ソンジュンは老論の領収であり左議政イ・ジョンム(キム・ガプス)の息子で原則と真心を持ったが権力の中心で権力を批判しなければならない困難がある。

お父さんのくやしい死後衰退した家を世話したキム・ユンヒは男よりさらに優れた頭を持った。 身分制社会で成均館にさえ入ってくることはできない女の身分という漸移男装をすることになった動機だ。

コロ・ムンジェシンもやはり実兄が金などの地社を守ろうとしたがユニ父親と共に老論によって無惨に殺害された時席を守るために沈黙で一貫したお父さん大司憲ムン・クンスを目撃した。 そしてお父さんをあきらめて夜には洪壁書で覆面しながら朝鮮の既得権に向かって厳しい忠告を与えている。

ヨリムク・ヨンハは金持ちの家息子で朝鮮版'カサノバ'生活をする'花高尚な人'だが何が定義で原則認知だけは確実に把握している。複雑な問題を解決する'整理の達人'だ。

ここにこれらとはことごとに対立する成均館の葬儀ハインス(チョンテス)はソンジュンとユンヒを苦境に陥れる人物で骨の中まで序列主義者だ。

成均館のこのような多様な青春の分岐を1ヶ所で縛ることができる力は成均館博士のチョン・ヤゴン(アン・ネサン)から出てくる。南人実学思想佳人チョン・ヤゴンは変わり者先生のようだが文だけ習ってはいけなくて悟りの重要性を強調する。チョン・ヤゴンは"学問というのは問い直すことだ。世の中の当然の道理に質問を投げることだ"と教える。

正祖は思索党派と派閥で乱れていた時期に不偏不党と和合を夢見るが巨大な老論の壁に遮られている。 それで正祖が朝鮮を導いていく成均館博士で成均館に送ったチョン・ヤゴンに視聴者たちは大きい期待をかけていることだ。

成均館は官軍の出入りが統制された儒者らの学問練磨長だ。だが、こちらも宮中劣らず暗闘と嫉妬、葛藤の震源地だ。朝鮮社会の縮小版だ。チョン・ヤゴンのような所信派もあるが権力に期待はポルリペソもあって腐敗にかかわった人物もある。

だが、成均館に入学した青春らが時には挫折して時には好機も働かせながら原則と真理を積んでいきながらどのように世の中を変える力を得て、現実の不正をどのように跳び越えるのかを観察するのは非常に興味深い。

ユニとソンジュンはメロでだけ連結されることではない。 ソンジュンがユンヒを助けるのは世の中を正す力を育てること、工程と定義を ための正心が通じたためだ。

[ヘラルド経済 2010-09-28 10:10] 元記事はこちらから

ss20110218-4.jpeg ss20110218-5.jpeg

※自動翻訳意味不明ですが、ソンスが萌えきゅん~なだけでない深みのあるドラマだってことはわかる!(爆)王様はじめ中堅俳優陣のいぶし銀演技が光ります~。
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
「成均館スキャンダル」、見るほど尋常でないドラマ
< 成均館スキャンダル > 10回KBS2月-火夜9時55分

< 成均館スキャンダル > は見るほど尋常でないドラマだ。
史劇としてのリアリティーや品位を維持しようと努めながらも大射礼中継場面のように奇抜な想像力を発揮する瞬間にはあふれない均衡感がある。

と政経癒着など現実的な問題らを露骨に風刺しながらもこれを解決するためには単純に悪人を処断するのではなく怒る方法を先に習わなければなければならないと賃金の口を借りて話す場面には真正性がある。それでこのドラマは広い。そしてそのためにたびたび話は明瞭で豪快に整理されないままのろく進行されて、流れは散漫になる。

しかし < 成均館スキャンダル > の最も注目する部分はこのような地点らが短所でない特徴と受け入れられるという点だ。 主演らの事件が遅い歩みをする間儒者などで博士らまでもキャラクターは一つ一つ各自の顔を持つようになったし、そのような作業は結局空間の空気を生き生きするようにさせる。 空気を数えて供することは序盤にはその効果を計りにくい。 だが、速度感と緊張感をあきらめた代わりに精魂を込めて確かめておいたその作業は人物らの小さい目くばせと口鷹を捕らえるようにする。

なくなく走って転がらなくても脈拍とため息が聞こえるこの瞬間、ドラマのロマンスが本格的に稼動し始めたという点は < 成均館スキャンダル > の最も絶妙の地点だ。 その上ユニ(パク・ミニョン)の悩みでジェシン(ユ・アイン)は悶えて、ソンジュン(ミッキー・ユチョン)は苦悩に陥った。 大きい話のために至難な曲がりをすぎるこの大きい課題でロマンスは適切なニンジンに違いない。

世の中に向かった重い響きと青春らのささいな表情らが入り乱れてきわどくて正しく把握できないが、それで度々次を待つようにさせる。史劇でも、成長物でも、捜査物でも、青春ドラマでも、このドラマの最終姿が何でも今は関係ない。 一度行く時まで行ってみよう。

[10asia 2010-09-29 09:30] 元記事はこちらから

ss20110220-2.jpg

※史劇でも、成長物でも、捜査物でも、青春ドラマでもあるけど、コメディではないわねえ(しつこい・爆)。
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
成均館スキャンダル、アイドルファンだけが見ると? 意外(?)な視聴者が度々増える!
成均館スキャンダルがいよいよ視聴率2桁対に進入した。 絶頂に向かって走って行く‘東夷’と‘ジャイアンツ’の間で予想外の大きい収穫を作り出している。

28日放送された‘成均館スキャンダル’ 10回では泥棒寃罪をこうむったユニを助けるための成均館よく金4人衆の孤軍奮闘が続いた中でソンジュン(パク・ユチョン扮)-ユニ(パク・ミニョン扮)-ジェシン(ユ・アイン扮)の三角ラブラインが本格化して目を引いた。

29日視聴率調査会社TNmSによれば‘成均館スキャンダル’ 10回視聴率は10.1%を記録して、‘東夷’と‘ジャイアンツ’の鯨の争いの中でも着実に上昇の勢いを継続している。

‘成均館スキャンダル’をアイドル歌手をはじめとする美男青春スターらを前に出したロマンス物でだけ感じた視聴者たちがさわやか溌剌な青春物らしいながらも当代の時代状況を深く扱って出して全体流れを失わない硬い構成にますます陥っていること。

特に正祖時代改革を望む王と彼に対抗する既得権勢力の権力争い、市廛商人と老論の結託など朝鮮時代の状況ながらも現時代に投影される問題を指摘することによって若い君主とそれぞれ違った個性の青春らがどのようにこれを解いていくのか関心を集中させている。

だから序盤にはアイドル スターのファンたちが主視聴者だったら、ますます意外(?)な視聴者たちも次から次へ増えている。

‘成均館スキャンダル’関連記事にかかったコメントらもまた“成均館儒者らの話が現実の話と妙に重なる瞬間、 このドラマが本当に良くなりましたよ。 そうだ私とともに考えて、葛藤するこれらがここにあるんだね...するそのような強固さだといいましょうか。(sopy48)”、“初めからアイドルメンバーが出てくる軽いロマンス物で片付けたのに、このように深みのある話を含んでいるとは..老論両班らが正祖に対して後談話(?)するのを聞けば必ず盧武鉉大統領思い出しましたよ(eddie)”、"'成均館スキャンダル'という題名が照れくさいほど良いドラマと考えます。(mayonnaise)“など賛辞一色だ。

いつのまにかまともになった‘well madeドラマ’と評価されている‘成均館スキャンダル’がどれくらいさらに多い視聴者たちを引き込んで月火ドラマ競争構図に波乱を起こすことになるのか期待が高まっている。

[ENSニュース 2010-09-29 12:53:23] 元記事はこちらから

ss20110220-1.jpg

※ああ泥棒事件の解決は来週までおあずけだったか;;
今日は初っぱなからドッキドキ、ヨリムの機転に唸らされ、少年のセリフに泣かされまくり、コロのセリフにグッときてと盛りだくさん~。にしても'成均館スキャンダル'に照れくさがってたら'トキメキ☆'なんてど~すりゃいいのさ(爆)。もうすでに土曜日が待ち遠しいです;;

別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
成均館スキャンダル7回-ジャル金4人衆の反乱は始まった
チャイミのベッドストーリー

朝鮮時代成均館で広がる青春らの情熱と愛を表わしている<成均館スキャンダル>二回を繰り返すほど興味を誘発し始めます。大射礼を通じてよく金4人衆が長安に広く知られて彼らの活躍と葛藤が期待され始めたし、パク・ミニョンが女であることを知っていき始めた彼らの変化が興味深く展開します。

よく金3人衆はなぜパク・ミニョンに陥ったか?

ss20110212-1.jpg


正祖が直接観覧する大射礼は成均館最高の行事になってこれは当然にも長安の話題になります。 現在もそうしたとすれば過去にもそうしたという想像力は、大射礼弓を射ることがワールドカップ16強戦中継をするように長安多くの人々に生中継され始めました。

弓捕まえる方法も分からなかったキム・ユンヒは自身が成均館になければならない理由を強弁するために粘り強く最善を尽くします。 キム・ユンヒお父さんをよく知っているチョン・ヤゴンの深い内心を知らないキム・ユンヒは自身により家が皆死にいたることもできるという考えに最善を尽くすしかありません。

女は成均館に入ってくることができないという原則を破って男装をして儒者になったキム・ユンヒとしては危機の状況に違いないですね。こういう状況で彼女が生き返ることができる方法は大射礼を通じて自身が男たちと同等に学習を受けることができる存在ということを証明すること外にはなかったです。

つらい訓練を通じて標的真ん中を合わせる能力まで見せた彼女は意外な状況に絶望してしまいます。 共に試合に立ち向かうムン・ジェシンが一緒にすることができなくて、自然に大射礼に参加することができない状況に置かれたんです。 夜ならば紅白お互い活躍して長安の権力者らの胸をなで下ろすようにするジェシンは昨夜に矢をむかえて危機に置かれていました。

やっと時間に合わせて約束を守ろうとする彼が兵判の誰何らに捕えられて危機に処した状況で機知を発揮したク・ヨンハによって大射礼に参加することができるようになります。 難しく成し遂げた対決でイ・ソンジュン、キム・ユンヒ、ムン・ジェシンにつながる黄金の3人衆は敵対する相手がないほど圧倒的な実力で常勝疾走することになります。

相手もならないことだと感じたこれらがいつのまにか自分たちの強力な相手に成っていくとすぐに当惑する葬儀は王の前で無条件勝つべきだとすればできるすべての方法を講じるように一緒にするこれらに要求します。 そのようにユンヒの弓に有利粉を塗る行為まで続いたがユンヒは手で血がざあざあ私は状況でも劇的な逆転を成し遂げます。

絶対強者と呼ばれた葬儀は自身が愛するチョソンが大物に愛告白をしよう揺れて最後の一歩を5点に合わせる話にもならない状況を演出します。 製作スタッフらもきまり悪かったもよう登場人物らを通じてもう逆転も可能というお話をならべて劇的な状況を演出します。

結果的にキム・ユンヒが勝たなければならない競技で製作スタッフらはどんな過程を通じて結果を出すのかに対する選択をするほかはなかったようです。 そのような仕方ない地味さをなくすためにワールドカップ16強中継するように実戦化を通じて長安いろいろな所で生中継される状況を演出して賭をするこれらを通じて緊張感を引き立って見えるようにしたりもしたのでね。

正祖の不偏不党の政策を象徴的に見せる老論と少論そして南人が一緒にする彼らの優勝は楽しいだけします。 正祖が残念な死と考えるキム博士の息子だとここは娘キム・ユンヒが劇的な逆転を通じて勝利をおさめて大変うれしいだけします。

正祖の政策に反旗を翻す勢力らが象徴的な大射礼で失敗して、紅白での存在さえ把握できないまま不偏不党の政策を象徴的に見せたこれらの組合が優勝までしながら本格的にこれらに対する危機状況らは進行されるほかはなくなりました。

失敗を十分にかんで復讐を確かめる葬儀と正祖の政策に反旗を翻して自分たちの権力を固着しようとする輩によって象徴的なこれらが危機を迎えることになることは当然に見えますね。 死が待っている状況で果たしてこれらはどんな姿で生き残ることはできるのか期待させます。

'よく金4人衆'という単語ができたことは妓生らが大射礼に参加して花より美しい男(?)聞く示して彼らは'おしっこをたれるようにさせる存在'という意味でイ・ソンジュン、キム・ユンヒ、ムン・ジェシン、ク・ヨンハを称して'よく金4人衆'と歌い始めました。

そのように作られた'よく金4人衆'はキム・ユンヒが女という事実を知ることになりながらより一層厚い存在で一つになるしかなくなります。 老論の中心の左議政の息子ソンジュンと少論の座長格の大司憲の息子ジェシン、没落した南人勢力を象徴するユンヒと人脈はないがお金が多いヨンハの組合は意外性が乱舞するが一つになれば最も大きな頑張るほかはない存在らです。

朝鮮時代の権力中心を縮約して見せる成均館で互いに違う4人が共にすることができるということは<成均館スキャンダル>が話そうと思う主題らが含まれています。果たしてその主題らをどれくらいよく溶け込んで痛快さを付与できるか期待されます。

自分たちのキャラクターに合う演技らが自然ににじみ出る彼らから演技力論議は出てくるのが難しいようです。 完ぺきな演技変身をしたユ・アインの強力なカリスマと男も溶かすようなソン・ジュンギの微笑はすでに長安の話題になりました。 初めての演技に挑戦するパク・ユチョンが少しはぎこちない感じらがあるが歌手出身俳優として成功的なデビューをしているということは否定できない事実です。

この素敵な三人の男の愛を一人占めする主人公パク・ミニョンの魅力的な微笑は視聴者たちさえも惹かれさせます。 決して甘くない旅行日程が待っている彼らの将来が正祖の死と共にどのように展開するのかとても期待されます。 ユンヒがこっそりと入浴するのをジェシンに見つけられることになって彼らの同居はより一層興味深くなりました。

昨年日本漫画<花より男子>ドラマを通じて話題を集めていた'F4'よりもより一層話題になる'よく金4人衆'は新しいスター誕生を予告して彼らの活躍を期待させます。ソンジュンとユンヒのラブラインにジェシンとヒョウンが参加して多角関係が本格的に始まった彼らの話はこれからです。

[メディアス 2010-09-21 12:24:12] 元記事はこちらから

ss20110212-2.jpg ss20110212-3.jpg

※コラムの中身は長い割に結論がよくわからんのですが花美男4人衆の写真が使いたかったんで(笑)。Mnetの放送では彼らを見ながら妓生のお姉さん方々がメロメロになってる様子がすぱっとカットされてて妙なシーンになってしまってたのが残念。そして楽しみにしていた中二接チーム紹介アニメ(?)までカットだー;; 動画ないかYT探したけどなかったんでTSUTAYAさん完全版を楽しみにしょぼん。
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
成均館スキャンダル、'大射礼'で'青春史劇'真の姿発揮…青春が宿った平定の弓
KBS2月火ドラマ'成均館スキャンダル'では成均館大射礼(弓を射ること大会)を通じてさわやかな青春儒者らの友情と愛、激しい正祖の話を一ヶ所に混ぜ合わせて青春史劇の真の姿を描いていきつつある。

今日(14日)放映される'成均館スキャンダル' 6回には'正祖'(チョ・ソンハ扮)の命で特別に挙行される大射礼を置いて広げる青春儒者らの火花散る接戦を大きい幹で官吏という名の下政権を掌握した老論に対する'正祖'の声ない戦争が始まったことを知らせる予定だ。

すなわち、'正祖'が先大王が不偏不党制度(党色に関係なく等しく人材を登用する制度)に力をのせるために新しい活路で構築した'大射礼'を復活させてハムは現在の政権を独占している老論勢力に対する正面威嚇です、先大王英祖のし終えることができなかった夢を代わりに成し遂げるという一種の宣戦布告であるわけ。

かと言って大射礼が政治的意味だけ持つのではないはず、細い女性の体で成均館で最後まで生き残るためにものすごいほど最善を尽くすパク・ミニョン(キム・ユンヒ役)と互いに違う方式だが一つの心で彼女を応援するパク・ユチョン(イ・ソンジュン役)とユ・アイン(ムン・ジェシン役)まで大射礼を契機に三人の男女の間にできる複雑微妙な感情らは本格的なロマンス展開に対する期待感を高めている。

特に大きい負傷にもパク・ミニョンのために奇跡を作るとして淡々とするが決意に充ちた目つきでかたくなにまた弓を捉えた'原則男'パク・ユチョンと無関心なように黙黙と彼女のそばを守って手に合う削るのかを作る'スホナム'ユ・アインこの二人の男が互いに違う魅力で女心をひきつけていてすでに'ムルラン(キム・ユンヒ-イ・ソンジュン)-カップルと'カクジ(キム・ユンヒ-ムン・ジェシン)'カップルを支持する勢力が分かれてそれぞれのロブラインを応援している状況だ。

一方、どたばた中耳方東方生パク・ユチョン-パク・ミニョン-ユ・アインが大射礼のために一チームを組んで共に危機と試練を克服、真の友情の意味を悟りながら劇の面白みを増していきつつある'成均館スキャンダル'は国内最初にF1大会が開かれる全南、霊岩一帯で主撮影が成り立っている。

[アーツニュース 2010-09-14 21:55:15] 元記事はこちらから

ss20110205-10.jpg

※まさに5話終了後の放送当時の記事。ぐぐっとストーリー展開にひきつけられユチョンもいいけどこの人も気になるってな感じではないでしょうか~。というあたりを今日はフォロー^^
別窓 | [成均館]レビュー記事 | コメント:0 | top↑
| いるぼん別館☆韓国ドラマ「太陽を抱く月」トキメキ資料室 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。